忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Day 908: 2013年1月20日

Chiang Mai, Thailand (La cada de Bana y Elena)

83,981km

昨晩は痒み止めの薬を飲んで寝たせいか、久しぶりに快眠。起きたらもう9時過ぎ。

11時半にババが宿まで迎えに来てくれるから、それまではのんびりと過ごす。



11時半になり、宿の外で待っていると、ババが颯爽とスクーターで登場!わぁ、懐かしいなぁ。

ババとエレナは旧市街から南西10キロのところに一軒家を借りてるそうで、スクーターを飛ばし家まで。

なかなか立派な一軒家。寝室が3つあるとか!

エレナも元気そうだ!

二人にはメンドーサ宿で出会って、たった二日だったけど、色々話して意気投合。以来Facebookでやりとりしてたのだ。

あのメンドーサでの砂嵐を思い出すなぁ。そのエピソードはこちらから

丁度昼メシ時だから、エレナがパッタイ(タイ風焼きそば)を作ってくれた。いゃあ、有難い。



昼メシを食べながら、その後の旅についてや、色々話す。二人は一年くらいここに住む計画なのだとか!ババは一日2時間タイ語を自己勉強していて、結構わかるようになってきたとか。スゴイね。

で、チェンマイ滞在中の計画を立てる。今日はチェンマイ名刹ワット・プラタート・ドイ・ステープを車で訪ねよう、ということに。

ドイ・ステープはチェンマイから西北16キロ離れた海抜1080メートルの山。その山頂に前出の寺があるのだ。

チェンマイを離れると、もう山が迫っている。ワインディングを抜けて登って行く。バイクで走ったら気持ちいいだろうなぁ。

流石に山頂は涼しい。

ワット・プラタートはクエナ王により1383年に建立された由緒正しいお寺。



300段ある階段を登っていく。階段脇には大蛇ナーガがあしらってあるんだけれども、なんだかメキシコのチチェンイツアのククルカン神殿を連想させる。



最上段には、豪華絢爛な建物が。



タイは金ピカ好き。



仏像も日本のモノとは雰囲気が違う。


仏教に篤い国なのだけれども、皆真剣にお参りしている。

仏陀だけではなく、高僧の像もあるのが、なんか不思議。



インド、中国の影響も大きいのがみて取れる。まぁ、丁度二つの大文明の合間にあるからね。



日暮れ前に家まで戻り、夕飯。明日はエレファント・キャンプを訪ねることに。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
まさかアルゼンチンで出会ったカナダ人夫妻にここタイで再会するとは!? 奇妙な気分ですが嬉しいですね。

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[3回]

PR
Day 907: 2013年1月19日

Kanchanaburi to Chieng Mai, Thailand (Thai Way Guesthouse)

83,981km

バスは8時前にチェンマイに到着。

結構快眠出来た。

バスターミナルの近くの飯屋で朝飯。豚の脚と臓物の煮物を。これは旨い。



バスターミナルは街外れにあるから旧市街までは普通はソンテウ(乗り合いタクシー)で行くのだけど、ここは歩きで。

1時間くらいで目的地のチェンマイ門近辺に到着。目指すはケン・ユミ夫妻のお勧め「タイウェイ・ゲストハウス」。

2人からもらった地図に記しを付けてもらったから、簡単に見付かるか、と思いきや全然見当たらない、

あれぇー?

近くまで来ているのだろうけど、人に訊いても、「知らないなぁ。あっちじゃないか?」と明後日の方向を指す。

フム。

近辺をグルグル回っても無いし

1時間も近辺をグルグル。

で、ようやく見付けた! 写真の青い点が宿の場所なんだけれども、点の南側は調べて無かったんだけれども、そこに在った。



あー、疲れた。ドミしか空いてないけど、100バーツだから、ヨシ。

ここで旅人のゆきさんと出会う。ケン・ユミ夫妻がここに滞在している時に懇意にしていたそうで、夫妻はゆきさんにワシがここにくることを事前に連絡してくれていたのだ。

ゆきさんは70年代に南米を旅していたという凄い旅人。色々なお話を聞く。

しばらく歓談。

それけら「タイウェイ・ゲストハウス」恒例の朝のラジオ体操!



今日はフランス人カップルも参加と国際的。

何年ぶりのラジオ体操だろうか?最後にラジオ体操をしたのは中学生の時か!? 結構楽しい。



体操後はゆきさんや管理人のノッケウさんと歓談したり。

昼メシは近くの店で買って来て。豚肉のグリルにカオニャオ(もち米)。これは旨いけど、食べすぎだ。



午後もダラダラと歓談しながら過ごすも、まだナンキン虫にやられた所が痒い。

ノッケウさんの提案で、保険もあるから病院に行ってみてもらうことに。

病院まで歩いて行き、診察。ここは大体の保険会社と契約しているようで、キャッシュレスで診察が受けられるのだ。

が、しかし、ワシの保険証が更新する前の古いやつで、新しいのではないとキャッシュレスにはならない、と。

仕方がないので、現金払い。1,350バーツ(4,000円くらい)。後で自分で保険会社に請求しないと。

歩いて宿まで戻るともう8時前。昼は食べすぎたので、夜は豆乳で済ます。

夜もゆきさんたちと歓談。面白いな、ここ。

アルゼンチンのメンドーサで出会ったカナダ人夫妻のババとエレナがここチェンマイに滞在中なので、明日再会することに。あれからもう一年以上経つんだなぁ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓。
チェンマイはなかなかの都市ですが、この宿はマッタリとしていてつい長居してしまいそうな気配。気を付けなければ。

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[2回]

Day 906: 2013年1月18日

Kanchanaburi to Chieng Mai, Thailand (On a bus to Chieng Mai)

83,981km

相変わらずナンキン虫にやられたところが痒い。全部ではなくて、一部なのが幸いだけれども。

新しく刺されているわけでは無いとは思うのだが、日によって痒い場所が違うのだ。

クッソー、ナンキンめが。

さて、今日は移動をしよう。タイ北部の街チェンマイに。

カンチャナブリに気が付けば5泊もしてしまったよ。ワシはこういう落ち着けて、また適度に便利な所が好きなのだ。

一旦バンコクに戻ってから、夜行バスでチェンマイ、これがイイ。

バンコクからチェンマイ行のバスはバンコク北バスターミナル( )から出てるから、ここカンチャナブリから北バスターミナル行のに乗れば移動も楽。12時、2時、5時の便とあるから、5時のにしよう。

何故だか事前にチケットは買えず、乗車直前で。フム。

あとはやることも無いから宿の共同スペースで寛ぐ。

今日は風が強いから日陰は涼しい。

宿の女将さんジョイにタイカレーを作ってもらって(40バーツ)、ケン・ユミ夫妻と昼飯。2人はこれからインドへ。良い旅を!



この共同スペースには子猫のにゃあが毎日遊びにくる。向かいの家の猫なのだそうだけど、何故かここにいることの方が多い。



別に餌をあげているわけでは無いのだけれど。

結構人懐こいから、寂しがり屋なのかな。



色は違うけど、メスだし、大きさも、人懐こさもあのカラファテの藤旅館に遊びにくるニァアを思い出させてくれるな。



あのニァアも可愛かったなぁ。あれから一年、あのニァアはどうしてるのかなぁ。

なんて、想い出に浸ったりして過ごす午後。

続き。

4時半になり、ケン・ユミ夫妻やシュウさんに別れを告げてバスターミナルへ。

チケットは105バーツ。やく300円。

バスは10分ばかり遅れたけど、まぁ、いいでしょう。エアコン付。ちょっと寒いくらい。

バスに乗ったら直ぐに眠りに落ちてしまった。やはりナンキン虫被害(痒み)で夜熟睡出来ないからだろう。

バンコク北バスターミナルには8時過ぎに到着。きっかり3時間。

バスターミナルはなかなか広い。近代的と言えば近代的なんだけど、なんだかボロい感じもする。



セブンイレブンがなぜだか何軒もターミナルビル内にあって、それにもかかわらず、店内は混み合っている。



タイ人はセブンイレブンが大好きなのだ。

外のブースではチェンマイ行きバスは満席、とちょっと焦ったけど、中のブースで午後10時発のバスチケットを438バーツで購入。1,300円とタイの物価だと高いような。



バスはなかなか快適。リクライニングもかなりするし。が、しかしエアコンが効き過ぎで寒い。ショールが備え付けてあるけど、これだけじゃ寒いからインドで買ったショールを。これで安眠。

お休みなさい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
気が付けば5泊!一時帰国まで残り日数も少ないから、チャッチャと移動しますよ!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button below!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[3回]

Day 905: 2013年1月17日

Kanchanaburi, Thailand (Canaan Guesthouse)

83,981km

昨晩はナンキン虫にやられた箇所が痒くてあまり熟睡できなかった。

クソナンキンめ。

今日はケン・ユミ夫妻とカンチャナブリ近郊随一の観光名所であるエラワン滝にバイクを借りて行こう、という趣向。

バイク2台借りるから、同じ宿のナオカちゃんを誘ってみると、行く、というので4人で。

宿で手配してもらったから、バイク屋からお迎えが。ホンダ・カブの110cc(?)の左横に荷台を取り付けた、トンデモない構造。これに運転手とワシら4人乗り込む。



絶対に積載許容量超えている。よく壊れないし、走ってるなぁ。

バイクはタイ・ホンダ製のカブを借りたかったのだけれど、生憎空きが無い。仕方なくスクーターを借りることに(一日300バーツ)。

今日の相棒、ホンダのスクーター。



レンタル屋から説明を受けるケン・ユミ夫妻。



エラワン滝はカンチャナブリから65キロ。スクーターだとトロトロだから一時間半はかかるかな。

普通バイクや車を借りるとガソリンは満タン状態で借りて満タン状態で返すのだけど、ここは借りた時ほぼ空の状態。

近くのガソリンスタンドで3リットル給油。1リットル当たり44バーツ(132円)。タイの物価からすると高いね。

タイの道は走りやすい。まぁ、スピードでないから路肩に寄ってなるべく車の邪魔にならないように走るのがちょっと欲求不満になるけど。

1時間以上ようやく到着。まだ11時だけど、昼飯を食べてから滝を見に。7段の滝が観れるらしい。

入園料はなんと200バーツ(600円)!これは高い。

ここまで高いのだから、ちょっと期待してもいいか!?

一段目の滝は微妙だったけど、



二段目の滝はなかなか見事。



滝の前は天然のプールになっている。ここは泳げるようになっていて、他の観光客も泳いでいる。この前の温泉同様ロシア人が多いな。

プールには魚が多数住んでいて、人が水に入ると寄って来て、足の角質層などを食べてくれるのだ。



足を入れると、チョンチョンと突っついてきて、結構痛い。

さて、滝まで泳いでみよう!



水は結構冷たい。



ここで30分くらい遊んで、三段目へ。ここでも泳いだけど、水が魚臭い。釣堀の臭いだな、これ。

四段目はちょっと面白い感じ。



結構歩く距離は長く、山歩きに近い感じ。ビーサンで歩いているから、結構大変。

五段目、六段目と。水は大量の石灰を含んでいるのか、水は白濁しているし、滝の周辺は鍾乳洞みたいになっている。



で、ようやく七段目に到着!



なかなか豪快に流れていますな。



ここでも泳いで、満喫。

時刻はもう午後3時。

今日は曇り勝ちで気温がそんなに上がらなかったから、水から出たらちょっと肌寒かった。

帰りは30分くらいで入り口に到着。

皆で集合写真。



スクーターでトコトコとカンチャナブリに帰った一行。

さて、明日はバンコクに戻り、夜行でチェンマイに向かいますかね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
カンチャナブリで少しのんびりし過ぎましたかね。ちょっと急ぎ足でこの先回らないと。
本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button below!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[3回]

Day 904: 2013年1月16日

Kanchanaburi, Thailand (Canaan Guesthouse)

83,981km

さて、昨日は結構疲れたから、今朝は遅く9時に起床。

昨晩食べ放題から帰ってきてから気が付いたのだけれど、右脇の下から背中にかけて虫に刺された痕が沢山。痒くはないけど。これはナンキン虫か!?

一応様子見、ということで、昨晩は寝たのだけれど、朝起きても変化はなさそうだ。

が、しかし、昼近くになったらだんだんと湿疹が増えていく。



昨日は蚊に刺されたと思っていた箇所もどうも蚊ではなさそう。



ダニなんじゃないのか?、とワシは思っていたんだけど、どうもナンキン虫らしい。

バンコクのさくらハウスで一緒だった梅ちゃんも「昨晩ナンキン虫に50箇所以上やられたー!」、とFacebookにアップしていたから、なんなんだ、この偶然は?

ケンちゃんも以前香港でナンキン虫にやられたことがあるのだけれど、ナンキン虫が居た宿から次の宿に移ってから発疹したそうだから、ワシも梅ちゃんもさくらハウスでやられたのが今頃出たのか。

右膝裏、右脇の下、腰回りなどに発疹。



結構やられてるなぁ。

でも、痒みはさほどでもない。

とりあえず、部屋のベッドを確認。マットレスの裏にもナンキン虫は見当たらず。

次はバックパック。ウエットティッシュで拭きながら、中まで徹底的に見ても、奴はいない。

先ずは、一つの可能性は潰れた。

次はインドで買った手提げ袋。これにも居ない。念の為に、これは水洗い。

ショールは天日干し。

ふむ、一応目視では発見出来ず。ナンキン虫は連れて来ていない、いうことか。そうであって欲しい。

いつもサイトウさんからお裾分けを頂くのだけど、今日はカレーライスを頂く。ケン・ユミ夫妻と頂きます。うーん、旨い。

昼飯後は「テルマエ ロマエ」を。この漫画は面白い。



が、しかし、一巻しかない!

虫除けと痒み止めを買いに行きシャワー浴びて、着ていた服も洗ってこれでナンキン虫対策は万全か?

夕飯もサイトウさんからお裾分けが!

カツカレー、ポテトサラダ、味噌鍋。なんと、素晴らしい。

サイトウさんは明日の朝パタヤに旅立つので最後の晩。盟友のシュウさんと我々とワイワイと歓談。

美味しい食事と楽しい会話、ありがとうございました!

今日もにゃあが可愛い。



宿のオーナーのジョイさんが今日宝くじを当てたそうで(小額だけど)、ラッキー猫ということになり、「フクちゃん」と命名!



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
今日はナンキン虫との闘いでした。一応連れて来てはいないようですが、しばらくは安心出来ませんね。
本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button below!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[4回]

  
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]