忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Day 918: 2013年1月30日

Bangkok, Thailand to Butterworth, Malaysia (Malay Railway)

寝不足。

が、しかし、出発の準備をしなければ。

荷物をまとめるのに時間は要らない。洗面用具と洗濯物をバックパックに入れるだけ。

タイ・バーツが結構余っているから、朝飯を喰いがてらカオサン通りの両替所で米ドルに換金。

日本円に換金するよりも米ドルの方がレートで損する率が少ない。

更にこの先イランや中央アジアで現地通貨に換金する時に米ドルは強いのだ。

12時にチェックアウト。アキコちゃんがファランポーン駅まで見送りに来てくれるという。有難や。

ファランポーン駅には35番や53番のバスで行けるのだが、途中の中華街近辺で渋滞に巻き込まれて進めなくなるのがオチだから、47番で運河まで行ってそこから1キロくらい歩く。

歩きながら、色々話す。日本人としての心構え、帰国後のこと、外を見て来た者としての責任、などなど。

我々旅人は海外で経験して学んだことを自分自身の糧とするのはもちろん、それを日本社会に還元し、自分なりに貢献して行かなければいけない。

日本に留まっている人達にも持ち味が有り、また海外に出た者たちも違う持ち味が有る。

その持ち味を出し合って社会を創って行けばより良い日本になる、ワシは信じている。

ファランポーン駅に到着。

構内には食堂が在るからそこで昼飯。



さて、何を食べようかな。タイ料理を気軽に食べられるのもあと数回だなぁ。

昼飯を食べながら歓談続行。



そして2時過ぎになり、ワシはフォームへ。



アキコちゃんは飾りっ気が無くて、素直で、明るくて、可愛らしくて、本当に素敵な女性。この先の旅、人生がますます恵まれるように!

また何処かで会おう!!

これがマレー鉄道の列車。



室内は、まあ、豪華では無いけど、必要にして十分。インドのエアコン列車と同じ感じ。


これでマレーシア側のバタワースまで24時間の旅。暇だ…。

列車内はエアコンが効いていて寒いくらい。

ワシの向かいはタイ人のかなりご年配。当然英語はあまり喋れないしワシはタイ語がからっきし。

会話が成り立たないし、眠いからウトウトと。

2時間くらい寝てたろうか。辺りは田園が広がっていた。

結構揺れはキツイ。やはり我が国の新幹線は素晴らしいのだ、と再認識。

ガタさんにもらったバンコクの日系雑誌「ダコ」を読む。丁度これから向かうクアラルンプール特集。ガタさん気が利いてるねぇ。

夕方になり腹が減ってきたけど、この列車はあまり停車しないせいか、物売りが殆ど来ない。こりゃ、メシにありつけないかな!?

まぁ、食堂車があってそこからデリバリーを頼めるんだけど160バーツ(480円)とタイの物価としては高額。屋台なら4〜5回しょくじが出来るよ。

財布を見ると333バーツの残金。晩飯と明日の朝食を食べればもうマレーシアだからね。

よし、ちょっと贅沢に夕飯頼んでしまおう!

ってなことで結構豪華!! こんなに要らないから安くしてよ!



メシを喰い終わったら、係りが座席を寝台に作り変える。まだ7時だけど。

あぁ、腹が満たされたら眠くなってきた。早いけど、もう寝るか。

起きたころには国境も近くなっているんだろうな。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
鉄道の旅にはちょっと憧れていましたが、暇ですねぇ。友達や恋人と一緒だとまた違うんだしょうけどね。

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[2回]

PR
Day 917: 2013年1月29日

Bangkok, Thailand (Nat 2 Guesthouse)

今日はアキコちゃんのインド・ビザ取得の付き合いでビザ申請センターに行って来た。



2番のバスにてアソク駅まで行くんだけど、大渋滞で全然先に進まない!

今日はなんか有るのか?それとも祝日なのか?

1時間以上かかりようやく到着。

インド・ビザ申請センターは結構なビルの15階にある。

5人位エレベーターに乗って15階まで上がりドアが開くと4人位のインド人がいた。

ワシらが出る前にズカズカとエレベーター内に入って来たインド人…。

ちゃんとした身なりで、多分ここで働いているのだろうけど、インド人は何処に行ってもインド人。はぁー。

アキコちゃんは無事にインド・ビザ取得!明後日の早朝の便でコルカタ入り。

彼女がインドで幸の多い旅をすることを願う。

帰りも渋滞。今日は何かあったのかガタさんに後で訊いてみよう。

一旦宿に戻り昼寝でもしよう、と思っていたんだけど、太郎くんたちと話し込んでしまい寝る機会を逸してしまった。

さて、夜はアキコちゃんと連れ立ってガタさんに会いにMBKまで。

バスはなかなか来ないし、また渋滞だし…。

8時の待ち合わせなんだけど、あまりにもバスが進まないから途中で降りて徒歩で。

8時丁度にMBKに到着。しかしガタさんの姿は見えず。

しばらく待ってたけど、来ない。

ワシもアキコちゃんもは携帯電話をもっていないから、連絡の仕様がない。

やはりこの渋滞で遅れているのかなぁ。なんて言いながらガタさんを待つ。

8時半ころになっても現れないから、「もしかしたらこの前に待ち合わせた向かいの文化センターに居るのかな?」、と思い歩道橋を渡ってみたらガタさんがいた!

いやぁ、ガタさんに悪いことをしちゃったなぁ。30分も待たせてしまったな。

腹はペコペコ。さて夕飯を食うぞ!

あまり辛く無く、タイ料理で普段我々旅人が食べないヤツ、という要望によりタイスキを食べることに。

勿論タイスキと言えば「MK」。これはタイのいたるところに在る有名チェーン店。



タイスキはタイ式の鍋。野菜、肉、練物、豆腐などを出汁で茹でてソースに付けて食べる。



タイのソースも美味しいのだけど、我々日本人はやはり醤油に付けて食べる方がお好み。



醤油にニンニクや青唐辛子をお好みで入れて。

食べるのに夢中であまり写真を撮らなかったな。

かなり食べて満腹、満腹。で、なんと1人あたま150キロカロリーも取っていないというなんたるヘルシーさ。素晴らしい。

ワシもアキコちゃんも満足、満足。

そえそう、今日の渋滞については「いつもこんなもんですよ。」、とガタさん。恐るべし、バンコクの交通事情。

ガタさんには本当にお世話になりました。またバンコクに来た時、または日本で会いましょう!

宿に戻ったのは11時ごろ。ブログを書いて早めに寝よう、と思っていたのだけど、太郎くんやもじゃくんたちと話し込んでしまい気が付いたらもう朝の5時!

明日は昼前にチェックアウトして列車でマレーシアまで行くんだけど、確実に寝不足になるな…。

まぁ、有意義な会話が出来たから良かったんだけど。

そんなこんなで充実したバンコク最後の夜を過ごした三郎でした。

あ、そうそう明日から2日続けて列車泊だから、ブログのアップは2日後、クアラルンプールで、となります。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
バンコクにはなんだかんだで通算7泊しました。楽しかったなぁ。多くの旅人が魅了されるのがわかります。日本とは違いある程度の刺激があるし、快適だし。東南アジアの入り口・出口として親しまれているのがよく分かりました。

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[3回]

Day 916: 2013年1月28日

Bangkok, Thailand (Nat 2 Guesthouse)

83,981km

流石にバンコクの夜は暑かった。

扇風機を回しっぱなしにして寝たけど、まぁ、うるさいし。快眠は出来なかった。

今日はアキコちゃんと出かけよう、ということで、彼女の帰りを待つ。彼女インドのビザ申請に朝から出かけているのだ。

今日は曇っていて蒸し暑い。気温は高くないんだろうが、蒸し蒸しして気分が悪い。

お昼前にアキコちゃんが戻ってきた。さて、何処へ行こうかな。

ワシはまだ川方面に行ったことがなかったから、そっちに行ってみよう。

「どうせ川を渡るなら、解剖博物館に行きたいな。」、とアキコちゃん。

「あ、あれね。結構グロいって聞くけど、まぁ、行ってみようか。」

川周辺は屋台などが並んでいて楽しい。



カオサン通り辺りとは違い、地元の人々が利用する感じだから、尚イイね。



これがバンコクとトンブリー地区に分けてる川。なんて名前だったけ?



川は3バーツで渡れる。

川向こうには寺が在って、そこから南に行った「暁寺」ワット・アルンが有名。三島由紀夫の小説にも出てくるんだけど、料金が発生するからここでいいや。



まぁ、タイの寺は何処に行っても同じ感じ。



さて、博物館に行ってみますか!

解剖博物館は大きな病院の中に在って、思っていたよりもちゃんとした施設で展示してある。入館料40バーツ。



当然のことながら写真撮影は禁止。

象皮病(蚊が媒体として伝染する病気。病原菌によりリンパ線が破壊され、皮膚が象の皮の様になってしまう病気。日本でも南方では且つてあった病気。西郷隆盛はこれを患っていた)やマラリアなどの南国特有の伝染病についての展示から、

交通事故による死亡、刃物や鈍器にての他殺、銃や爆発物での他殺された人々の写真の展示、骨や臓器、腕や脚の展示など、かなりエグい内容。

奇形胎児の標本などもあり、見ているとかなり凹んでくる。

あまりお勧め出来る場所では無い。

外に出るとなんと雨が降り始めていた。そして土砂降り!

しばらく雨宿り。

雨脚が弱まったら、再び川を渡り宿へ。

今夜はレディボーイのショーを見に行こう!、という計画。

2番のバスにてナナ駅周辺下車。以前ガタさんに連れて来てもらった所。

辺りにはアラブ人街が在って、アラブ料理屋などがひしめく。



ここが有名なナナ・プラザ。普通のゴーゴー・バーやレディボーイのゴーゴー・バーが並んでいる。



この間行ったレディボーイのゴーゴーは美人や可愛い娘(?)がそろっていたけど、残念ながらショーは無い。

三階に在るカスケードと言う店がショーをやっている、と聞いたので行って見た。

が、しかしショーは11時半から。まだ10時前。

その辺をブラブラしながら時間を潰して、11時前に店へ入る。



うーん、あんまりクオリティが高くないなぁ。アキコちゃんと「どの娘(?)がイイ?」なんて話しながら。

女の子と一緒に来ているのに、何人かの娘(?)は営業に必死!

「そんな子は放っておいて、私とどう?」なんて。

「おい、アキコちゃん、なめられてるぞ。」、とワシ。「そうよ、私が居るのに、なんてこと!」なんて冗談を言ったり。

周りの欧米人や中国人がレディボーイを侍らせてチチクリあっていたり。

で、肝心のショーだけど、口パクのショーで、クオリティも低い。三曲唄ってお仕舞い…。

まぁ、1ドリンク130バーツ(390円)で1時間以上もそこそこ楽しめたから、イイか。

タクシーをひろって宿まで帰ったのだった。

うーん、ショーガッカリだったなぁ。やはりパタヤまで行かないと素晴らしいショーは見れないのかな?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
今日は結構盛り沢山の一日でした。バンコク滞在もあと一日。明日が最後。さて、何をしますかね。

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[3回]

Day 915: 2013年1月27日

Bangkok, Thailand (Nat 2 Guesthouse)

83,981km

バンコク北ターミナル「モーチット」には7時前に到着。

朝飯を食べて、モノレールBTSのモーチット駅まで歩く。今日はくもってるなぁ。

それでもチェンマイなどの北部よりもバンコクは蒸し暑い。

モノレールに乗って国立競技場で下車。ガタさん曰くこの辺りにも安宿があるとか。カオサン通りはうるさいし何処に行くのにも遠いからね。

外はちらほらと小雨が降っていた。あ、あの小雨ではないですよ。雨の小雨です。



何軒か宿を当たってみるけど、満室か高すぎる…。

仕方が無いのでバスに乗ってカオサン通りへ。

カオサン通りは勝手が分かっているから楽と言えば楽。以前泊まったサクラはナンキン虫が出るし、クーカイはWiFi無いし。だからツルちゃんが教えてくれたNat2という宿に。個室で180バーツ。シャワーとトイレは共同。

シャワーを浴びて洗濯して下に降りてきたら、見覚えある人が。なんとサクラで一緒だったアキコちゃん。

同じ宿に泊まっているとのこと。これは奇遇ですな。

ワシはマレーシア行きの列車のチケットを買いにファランポーン駅に行かなければならんので、ひとまず駅へ。

が、しかし駅行きのバスがなかなかこない。バスを捕まえたのはもう11時半!

しかも渋滞で全然進まないし…。

しばらく乗ったら歩いたほうが速い、と判断し降りる。



が、しかし、歩道も屋台が出ていて歩きにくい…。

12時半過ぎにようやくファランポーン駅に到着。なんなんだよ、おい。



窓口で明日の空席を確認すると、満席!明後日も…。

30日の座席が3席空いていたから、1座席分購入。寝台で1,120ルピー(3,300円くらい)。

マレーシアのバタワースまでやく24時間!

あとはバタワースからクアラルンプールまでの移動手段を確保しなければならないけど、これはネットマレーシア側でしか購入出来ない。

飯を食ってカオサン方面行きのバス53番を待つけど全然来ない。

1時半になったら歩いて帰ろう、と思ってたら、1時半にバスが来た!

が、しかし、ここからが長い。渋滞はしてるはバスはクネクネ色んな方角へ進むわ、で。



宿に辿り着いたのは3時前!大した距離でもないのに…。

バンコクからバタワース行きのが3日先まで満席なるのバタワースからKLまでも今のうち押さえてしまおう、と。幸いマレーシア側はネットで予約出来るからね。

でも、バタワースや近隣のペナン島からはKLまでバスも出てるから慌てることは無いか、なんて。

一応調べたら31日のバタワースからKL行きの夜行列車まだ座席がある。アキコちゃんがペナン島にこの間行ったのだけど、「海は汚なかったし見所も無かった」、と言ってたので、これに決定。

さて、出かけますか。今日は日曜日だからガタさんとバンコク散策。

先ずはMBKを。ここはデパートと秋葉原を一緒にした感じ。なんとCoCo壱番館まである!

あ、iPod持っていくのを忘れたから、写真は日本に帰ってからあげますね。

そうそうバス・ターミナルから電車に乗っていて、車内のスクリーンに広告が映ってるんだけど、殆どが日本製品の宣伝。道には日本車が溢れているし。そうとう日本企業の進出度合いが凄まじい。

今まで周って来た国々は韓国や中国勢に押され気味だった日本勢だけど、ここでは様子が違う。

日本製品が溢れているのを見ると嬉しいは嬉しいけど、一抹の不安がよぎる。

MBK周辺はバンコクの中心地で、オシャレな店が多い。ここだけ見ていると東京もバンコクも変わらない。

今タイでは当にバブル時代で都心部で遊んでいる若者は日本の若者より購買力が全然あるみたい。

ワシが学生の頃はタイは「発展途上国」と云われていたけど、もう何をもって「発展途上」なのか「先進」なのか。

今の時代その辺の境目はハッキリしなくなったな。

ワシの中で「先進国」とはその国民の多数が「先進的気概」を持っている国。自分個人の成功や名声を優先さへるのではなく、社会や共同体の向上を志す。

そういう点では日本もタイも変わらないなぁ。

夕飯はガタさんお勧めの焼き鳥屋。イーサン地方の料理屋で、看板商品の焼き鳥は勿論、ソムタム(青パパイヤのサラダ)、ラーブなども旨い。特に沢蟹を発酵させたタレをかけたソムタムは最高!これにカオニャオ(糯米)が良く合う!!

ガタさんのお陰で色々バンコクが見えて来て、本当に有難うございました!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓。
今日はアキコちゃんとの思わぬ再会も有ったし、ガタさんと遊べたしイイ一日でした! さて明日は何をしよう?

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[5回]

Day 914: 2013年1月26日

Chiang Mai to Bangkok, Thailand (On a bus to Bangkok)

83,981km

今日は夜の便でバンコクに向かうだけで、さしたる用事もないから朝はゆっくりと。

朝飯を食いながら、宿の人たちと歓談。

バンコクからクアラルンプール(KL)への行き方を調べたり。

どうやらバンコクから国際列車でマレーシアのバタワース駅まで行き、そこからKL行きの列車に乗り換えるか、バスに乗るか。

バタワースの西にはあの有名なペナン島があるから、列車かバス待ちの間に島を訪れるか一泊してもいい。

あとはバンコクからバタワース行きの列車が空いているか、だ。

生憎オンラインでの予約は受け付けていないみたい。バンコクの中央駅ファランポーンに行くか代理店に行くしかない。

KLには遅くても2月1日には到着していたいから、あんまり悠長に構えてもいられない。

昼飯はミホコッティとユメコさんとベジタリアン食屋にてチェンマイ名物のカオソイを。



まぁ、カレー味のスープに麺という、ちょっとマレーシアのラクサを彷彿させる一品だけど、ワシはラクサの方が好きだな。

宿に戻りあとはノンビリ歓談などしながらバスの時間までダラダラと。

と、思ったけど土曜市があるから行ってみよう。

宿からは直ぐそこなんだけど、人が多すぎて心が折れた…。



夕飯だけ買って来て、宿で食べる。

そうしたらミホコッティが戻ってきて、足ツボマッサージをしてくれると!



彼女はプロですからね。15分コースで本当は1,500円!

流石に手つきが素晴らしい!



が、しかし、ワシは膵臓と膀胱が悪いらしい。フム。



そして、生殖器も悪い、という疑いが!!

これはイカン!

ペレの言う通りにお医者さんに相談しないと!?

まぁ、気持ち良かったからいいか!

さて、7時半になったから、バスターミナルまで歩いて行きますか!

では、みなさんバンコクで!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓。
いやぁ、まさか膵臓と膀胱と生殖器が悪いとは…。まぁ、気を持ち直してバンコク行きます!
本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[3回]

  
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]