忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

書きかけです。のちほどアップします。


Argentina.png71日間: 2011年11月2日から2012年4月24日まで (この期間にチリ、パラグアイ、ブラジル、ウルグアイに滞在しています)

アルゼンチン総走行距離:42,401km to 61,336kmkm= 10,068km
(42,401km to 44,965km = 2,564km, 46,338km to 46,959km = 621km, 47,804km to 48,814km = 1,010km, 49,262km to 50,034km = 772km, 50,456km to 55,495km = 5,039km, 61,274km to 61,336km = 62km: Total = 10,068km)

使った金額 (注:通貨単位はアルゼンチン・ペソ)


現金合計: X,XXXペソ -  12ペソ(残った現金) = X,XXXペソ

クレジットカード払い合計: 1,431.31ペソ (325米ドル)

入国とバイク輸入諸手数料: 無料
保険: 326ペソ (3ヶ月)+ 120ペソ(追加2ヶ月)

バイク関連費用: 
45,000キロサービス: 1730.10 ARS (@ Mendoza)
50,000キロサービス: (@ MotoPablo in Ushuaia
55,000キロサービス: 950ペソ(@ Dakar Motos in BsAs)
パニア修理代: AR$225 (@ Touratech in BsAs)
タイヤ代: 350米ドル(リア@ウシュアイア)

生活費(食費+宿代+交通費): (現金X,XXXペソ+クレジットXXXペソ)÷71日=1日当り、XXXペソ。(XX米ドル)


概要: 
アルゼンチン、好きです。国土が広いのでいろんな表情を持った国。続く・・・。


道路・交通状況:
高道代はバイクは無料。幹線道路の舗装状況は大体良好。しかしパタゴニア地方は砂利道が多いです。

交通マナーは南米では良い方ですが、結構荒っぽいです。横断歩道では車は停車してくれません。チリとは大違いです。

入国・出国情報:
入国にはビザは不要。スタンプをパスポートにもらって入国手続きは終了です。

車両一時輸入許可書は税関で作成してもらいます。無料です。手続きも簡単。コピーなど一切必要なし。税関によっては保険加入していないともめる場合も。

出国手続きも簡単。パスポートにスタンプをもらい、終了。税関での一時輸入許可のキャンセルは書類を係りに渡すだけで終了。

保険について:
車両保険はアルゼンチンで加入したのは隣国ボリビア、チリ、パラグアイ、ウルグアイ、ブラジルで有効です。隣国にいく場合はカルタ・ヴェルデ(Carta Verde)を保険屋さんに作成してもらいましょう。

宿情報:
1. 藤旅館
2. 上野山荘
3. Dakar Motos

治安:
パタゴニアなどの田舎やバリローチェなどの観光地では特に問題ないのでは。ブエノス・アイレス、ロザリオ、メンドーサといった大都市には危険な区域があるそうです。

拍手[2回]

PR
Day 637: 2012年4月25日

Buenos Aires to somewhere in the sly on Aerolineas Argentinas
61,336km

今日は生憎の雨。あーあ、洗濯物乾くかな??

My last day in South America. It was raining in Buenos Aires. I wondered if my laundry would be dry bey this evening??

本当は9時過ぎにナナちゃんとルーハン動物園に行くつもりだったのですけど、しばらく様子見。雨は止んだみたいなので10時過ぎに出かけました。

I was planning to visit Zoo Lujan with Nana this morning, but it was raining, so we stayed at teh hostel and saw if the weather got any better. Luckily it stopped raining, so we left there after 10am.

152番のバスに乗ってプラサ・イタリア(Plaza Italia)まで1.20ペソ。そこから57番のバスに乗ってルーハン(Lujan)まで10ペソ。バスの中ではチャック・ノリスの話題など。

Wecaught No 152 bus *AR$1.20) to Plaza Italia where we changed to No 57 bus (AR$10). We got off the bus at Lujan. We talked about Chuck Norris on the way!

ルーハン動物園、噂には聞いてましたが、普通の動物園とはちょっと違うんです。なんと、

This zoo is a very special zoo. It is very different fro other zoos...

ライオンやトラと戯れることが出来るんです!! ヒツジも大喜び!!

We could touch and play with real lions and tigers!! Mr.Sheep was very excited too!!!
DSCF2983.jpg






















トラです。ワシ寅年なので、トラとの2ショットは格別ですね。

Its a real tiger!! I wasborn in a year of tiger. So it was very special for me to take a photo with a real one!!
DSCF2141.jpg
















らくだに乗ったり。

Riding a camel with Nana.
4f7f270c.jpeg













ワシと羊の群れ。

The herd of sheep and myself.
DSCF2145.jpg
















この羊が可愛い。

This sheep was so cute! But not as cute as Mr.Sheep, of course!!
DSCF2137.jpg
















ナナちゃんもワシも充分動物園を堪能しましたが、寒い・・・。早めに宿に戻りました。

We enjoyed the zoo a lot. But it was a really cold day.So we went back to the hostel.
 
宿ではイケゾウ君とユミちゃんがタコライスを用意してくれました。お陰で南米最後の夕飯が楽しく過ごせました。ありがとう!!

At the hostel, Ikezou and Yumi prepared Toco rice for dinner. I could have a good last dinner in South America with good friends!!

8時半過ぎに宿を出てエアポート・シャトルで。1時間もかからずに空港へ。

I left the hostel around 8:30pm and walked to a terminal of the airport shuttle bus. It took less than 1 hour to get to the airport.

チェックイン後、出発ゲートの前でこの日記を書いています。

After checked in, I am writing this diary at the depature gate awaiting for boarding.

南北アメリカ大陸、ありがとう!!! また戻ってくるよ!!! んじゃ、また!!!

Thanks Americas. I will be back one day!! Hasta luego!!

*******************************************************************************************************************************************************

世界一周ブログランキングに参加中です。 上位にランクインすることで、このブログがより多くの方の目に留まります。そして更に多くの方に読んでいただけます。 クリックしてご一票をいただけると嬉しいです。

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[3回]

Day 636: 2012年4月24日

Buenos Aires (Ueno Sansou Buenos Aires)
61,336km

今日はエスペランサの輸送費を運搬業者のオフィスに支払いに行きました。大金を持っていくので、心強い助っ人ナナちゃんをついて来てもらいました。

This morning I went to the office of the shipping agent in the city to pay the fee. As I was carrying lots of cash, so I asked Nana to accompany me.

10時半にオフィスに到着し、マルコスを呼んでもらいます。マルコスに請求書をもらい、隣の銀行で支払い。1,628.05米ドル。アルゼンチン・ペソで7,195.98。ペソで支払い、レシートを持ってオフィスの7階に行って航空運送状(Air waybill)と引き換えます。すんなりいくかと思ったら、「65ペソ足りないんだけど・・・」、と窓口の人。「え、マルコスがこの金額でいいと言ってたよ。請求書にもそう書いてるし。」、とワシ。

We got to the offce around 10:30am and asked for Marcos. I received a bill (US$1,628 or AR$7,195.98) from Marcos and we went to the bank next door to deposit the fee into the account. We went back to the office building at the 7th floor where I should received the Air waybill. I thoughtbit would go without any issue, but the guy at the counter said "it's AR$65 short." I replied "Marcos said I just needed to deposit this amount to the account."

なのでもう一度マルコスを呼んでもらい、金額を確認。やはりワシが支払った金額でよかったとのこと。なので無事に航空運送状(Air waybill)を受け取ることが出来ました。

So I asked to call Marcos and checked if I needed to pay AR$65 extra. He said the amount I paied was correct. I received the Air waybill correctly.

マルコス曰く、貨物便は27日にミュンヘンに到着なので、ワシと同じ日ですね。到着日にエスペランサを引き取り、そのまま友人宅に行く予定です。

Marcos told me that the cargo would arrive Munich on the 27th, the same day as I arrive Munich. So it would be the best scenario for me, i can pick up Espeanza and ride to my friend's place directly.

ナナちゃんにお礼、ということで中華料理の食べ放題に行ってきました。1人49ペソと値段が張りますが一品一品のクオリティが高いです。

We went to a Chinese buffet restaurant for lunch. It cost AR$49 but it was a good value we reckoned.
3dcbff9a.jpeg31478d49.jpeg
































一旦宿に戻り、ダカール・モトスへ。ハビエルとサンドラに挨拶。彼らには色々お世話になりました。また南米を走りに戻ってきますので、それまで元気で!!
0884d912.jpeg

















今夜はおでんです。ユミちゃんがなんと朝から仕込んだおでんだね。大根も出汁がしみこんでいますし、ジャガイモ、玉子、つくねなどなど。最高です。

Yumi made "Oden" Japanese favorite hot pot. She was preparing from the morning!! It was wonderful, full of flavours, excellent!! Raddish, potatos, eggs, fish balls etc.
DSCF2091.jpgDSCF2092.jpg
































食後何故か加齢臭の話になり、ナナちゃんにチェックしてもらったところ、「合格」だとのこと。
でもたまに背後に「おっさん」の気配を感じるんですよね。
DSCF2095.jpg
After dinner, I don't know why but we talked about "aging oder" which would come out from the back of ears. Generally speakng any man over 30 years old would have this oder.... So I asked Nana to check. And she said I was fine! No oder!!



*******************************************************************************************************************************************************

世界一周ブログランキングに参加中です。 上位にランクインすることで、このブログがより多くの方の目に留まります。そして更に多くの方に読んでいただけます。 クリックしてご一票をいただけると嬉しいです。

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************
 

拍手[3回]

Day 635: 2012年4月23日

Buenos Aires (Ueno Sansou Buenos Aires)
61,294km to 61,336km = 42km 

さて今日はエスペランサを空港に持っていく日です。朝8時15分過ぎに出発。ウメザワさんも今日ロザリオに出立するので、お別れ。

I brought Esperanza to the airport today. I left the hostel around 8:15am. I said good-bye to Akira as he was off to Rosario today.

レティロ駅まで歩いていって、列車にてフロリダ駅まで。ダカール・モトスにてエスペランサに対面。しまったことに、GPSを入れるタンクバッグを忘れてきたので、空港への行き方を聞いて出発。一応空港の座標も聞いて万が一のために。

I walked to Retiro station and tooka train to Florida station. I went to Dakar Motos to pick up Esperanza. I left my tank bag at the hostel, so I could not put the GPS on the bike... So I asked Javier how to get to the airport. I also input GOS cordinate into the GPS just for in case.

早速高速道路に乗りましたが、分岐点で右に行くところを、左に行ってしまって、しばらく迷子。なんとか元に戻ってひたすら走ります。

I got on the highway but I took the wrong turn at a junction (I should have taken the right but In took the left), so I got lost for a while. I managed to come back on the right truck and lept going on the highway.

しかし、大体空港への道には飛行機マークが表示されますが、何故だか全然飛行機マークも「空港(Aeropuerto)」という表示も出ません。ちょっと不安になったので路肩に停まりGPSで確認。どうやらあってるようです。

But there wasn't any sign of "Airport" or any airplane mark showing the way to the airport. So I started to wonder if I was on the right way. I pulled over on the road side and checked the GPS. I was on the right truck.

10時半チョイ過ぎに空港の貨物エリアに到着。係りのフランコが外で待っていてくれたので、書類を受け取りゲートを通過。先ずはバイクの重量を測ります。パニアと工具などを含めて259キロでした。重量はあくまで飛行機積載のバランスを考慮するための参考なんですが。輸送費は荷物の体積で決まります。

I got to the cargo area of the airport just after 10:30am. Franco - the broker - was waiting for me at the gate and he gave me a document to pass the gate. After passing the gate, I went to the loading area to weight Esperanza. It was 259kgs (with the panniers and tools). The freight fee depends just on the cubic volume. The weight is just for the reference 
1e89ed69.jpeg
















重量を測った後にパレットの上にエスペランサを載せて、前輪を外します。バッテリーもマイナス端子を外します。
DSCF2064.jpg
After weighting, I put Esperanza on the pallet and took off the front wheel and disconnected the battery.

















パニアを外して、梱包係りのマルティンがエスペランサをパレットに括り付けます。前輪を外したことによりかなり低くなります。これで輸送費が200米ドルくらい安くなります。

I took off the panniers, and then Martin started to tie down Esperanza on the pallet. As I took off the front wheel, it would make the cost cheapr by US$200.
b14b8a01.jpeg
















パニアをフロント部に括り付け

The panniers were fixed at the front of the pallet.
de943ff1.jpeg

















バイクと梱包できるのはヘルメット、ブーツ、ジャケットなどのバイクの安全装備、工具、部品だけです。液体などは入れてはいけないので、パンク修理のボンドなどは取り出します。

The goods can be stored with the bike are only riding gears, tools, and spare parts. Any liquid should be taken out, so I took of a glue from the puncture repair kit.

準備完了したら、ラップでグルグルまき。

Once it's ready, Martin started to wrap the pallet.
DSCF2076.jpgDSCF2077.jpg
































完成!!

Completed!!
DSCF2079.jpg
















フォークリフトでドナドナされていくエスペランサ。ミュンヘンで再会ですね!

Esperanza was carried by a forklift to the storage area. I will see you in Munich, Esperanza!
DSCF2081.jpg
















空港職員用のコレクティーボ(20ペソ)に乗せてもらい街中へ。

I took a collectivo for airport staff back to the city. It cost AR$20.


宿に戻ったのは2時ごろ。意外に早く帰って来れました。イケゾウ君、セイイチ君と昼飯を食べて、歓談。それにしても昼から寒い。

I came back to the hostel around 2pm. I had lunch with Ikezou and Seiichi. It was really cold day even it was sunny.
DSCF2082.jpg

















夜はステーキを! ビフェ・デ・チョリソーです。味噌ダレ、大根おろし、ワサビで食べて美味い! 用意してくれたユミちゃん、レイカちゃんありがとう。

Yumi and Reika prepared steaks for dinner. Bife de Chorizo, the best part of beef filet. With miso based sauce, mushed radish, and wasabi, it was excellent. Thanks guys!
5c3623fa.jpeg

















今日は一仕事終えたので、皆で夜遅くまで歓談。

As I completed a big task today, I chat with the friends until late.

*******************************************************************************************************************************************************

世界一周ブログランキングに参加中です。 上位にランクインすることで、このブログがより多くの方の目に留まります。そして更に多くの方に読んでいただけます。 クリックしてご一票をいただけると嬉しいです。

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 ******************************************************************************************************************************************************
 

拍手[2回]

Day 634: 2012年4月22日

Buenos Aires (Ueno Sansou Buenos Aires)
61,294km

さて、今日はイケゾウ君がストリート・パフォーマンスをする日。みんなでお金を入れてくれた人や子供にあげるための、折鶴や手裏剣を作って彼をサポート。

Today, I accompanied Ikezou

12時ごろに街に繰り出します。

We went out to the town around 12 noon.

忍者がブエノス・アイレスの街に出現!! 通りがかりの人にガン見されています。

Ninja in Buenos! People were staring at Ninja.
DSCF2043.jpg
















ブエノス・アイレスの歩行者天国「フロリダ」通りを行く忍者。

Ninja on Ave Florida.
DSCF2044.jpg
















流石忍者、街に溶け込んでます。

Can you see Ninja?? He was well blended in the city.
d56adb4e.jpeg
















途中イタリア食フェスティバルがやっていて、オペラなどが開場で催されてました。

There was Italian Food festival on the way. Opera songs were performed on the stage.
DSCF2051.jpg
















生ハムを削ぐ兄ちゃん。

Shaving Jamon crudo.
DSCF2052.jpg

















そして、サン・テルモ地区でパフォーマンスを始めます。先ずは「忍者とヘバラ」。

Then Ninja started to perform in barrio San Relmo. "Ninja and Che".
DSCF2053.jpg
















子供にも大人気。が、しかしちょっと怖がっている子供。

He was popular among kids. But this kid in the photo was afraid of him....
c5e996b6.jpeg
















我々は、まぁ、露店を見たり、他の大道芸人を見たりブラブラ。ジャック・スパロウと忍者。

The rest of us were looking around the stands, other streets performers etc. "Ninja and Jack Sparrow".
DSCF2055.jpg
















夕方前に、我々は退散しましたが、忍者はもうしばらく留まるとのこと。

Ikezou was still performing, but the rest of us went back tothe hostel.

宿に戻りしばらくしたら、なんとなく体調が悪いので、30分くらい仮眠。8時過ぎにイケゾウ君が帰って来ました。

Back to the hostel, I did not feel very well, so I had a nap for 30mins. After 8pm, Ikezou came back.

お疲れさん!!ということで皆で夕飯。今日は味噌野菜炒め、にゅうめん、塩もみキュウリをユミちゃんとレイカちゃんが用意してくれました。ありがとう。

So Yumi and Reika prepared dinner for us. Stir-fried vegies in miso sauce, hot soup noodle, salted cucumbers. Thanks guys.
DSCF2058.jpg

















そして、イケゾウ君今日の成果は?? 

So how much did he make today??


111.8ペソ! おめでとう!!!

AR$111.8! Congratulations!!!
DSCF2059.jpg




*******************************************************************************************************************************************************

世界一周ブログランキングに参加中です。 上位にランクインすることで、このブログがより多くの方の目に留まります。そして更に多くの方に読んでいただけます。 クリックしてご一票をいただけると嬉しいです。

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[3回]

  
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]