忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Day 920: 2013年2月1日
Kuala Lumpur, Malaysia (Matahari Lodge 2)

列車は定刻よりも少し遅れて出発。もう11時過ぎだから、座席ではなく寝台にセットされている。

エアコンが効き過ぎていて、寒い。ブランケットは無くシーツ1枚だけ。寒いけど、寝るしかない。

何回か目が覚めた。6時になってもまだ真っ暗。7時過ぎになりようやくクアラルンプールの市街に入る。

KL駅で下車して、中華街近辺で朝飯を食べてから、以前に泊まった「Matahari Lodge」に行ってみた。

が、しかし、ドミは満室。姉妹店の「Matahari Lodge 2」を勧められて行ってみた。

ここは中華街から外れて、セントラル・マーケットの裏手にある。

KLは快晴!これは暑い筈だわ…。



ここでもドミは満室。が、しかし個室を35リンギットにしてくれる(ドミは25リンギット)、というのでここにした。朝飯は付くし、まぁ、1泊だけだしね。

しかし、10リンギット多く宿代に使ってしまったことによって、飯代がカツカツに…。空港への移動費を抜くと、使えるのは20リンギットだけ。これで今日の昼・夕飯、明日の昼飯と機内での飯を確保しないと。結構キツイな。

早速シャワーを浴びる。2日間この暑さで浴びてなかったからね、気持ちがイイ!

ちょっと仮眠してから、外へ。まぁ、中華街しか行くところ無いのだけれど。



海南鶏飯を昼飯に。5リンギット。これで残り15リンギット。



海南鶏飯はシドニーでも好んで食べていたマレーシア・シンガポール料理屋。柔らかく蒸した鶏肉、その鶏から落ちた脂と生姜で炊き込んだご飯、そしてスープ。ツケるタレは辛いソースと生姜を混ぜて。これは旨い。

今日は特に暑い。KL観光は前回それなりにしたから、今日は宿でゆっくりだな。

で、ラウンジでゆっくりしていたら日本語が聞こえてきた。

続く…。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
クアラルンプールに帰った来ました!約2ヶ月ぶりですね。相変わらず暑い!

明日の深夜には東京です。この気温差に耐えられるか!?

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[2回]

PR
Day 919: 2013年1月31日

Somewhere in Thailand, Butterworth, Penang to Kuala Lumpur, Malaysia (Malay Railway)

寝台車泊はフラットな寝台だからバス泊よりも快適。惜しむはワシの寝台が車両の端っこで誰かがドアを開ける度に「ガッタン!」、と音をたてて、しばらく線路の「ガッタン、ゴットン」の音が続くこと。これで何回か目が覚めてしまったよ。

朝タイ南部の大都市ハト・ヤイに到着しここで車両の切離し。

ここから2車両のだけで国境へ。

ハト・ヤイで朝飯を食える、と思っていたんだけど、朝の仕事をしていたら、停車時間が結構短くて買う暇なし。

空腹を抱えて国境へ。

国境の駅パダン・ブサールで先ずタイ側の出国の手続き。そしてマレーシア側の入国手続き。マレーシアでは荷物検査もあるけど、日本国パスポートの強みか、殆どチェックもされずに通過。



さてここでようやく朝飯が食えるぞ。マレーシアはタイより1時間進んでいてもう10時過ぎ。

そうそう、この列車にはもう一人日本人が乗っていて、名前はケンくん。大学4年生で卒業前に東南アジアを独り旅しているのだ。

生憎座席が離れていて、乗車中は話が出来なかったけど、停車中に会話。

再び車中の人となり、この列車の終点バタワースに向かう。

車窓からの風景。



ここからワシの向かいの座席にマレー人男性が乗車してきた。流石にマレー人英語が出来る。彼と旅の話をしたり、写真を見せたり。こういうのが列車旅の面白い所なのだろう。

彼はバタワース手前の駅で下車。

しばらくしてバタワースに到着!

大きな街だから駅舎も立派か、と思ってたけど、ショボい。荷物を預けるところも無い!

ワシはペナン島を訪ねてから23時の列車でクアラルンプールに向かうのだ。

仕方がないからバックパックを背負ったまま、ケンくんとペナン島行きのフェリー乗り場へ向かう。

マレーシアはタイよりも暑い気がする。

ペナン行きのフェリーは往復1.40リンギット(40円)と安い。所要時間は15分。




さてこれが有名なペナン島。



ペナン島聞くと、あのお土産の定番「ペナント」を思い出すけど(え、それは三郎だけだって!?)、残念ながら過去にペナン島のペナントを探した旅人がいて、見つけられなかった、とのこと。残念…。

フェリー乗り場からジョージ・タウンの中心まで向かって歩く。暑い…。

リトル・インディアが在ってインド料理屋が並ぶ。久しぶりにインド料理食べたいなぁ。

ケンくんはペナン島に1・2泊するつもりだから先ずは宿を探す。

それから銀行に行って彼のトラベラーズ・チェックを換金して、昼飯!時刻はもう4時!! 腹減ったぁ。

で、インド料理屋へ。やはりタンドリー・チキンでしょう!



本当はマレーシアのインド系住民は南部インドのタミル人が多く、タンドリー・チキンは北インド料理だから場違いなのだ。

だけど、インド料理と言えばタンドリー・チキンやナンといったタンドリーで焼いたモノが人気なので最近はマレーシアのインド料理屋でも出すようになったのだとか。

値段は8リンギット(300円)とマレーシアでは高い値段。



更にマレーシアのかき氷アイス・カチャンを。これは3リンギット(90円)。このボリューム!



オーストラリアでもよく食べたけど本場でも甘〜い。

でもこの暑さだから、むしろそれが美味しく感じられるのだ。

流石に全部は食べ切れなかった。満腹、満腹!

ワシはこの暑い中をバックパックを背負って観光する気にはなれないのでエアコンを求めてショッピングセンターへ。コムタという高層ビルが在って、その下ならショッピングセンターくらい在るだろう、ということで。

途中で見つけた今日のイチオシ、「New ようこ」。センスが光ります。



ショッピングセンターは在ったのだけど、ショボい。エアコンの効きもイマイチ。

ケンくんと一番エアコンが効いていて座れるKFCで一番安いミネラルウォーターを頼んでしばらく涼む。

ケンくんはその後観光に行ったので、ワシもその辺をブラブラ。

そしたらちゃんとしたショッピングセンターを発見!

その中にスターバックスが在ったから涼むのとWiFiにつなぐためにコーヒーを一杯。7リンギットと普通のメシよりも高い。

ペナン島まで来てビーチも見ずにカフェで涼んでいるのはどうか?とも思うけど、ビーチは遠いし。まぁ、熱射病でフラフラになるよりはマシでしょう。

8時過ぎまでスターバックスで過ごし、メシでも食おうか、と街に出たけど腹減ってないし。

でも屋台のメシは旨そうだなぁ。



空を見上げると、稲妻がピカピカ光っているから、早めにバタワースまで戻ろう。

フェリーに乗ってバタワースに戻り、駅舎で日記を書きながら出発時間を待つ。駅舎はボロいけどエアコンが効いていて快適。

さて10時も過ぎた。列車もプラットホームに入ってきたことだし、寝台に寝っ転がるか。

明日の朝にはクアラルンプールに到着予定。夕飯食っていないから腹ペコになってきたよ…。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「東洋の真珠」ペナン島。マレーシア随一のリゾート地なんだろうけど、全然その片鱗も見ずに終わってしまいました!

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[2回]

Day 862: 2012年12月5日
 
Kuala Lumpur, Malaysia (Matahari Lodge)
 
83,981km
 
この宿はなかなか快適ですが、エアコンが効き過ぎでチト寒い。エアコン切ると暑いしね。
 
朝9時半に起床。まぁ、特に予定はないので、相部屋のフィンランド姉ちゃんと閑談。彼女はダイビングにハマってるそうで、アジアのダイビングスポット巡りをしてるそう。
 
朝飯を食べ、話しながらダラダラと時間を過ごします。アメリカのおっちゃんと話したり、ランブータンやマンゴスチンなどのフルーツをもらったり。
 
11時過ぎになったので、外に出ますか。今日は曇っていて、小雨もチラホラ。あ、雨の事ですよ、あの「小雨」ではありません。

P1010358.jpg
 



まだ昼飯には早いですが、昨日から食べたかったマレー料理。牛肉のカレーと鶏肉のカレーに魚の卵。うーん、美味い!!
 

 
しっかりスパイスが効いてるし、味もしっかりしている。こういうカレーが食べたかったんですよ!!
 

 
が、しかし、9.5リンギット(340円)とちと高め。2種類のカレーを頼んだからか!?
 
天気は相変わらず芳しくありません。小雨が…
 

 
天気が良ければ歩こう、とおもったのですが、LRT(モノレール)に乗ってKLCC(街の中心)に行ってみましょう。
 
KLCCにはマレーシアを代表するアレがあるのです。
 
ジャーン!! KLペトロナスタワー。

デカイ。ヒツジもビックリ!
 

 
双子のビルとなっていますが、日本の建設会社と韓国の建設会社がそれぞれ一つずつ建てたそうです。

 
聞いた話しによると、韓国が建てたほうはすでに傾いているそうな…。流石made by Korean…。

 
と、思っていたら、自転車で旅をしている韓国人に遭遇!!
 

 
なんと、1年かけて韓国から自転車でここまで下って来たそうです。走行距離は18,000キロ!!! やるなぁー。
 
曇っていても、暑い。タワーの下はショッピングセンターに、なっているので、ここで涼みましょ。
 
中には高級店が軒を連ねてます。マレーシアはもう先進国ですね。
 
イスラム教の国なんですが、クリスマスと飾りが其処彼処に。

 
ちょっと驚きましたが、考えてみれば、マレー系は60%であとは中華系にヒンドゥー系なので、他文化や異宗教にも寛容なのですかね。
 
ショッピングセンターはかなり広い。歩き回って出て見たら、晴れ間が。
 
先ほどとは反対側からペトロナスタワーを撮影。


 
公園があったので、散歩。
 
ちょっとしたジャングル見たいでしょ!?

 
12月と言えばマレーシアでも冬なんでしょうけど、暑い。外にいるだけで疲れてしまいます。
 
マレーシアは赤道に近いので夏と冬の寒暖差はほとんど無いそうなんですが。
 
こういう所ではシエスタが1番! と、いう事で宿に戻り昼寝。寝てばっかりだな。
 
起きたらもう、6時過ぎ。チャイナタウンで夕飯。
 
チャイナタウンなのに、インドカレーを。うーん、旨い。カレー最高!!
 

 
あ、でも明日からネパールに行くんだった。カレーならいくらでも食えるんだった。中華にしておけば良かったなぁ。
 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシアには来年インドに行ってから戻って来ます。
本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!
 
I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[3回]

Day 861: 2012年12月4日
 
Kuala Lumpur, Malaysia (Matahari Lodge)
84,141km
 
エア・アジアのフライトは3人がけシートを1人で独占できたのでなかなか快適でした。
 
が、しかし、夜遅くまでガチャガチャと機内サービスしていたので、寝不足。
 
朝6時半過ぎにクアラルンプール国際空港のLCCTに到着。入国審査もいたって簡単。49ヶ国目、マレーシアですね。
 
まだ朝早いのに、すでに暑い。しばらく空港のフリーWiFiを使いネット。
 
シャトルバス(9リンギット)に乗りこみます。運転席周辺が飾ってあって、メキシコやガテマラのバスを思い出します。


 
そしてクアラルンプール(KL)の市内へ。LCCTは市内から結構遠く1時間以上かかります。
 
途中風景は南国の木々や緑が広がり「あぁ、東南アジアだなぁ。」ってベタに思わせてくれます。
 
さて、KLの街に着きましたよ。宿はチャイナタウンの近くに予約してあるので、そこまではモノレールで一駅。


 
うーん、この雰囲氣とニオイ。アジアですなぁ。

 
宿はまだチェックインできないなで、ラウンジにてブログのアップ。iPod Touchからだと、写真をアップするのに苦労します。
 
昼飯チャイナタウンで。ごちゃごちゃしてますなぁ。
 

 
ワクワクしてきますなぁ。
 
飯美味いし安い(6リンギット)!!
 

 
ヒンドゥー寺院があるか、と思えば、
 

 
中華系寺院もあります。小雨リラッくまがカワイイ今日この頃。
 

 
ちょっと散策し、一旦宿に戻ると、睡魔が。6時すぎまで昼寝。まぁ、寒い日本から来たばっかりなので、あんまり出歩くと体調不良にもなりますからね。歳とってるので。
 

 
夕飯もチャイナタウン、と思いましたが、セントラルマーケットにいって見ました。ここも宿から目と鼻の先。
 
マーケットはモダンなんです。エアコン効いてるし。
 

 
マレーシアのチャーハンナシゴレンを。


 
腹ごなしに夜のチャイナタウンを徘徊。


 
夜も賑やか。流石アジア。
 
ココナッツが南国風情を演出。小雨リラッくまも飲んでみるか?

 
旭日旗なTシャツ。こういうデザインも問題ないのですね。時代が変わったのか、マレーシアがその辺に寛容なのか。

 
さてと、観光は明日にして(と、言ってもペトロナスタワーとモスクくらいしかないですけど)、今日は早目に休みますかね。
 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
やって来ました、マレーシア。ミニ・バックパックの旅の始まり始まり!!
本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!
 
I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[3回]

  
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]