忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Day 896: 2013年1月8日

Kolkata to Bangkok (IndiGo Air)

83,981km

さて、今日は出発の日だけど、9時40分の便だから、かなり時間はある。

チェックアウトは10時で、それから玉ちゃんと合流のつもり。

が、しかしコウイチの風邪はかなり悪化していて、相当辛そう。コウイチはインドの風土に本当に合わなかったのだな。

10時にチェックアウトし、玉ちゃんとコウイチといつもの如く「JoJo's」にて朝飯。

ワシはチキン・ティッカを。やはりこれが絶品だね。



しばらくネットしてから、玉ちゃんとモイダン公園へ散歩に、コウイチは宿のロビーで寝てる、と。



歩きながら、玉ちゃんのインドでの出来事を話してもらいました。



何と玉ちゃん、デリーの初日で大変な目にあっていた!

日本からホテルを予約していて、送迎バスを待っていたが、バスが全然来ない。1時間待っても2時間待っても。

そこで、観光案内に訊いたらタクシーで150から200ルピーで行ける、と言うのタクシーを呼んでもらったのです。

で、外で待っていたら、タクシーが来て「カム!」と言うので、乗ったら、暗い道まで連れていかれて、「2,500ルピー(3800円くらい)」といきなり言われた!

時刻はもう夜中。「高いけど、まぁ、無事にホテルまで着けるのだから、イイか」、と思い払ってしまった…。

かなりの時間グルグル廻った挙句、「お前のホテルは場所が分からない。俺の知っているホテルに連れて行く!」、とホテルに連れていかれた玉ちゃん。

何とそのホテルは大して高級でも無いのに、一泊210米ドル!! しかもそのタクシードライバーは部屋まで入って来て、「空港からここまでの代金35米ドル払え!」、と。

玉ちゃんはビビりながらも、「35米ドルは高い!20米ドルに負けろ!!」、と値切り(値切ってるのか!?)、それでドライバーは納得して立ち去った。

玉ちゃんは恐怖でベッドにも入れず、ソファーの横に屈んで、ガタガタ震えながら、寝たそうな。しかも1時間ごとに目が覚めて…。

その次の日はなんと、12万円落としたのか、スられたのかハッキリしないけど(恐らくスられた)紛失するし…。

踏んだり蹴ったり。

これで、予定の滞在日数が半分以下になったそうな。

が、しかし、いいインド人にも出会ったり。本当にアップダウンの激しい旅をしている玉ちゃん。

モイダン公園はやはりゴミだらけ。クリケットに勤しむインド人しかいないし。



歩いて、楽しい公園でもない。

1時間半くらい歩いて、宿の近辺に戻り、スパニッシュ・カフェにて、休憩。玉ちゃんは腹が減ったので飯を。

ここで尻取りをしながら時間を過ごしたワシら。

4時ごろになり、ろびで寝ているコウイチを起こして、JoJo'sにて早めの夕飯。

インド最後の飯はやはりお気に入りのチキン・マサラ!



あとはタクシーに乗り、空港まで行くだけです。玉ちゃんの様に騙されない様にしないとね。

玉ちゃんはあと2週間インド滞在なので、無事に旅をして欲しいものです。日本で再会しよう!

さて、明日はタイ!楽しみだぁ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
結局インド、ワシには合わなかったですね。まぁ、列車が遅れなかったら、もう少し違う場所にも行っても良かったのですがね。
本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button below!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[3回]

PR
Day 895: 2013年1月7日

Kolkata, India (Hotel María)

83,981km

昨晩は咳が酷くて何度も目が覚めてしまった。

コウイチもまた体調不良で、本日は休養日。

取り敢えずJoJo'sで朝飯。ワシはまたチキン・ティッカを。ここのこれは絶品。



朝飯後はネット。エジプトとネパールで一緒だったケンさんがいよいよメキシコ入りして楽しんでる様子。何より何より。あの人面お守りもついに新大陸に上陸。あとは引き継ぐ旅人を待つのみ。

ワシもまだ喉の調子が良く無いので、昼寝。

そしたら昼過ぎに玉ちゃんが訪ねて来てくれました!

今朝無事にガヤーからコルカタ到着したしたとのこと。ブッダガヤでは下痢をしていたのに、宿の叔父さんに生のニンジンを食べろ、と言われ無理やり食べたら寝込んだそうです。しかも部屋変えたのに、インド人四人に心臓を圧迫される夢を見て、目が覚めたらまた金縛りにあったとか!可哀想。

コルカタでも生憎宿は別になってしまったけど。

まだ、ワシらは調子悪いから、4時ごろにまた会おうということに。

2時半ごろ起きて、風邪気味なのに水シャワー。これは寒い!

シャワーの後は屋上で日向ぼっこ。と、言っても、今日はスモッグで太陽が出てないけど。

4時に玉ちゃんが来て、ちょっと外へ。ニューマーケットはバザールみたいなんだけど、大したもの売ってないし。客引きがうるさいし。イスタンブールのグラン・バザールの方が全然良かったな。



モイダン公園にも行ってみたけど、何も見るとこなし。汚いし。

ここコルカタは牛糞こそ落ちてないけど(牛がいないから)、立ち小便する人が多い。

道が広いせいか、クラクションを鳴らす率が少ないのが救い。ブッダガヤの方が五月蠅かったくらい。

結局行く所も無いので、お茶したり。玉ちゃんの宿に遊びに行ったり。



玉ちゃんは、またワシとコウイチ似顔絵を描いてくれました!



コウイチ!似てるでしょ!?





インド最後の夜はやはりカレーで〆るでしょ。マトン・カレーを。これも旨いけどチキン・マサラの方が上だな。



玉ちゃんは先程のカフェでアメリカ人がピザを頬張るのを見て、ハンバーガーが無性に食いたくなった、とハンバーガーを。何の肉だそれ?



え、意外と美味いですよ。

こうしてインド最後の夜は暮れて行くのだった。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
インド最後の夜です。結局インドの魅力は分からず仕舞いでしたね。明日の夜の9時40分の飛行機でバンコクに飛ぶから、厳密には最後の夜では無いのですがね。インドは空気が悪すぎて、喉がやられて困りました。タイに行ったら治るかな。
本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button below!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[2回]

Day 894: 2013年1月6日

Buddha Gaya to Kolkata, India (Hotel María)

83,981km

さて、我らを乗せてガヤー・ハウラー・エクスプレス号は走る。

ワシは喉がヤラれていて咳こんでしまい、何度も眠っては目が覚めるの繰り返し。

何度目か眠りに落ちたあと、ガッタンと列車は停まり、車内は照明で明るくなった。コルカタの中央駅であるハウラー駅に到着したのだ。時刻は4時前。ほぼ定刻通りに到着。

コウイチは、と見ると、まだ眠っている! 中々図太い神経の持ち主だな。

コウイチを起こして、プラットフォームに降り立つ。ふぁああぁ、長かった。やっと着いたよ。

まだ、外は暗いし当然こんなに朝早く行っても宿には入れないだろうから、駅のベンチに座り朝が明けるのを待つ。

こんなに朝早くから駅は混雑。流石はインド第四位の大都市の中央駅。

コウイチと無駄話をして時間を過ごす。こういう時って時間が経つのは遅く感じるモノだけど、今日は意外に早く時間が経って、気が付いたらもう6時半。

外もだんだんと白夜んで来た。

7時半に駅を後にし、外に出ると、もう喧騒の中。



バスかなんかで街中まで出ようか、と思ったけど、どのバスに乗っていいかわからないので警察官に訊くと、「橋を越えて歩いていける!」、というので歩いて街まで。

橋までの道端で立ち小便をする人が多い!流石コルカタ、野糞をする人もいる、という街!!

フーグリー河に掛かるハウラー橋は近代的な鉄骨の橋。結構な長さだけど、歩いて渡る。



渡ったら右折して街の中心のチュウロンギ道路を目指して歩く歩く。

街中にはインド独立の志士チャンドラ・ボースの看板が。日本と共にインド支配していたイギリス軍と戦った武闘派の英雄。




彼はここベンガル州の出身なんですね。

街の中心部はイギリス支配時造られたので、英国風。



結局1時間くらい歩いて宿屋街のサダル通りに到着。多少の客引きはあるけど、別にウザくない。

そういえば、今日は日曜の朝だからかもしれないけど、あんまりクラクションを音も聞こえないし。

コルカタの印象はヨシ。

宿は有名な日本人宿のパラゴンの隣のマリアにて。ここはWiFiが無いのとお湯が出ないけど、結構旅行者が居るので快適そう。

なんだかんだで10時ごろに朝飯。宿の目の前の「JoJo's」にWiFiがあるからそこで。

チキン・ティッカ・マサラを頼んだら、これが旨い。確実に今までにインドで食べたカレーで一番のデキ。110ルピーに20ルピーライスを添えて(200円くらい)。

腹が満たされたら宿に戻り、シャワー(水)を浴びて、屋上で日向ぼっこ。コルカタは今までの街よりも暖かい。

ここで、カズエちゃんという日本人旅行者出会い閑談。彼女もメルボルンで学生時代を過ごしたという。なるほど、通りで英語が流暢なわけだ。

色んな旅の話しをしたり。3時半くらいまで午後の太陽を楽しむ。まぁ、スモッグで霞んで居るんだけど、ね。

コウイチは部屋で昼寝していたんだけど、中華を食べたがっていたので、遅い昼飯を「香港飯店」にて。コウイチはスープと炒麺。



ワシは炒飯。なかなか出来のイイ炒飯で満足。コルカタは見所も無いから、滞在中はグルメに限る!?



宿に戻り、睡魔に襲われたので、今度はワシが昼寝。

起きたらもう8時。JoJo'sでお茶をしながらブログのアップ。

何とブッダガヤで出会ったタクヤ君とハヤト君が列車の時間を間違えて、乗り遅れ!タクシーでコルカタに向かうと!! なのでここでの再会は出来ませんね。

玉ちゃんは来ないのかなぁ。

さて、明日もノンビリするかな。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
やはり、昨晩は咳き込んでいたせいで睡眠不足だったのですね。最近喉の調子が良く無いので、早く空気のイイ場所に移りタイ!あ、バンコクも空気が汚いのか!
本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button below!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[3回]

Day 893: 2013年1月5日

Buddha Gaya to Kolkata, India (On a train to Kolkata)

83,981km

朝起きたら霧。今日は寒い。

列車はガヤー駅12時10分始発だから、10時半過ぎにブッダガヤを出れば問題無い。

宿をチェックアウトしたら、何時ものチベット料理屋「Loyag Restaurant」にて朝飯兼昼飯。



ここには何回通ったかな。4〜5回は来たな。

ワシらの旅姿を見て、メシ屋のおばちゃんは、「今日行っちゃうの…」、とちょっと淋しそう。

ワシらもおばちゃんに会えなくなるのと、おばちゃんのモモが食べれなくなるのは淋しいなぁ。

これが最後のモモになるので、ワシはモモを二皿いただきました!



ここのモモは他店より旨いし、おばちゃんも好い人なので、ブッダガヤに来た際にはここ「Loyag Restaurant」がお勧め!

二皿食べると、満腹満腹。おばちゃんにお礼とお別れの挨拶をして、さて、ガヤー駅に向かいますか。

ガヤー駅まではオートリキシャにて。11時半前には到着。駅に着く頃には霧も晴れて、これなら列車も遅れないだろう。

駅に到着したら、例によってワシらの列車が何番プラットフォームから出発なのかの確認。

「6番線から」とツーリスト・インフォのおじさん。

6番線に行ってみると、既にワシらの列車「13024号 ガヤー・ハウラー・エクスプレス」が停車している。

ワシらの車両SLクラスのS2を見つけて中に入ると、

ピーナッツの殻だらけ…。



まぁ、出発前に清掃員が箒がけしてゴミを車両から掃き出していたけど、車両内とは思えないほどのゴミ多さ。



列車はほぼ定刻通りに出発。最初の1時間くらいはまだ空いていて、意外に快適。



外も長閑な田園風景。



が、しかし、この列車はエクスプレスという名の割には鈍行で、全ての駅に停まるみたい。



で、だんだんと混んで来た。席が埋まると、「ここに座っていいか?」、と少しの隙間を見つけてはケツを突っ込んでくるインド人。

その度に「ダメだ、お前チケット持ってないだろうが!」と闘わなければいけない。

何で無賃乗客の為にワシらがワリを食わなければいけないんだ!?

他の座席では3人掛けところに5人座っているけど、ほぼ全員が無賃乗客らしい。

ワシらの座席は3人掛け座席が向かい合っていて、6人の定員。ワシとコウイチ、インド人家族連れ3人、外国人旅行者1人が正規乗客。

ワシとコウイチが通路側なので、無賃乗客と闘うことに。

たまに、インド人のお父さんも「チケット持ってないならここはダメだよ」、と無賃乗客撃退している。

30分ごとくらいに停車するからその度に新しい「敵」と闘わなければいけない。

立ち乗りも出てきて(当然無賃乗客だけど)、比較的スペースにゆとりあるのに座らしてあげないワシらが悪いように思えて来るけど、もともと無賃乗客に権利など無いのだ。

チケットを持っていないのに、「持っている、まぁ、少し待て」、と言って荷物を置いて入って来ようとするコス狡いインド人も。

インド国内の移動は本当に疲れるな。

で、とうとう最大の敵現る。

巨漢のインド人おっさん。

「一時間だけだから座らしてよ」、とコウイチの隣に腰かけようと。

コウイチは必至に「ダメだ、お前チケット見せろよ!」と抵抗していたが、違うおっさんが攻めて来たので、ワシが助太刀。

この時点で立ち乗り客はワシらの目の前までいるくらいの混雑。

で、巨漢のおっさん、あまり上手く無い英語でワシと口論。かなりの言い合いに。

隣の外国人さんは座席を間違えていたみたいで、ワシの隣にインド人の正規乗客が座ることになるというハプニングも同時進行。

おっさんは無理やりコウイチとインド人家族の奥さんとの間に腰を下ろした!

しばらくワシと口論してたけど、おっさん「何を言ってるかわからないよ」、と逃げを打つ。

だけど、おっさんは立ち上がった。ヨシ!

しばらくして次の駅に到着。ここで結構人が降りたので、ワシは中々トイレに行けなかったので、ここでトイレに。

トイレから帰って来ると、ワシの隣のインド人は消えていて、家族連れお父さんはコウイチ側に座っていて(コウイチとインド家族3人が3人掛けシートに)、あの巨漢のおっさんがワシの隣りを独り占め!

このおっさん周りのインド人には一目置かれているのか、デカくて強そうだから、みんな難を避けようとしているのか、誰も文句を言わない。

ワシとこのおっさんだけが3人掛けに座っているのに、誰も「入れてくれ」とは来ない。

おっさんは家族連れの奥さんや周りのインド人に何やら声高々に話している。お父さんは新聞を読んでいて、まぁ、関わりたく無い、っていう感じ。

大方ワシの文句でも言っているのだろう。

しばらく経ち、コウイチが「もう寝ます」と上段の寝床に上がった。

おっさんと奥さんが何やら「日本、中国」と言っているのはわかった。

で、おっさんが「お前は俺に刃向かった。俺に刃向かう奴なんていないのに、お前は偉い!」、と。

「お前は日本人か?」、と訊いてきたので、「そうだ、日本だ」、と応えたらニッコリ笑って握手してきた。

彼の名前はアミット。「さっきは、アレだな。」、とちょっと悪びれている。

横に立っていたインド人のおっさんアゴで使って自分のバッグを降ろさせて、中からクッキーを出して、「どうぞ、食べて」とワシに。

まぁ、ワシはアミットに認めてもらった訳だけど、アミットは所詮無賃乗客だからなぁ。

しばらくアミットとインド人家族たちと話したり。

1時間くらいして、アミットの駅に到着。アミットと握手してお別れ。彼はニッコリしてたなぁ。

ここで殆どの無賃乗客は降りて行き、残った乗客もそろそろ寝る準備を。時刻は8時前。

ワシも歯を磨いて、上段の寝床に転がり込む。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
本当は無賃乗客が来ない3Aクラスの車両に乗りたかったのですが、予約がいっぱいで…。SLクラスは本当に気疲れします。はぁ。
本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button below!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[4回]

Day 892: 2013年1月4日

Buddha Gaya, India (Shanti Guesthouse)

83,981km

今日は一日中ゆっくりと。

10時過ぎにお気に入りのチベット料理屋で肉モモを。

宿のWiFiに一昨日の夜から何故かつながらず、昨日はWiFiがあるカフェからブログのアップとかしてたのだが、今日も状況は変わらず。

昨日とは違うカフェにて喉にイイ生姜レモンを飲みながら昨日の日記の続きをアップ。

インドについて酷評しているわけなんだけども。

昨晩「地球の歩き方」を読んでいて思ったのだが(編集者はかなりインドが素晴らしいと押している)、インドってそんなに魅力的だろうか?

カシミヤ地方はいい景色があると聞くけど、今のところ大した景色も遺跡も無いし。タージマハルだってそんなに凄いわけではない。

前述の通りインド人はダメさ加減が光るだけだし。

食べ物だけが辛うじて普通以上で、色んな点(人の良さ、文化の強烈さ、自然・風景、遺跡、値段・価値など)でこの国は普通かそれ以下の印象。

インドが他国よりも優っているとしたら、それはゴミと糞の数くらい。

他の旅人がインドで感銘受けているコトって別にインドでなくても味わえることばかりなのでは?

いや、インドよりももっと楽しめて学べる国は沢山ある。

ワシはインドに行くなら中南米へ行くことをお勧めする。断然。

昼間はこのカフェでモモを食べて、一旦宿に戻り昼寝。

夜は5時から日本寺で座禅があるのいうので、玉ちゃんと待ち合わせ。

コウイチと玉ちゃん座禅。ワシはずっと座っているのは苦手だから後ろで見ているだけ。

ここで滋賀県出身の旅人タクヤ君と知り合い一緒に夕飯を食べに。

途中玉ちゃん宿に寄り玉ちゃんが描いたワシの絵を見せてもらいました!





コウイチも描いてもらった!



上手いね玉ちゃん。

タクヤ君友達ハヤト君も参加して、皆でモモを食べて賑やかに盛り上がるのでした。



タクヤ君も地元で色々日本の為に活動しているので、ワシの帰国後出来れば協力して行きたい!



さて明日は列車でコルカタに。いい旅が出来れば、ね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
今日は流石に疲れました。これ以上は歩けませんでしたね。さて、明日は最初の1時間がキツイ登り。さらに寒い。どうなることやら。
本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button below!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[3回]

  
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]