忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Day 699: 2012年6月26日

Oporto (Residencial Oporto Nobre)
69,389km

I will update English version later.

昨日はぐっすり眠れました。朝飯を食べてしばらく調べごとをした後、ダニエルと街に繰り出します。

I had a good sleep. After breakfast, I made some researches on net and wth Daniel I went out to the city.

バスに揺られてセントロに。降りたところに観光案内所があったので地図をゲット! 丁度古い教会もあり、そこを訪ねてみました。

We caught a bus to centre and where we got off the bus there was a tourist info office, so we got a city map. There was a nice old church as well, so we went there to have a look.
ba6d11bc.jpeg
















カトリックの教会ですが、南米やスペインのとはなんとなく雰囲気が違うように感じられました。

どこのカトリック教会もイエスの像は痛々しいのですが、この像が今までで一番ショッキング!! 痛々しいを通り越して、見るのが辛い。イエスの受難をここまで生々しく描写するのが凄いですね。1人の人間としてのイエスの痛み、苦しみ、苦悩、そして神の子としての復活。

DSCF4440.jpgDSCF4444.jpg
































それからメルカドに行きます。が、しかし大したことなし・・・。中南米のメルカドの活気が懐かしい。

DSCF4446.jpg
















本当はメルカドで昼飯を食べるつもりでしたが、何にも無いので、シュハスケリア(Cふrraskeria)を見つけたので、またフランゴ・コン・ピリピリ(焼き鳥ピリピリソース)を食べました。うーん、美味い。病み付きになりそうです。

DSCF4449.jpg






















腹ごしらえが出来たので、さて本格的に街を散策です。なかなか雰囲気がいい街です、ポルト。

DSCF4451.jpg
















オポルトの中央駅はタイルがなかなか見事。

3928d85f.jpeg
















そしてカテドラルへ。

DSCF4463.jpg
















ここからの眺めがなかなかいいですね。

DSCF4464.jpg

















しかし中には入れず。

坂を下りて川沿いに行きます。この川にはエッフェル塔を設計したエッフェルの弟子が設計したルイス1世橋がかかってます。なるほど、エッフェル塔と似ていると言えば似てますね(エッフェル塔にはまだ行ったことがありませんが)。

DSCF4473.jpg

















橋を歩いて渡り、対岸へ。こちら側からもいい眺めですね。

DSCF4475.jpg
















こちら側はポルト・ワインの酒蔵(Bodega)が並んでます。その一軒「Sandeman」に行って見ました。ロゴがカッコいいんです。

DSCF4482.jpg





















ツアーは4.5ユーロするので行きませんでしたが、中にはちょっとした博物館がありました。

DSCF4479.jpg
















サンデマン、カッコいい。

DSCF4480.jpg






















ボトルもお洒落。

DSCF4478.jpg
















川には船がプカプカ。

DSCF4481.jpg
















曇っているのに暑い(とうか、結構晴れていたように思うんですが、写真では曇ってますね)。3時過ぎに宿に戻り、ダニエルはエンジンオイルの交換。

DSCF4488.jpg
















ワシはイギリス行きの日程を吟味。7月1日の夕方か2日の昼頃にノルマンディーのシェルブール(Cherbourg)からポーツマス(Portsmouth)かプール(Poole)に渡ろうかと思ってます。

夜まで調べごとをして、夕飯はポルト名物のフランセジーニャ(肉サンドイッチにとろけるチーズを乗せてソースに浸したもの。ポルト版フレンチ・トースト?)をいただきました。ちょっとジャンキーな味ですが、これも美味いですね。ポルトガル料理、やりますな。

f5587cff.jpeg
















さて、明日はダニエルは巡礼路で有名なサンチアゴ・デ・コンポステラ(Santiago de Compostela)に寄った後レオン(Leon)で1泊の予定で、ワシはセゴビアに行く予定だったのですが、ワシもダニエルと一緒に行くことにしました。セゴビアにはローマ時代の水道橋とディズニーのシンデレラ城のモデルになった城があるんですけど、サンティアゴからレオン、そしてバスク地方に抜ける道のほうが面白そうなので、またダニエルとしばらく一緒に走りたいのでそうしました。

*******************************************************************************************************************************************************

世界一周ブログランキングに参加中です。 上位にランクインすることで、このブログがより多くの方の目に留まります。そして更に多くの方に読んでいただけます。 クリックしてご一票をいただけると嬉しいです。

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[3回]

PR
Day 698: 2012年6月25日

Lisbon to Oporto (Residencial Oporto Nobre)
68,992km to 69,389km = 397km

I will update English version later.

快適なキャンプ場を後にし、ダニエルとワシはユーラシア大陸の最西端、ロカ岬(Cabo da Roca)を目指します。アラスカの最北端プルード・ベイ(ワシはここには行ってません)や南米の最南端ウシュアイアと違い、リスボンから30キロ足らず、お手軽に「最~端」を達成できるのがいいところです。

Daniel and I left the very comfortable campsite and headed to the "Westernmost point of Eurasia continent" - Cabo da Roca! Unlike Prudho Bay in Alaska or Ushuaia in Tierra del Fuego, Cabo da Roca would be easily to be conquered as it's located less than 30km away from Lisbon.

しばらく国道を飛ばしますが、途中でクネクネ道に入ります。松林の中を駆け抜けます。いいですねぇ。そしていよいよ海が見えてきました。大西洋です。ちょっと霧が出てますね。

We rode on a highway, then we turned into a narrow twisty road. We rode through a pine tree forest. It was very good riding. We saw a view of the ocean - Atlantic! It was little misty.

「Cabo da Roca」の看板が出ていたので、写真を一枚。お手軽なんですが、流石最果て、雰囲気があります。

We pulled over at a sign of "Cabo da Roca" and took some photos. Even though it was easy to get here, there had an atomosphere of "the edge of the world".
DSCF4415.jpg
















そして、車やバイクでいける最西端の駐車場にてGPSの座標を確認。「N38°46.844 W009°29.869 標高138m」とあります。

We parked ou babies at a car park - as far as we could go to the west of the continent. I checked the position on my GPS, it showed "N38°46.844 W009°29.869 Altitude 138m".
DSCF4416.jpg

















記念撮影!! ヒツジもこれでオーストラリア大陸最北端のケープ・ヨーク、最東端のバイロン・ベイ(これもお手軽)、南米最南端のウシュアイアに継ぎ「最~端」を制覇するのは4箇所目ですね。

Daniel took a photo of me and Mr. Sheep. Mr. Sheep had conquered 4 edges of the continents (1. Cape York - the northernmost point of the Australian continent, 2. Byron Bay - the eastern most point of the Australian continent, 3. Ushuaia - the southern most point of South American continent, and 4. Cabo da Roca).
60ee5a58.jpeg
















結構観光客もバスで乗り付けてます。

There were some trourists came on busues.
DSCF4419.jpg
















ちょっと霧で見えにくいですが、岩がなかなかイイ味だしてるんです。

It was little misty but those rocks by the sea line looked amazing.
7085facd.jpeg

















「Aqui onde a terra se acaba e o mar comenca (ここで地果て、海が始まる)」、「Ponta Mais Ocidental do Continente Europeu (ヨーロッパ大陸の最西端)」と書いてあります。座標は「北緯38°47 西経009°30 標高140m」とあります。大体GPSが示したとおりですね。

The plaque stating "Aqui onde a terra se acaba e o mar comenca (Here the land ends and the sea starts" and "N38°47 W009°30 Altitude 140m". My GPS got almost the same positioning.
DSCF4427.jpg

















ワシも記念撮影。ここから極東の国日本まで走りますよ!!

I celebrated my accomplishment! Now I will ride all the way to far east - Japan from the western edge of Eurasia!!
DSCF4430.jpg
















ダニエルも喜んでました。さえ、ここから一路ポルトを目指します。ポルト・ワインのポルトです。朝のうちは曇っていて過ごしやすかったのですが、グングン気温が上がり、オンボード温度計は40度を越えてました。走っていると、クラクラしてきて、「これはヤバイ」と思い、何回もガソリンスタンドで休憩。

Daniel was also glad to be there. We rode straight to Porto (Oporto). It was little cloudy in the morning, but it got cleared and got hotter and hotter. On the onboard thermometer, it showed more than 40℃. While riding, I really felt dizzy and we had to pull over at petrol stations a few times to get refreshed.

ポルトには5時過ぎに到着。ネットで調べておいたホステルは「Parking」とネット上には書いてありましたが路上駐車だけなので(まぁ、そんなことだろうと思ってましたが)、念のために調べておいたホテルに行って見ました。

We arrived Porto around 5pm. Those hostels we checked on the web did not have any parking space - just street parkings... On the web they stated "parking" though (we guessed that they would have only street parkings anyway!). So we went to a hotel we sabved as a backup.
DSCF4433.jpg
















なんと2ツ星です。ちょっと街から離れていますが、ちゃんと駐車場は完備! あとはお値段ですね。朝食付きのツイン・ルームで38ユーロ!! 1人19ユーロなので、お値打ちです!!!

It was a 2 star hotel "Residencial Porto Nobre". It has a proper parking space. Now the issue would be the price. With breakfast, a twin room, it costs 19 Euros each! A bargain.

早速シャワーを浴びて、ポルトガル名物「焼き鳥ピリピリソース和え」を。オーストラリアでも「Oporto」や「Nandos」でおなじみですね。ワシ、これ好きなんです。鳥半羽とポテトで4.80ユーロ!

We took a shower and went out to have Portugal famous "Grilled chicken with Piri Piri sauce". In Australia, it is popular (there are chain restaurants like "Oporto" and "Nandos"). I really liked the chiccken in Australia. We ordered half chicken each and cost 4.80 Euros! 
DSCF4435.jpg
















そして、味は? 美味い!! 流石本場ですね。ダニエルも満足。

And it was really tasty!! No wonder here is the home of this recipe! Daniel liked it too.

明日ははポルトの街散策に出ます。そしていよいよイギリスに渡る日程が見えてきました。フランスの何処からイギリス海峡を渡ろうかな。

We will go out to the city of Porto tomorrow. Now I can be more certain with the date when I will cross English channel. But I wonder from which port I should take a ferry.

*******************************************************************************************************************************************************

世界一周ブログランキングに参加中です。 上位にランクインすることで、このブログがより多くの方の目に留まります。そして更に多くの方に読んでいただけます。 クリックしてご一票をいただけると嬉しいです。

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[2回]

Day 697: 2012年6月24日

Lisbon (Camping Lisboa)
68,992km

I will update English version later.

今日はダニエルとリスボンの街を歩きます。洗濯をして10時過ぎにキャンプ場を出て、714番のバスでセントロまで。

11時過ぎにセントロに到着。バスを降りて、歩いて直ぐ、これです! 

DSCF4384.jpg
















やるなぁ、リスボン。碧い空に碧い海。流石かつての海洋大国ポルトガルの首都ですね。

DSCF4385.jpg
















プラザになっていて、ここが旧市街の中心ですかね。

DSCF4388.jpg
















観光案内所にて地図をもらい、さて街歩きです。サン・ジョルジ城(Castelo do Sao Jorge)というのがあったので言って見ました。

IMG_1226.jpg












途中の路地。いい雰囲気を出してます。

IMG_1231.jpg





















時間は12時。暑い!! 冷えた水を1.5リットル買って飲みながら歩きます。

城の入場料は4ユーロ。外からは何も見えないので、恐らく中も大したことは無いだろう、ということで、近くの見晴らし台へ。

IMG_1243.jpg













日陰になっていたのでしばらくここで休み、お腹が空いたのでスーパーで食材を買って昼飯。丁度プラザがあって、そこでは何故かダンスショーの練習をしてました。本番だったのかな? ダンサーの娘たちはブラジル人かな。腰の動きが色っぽい。いやぁ、これは参りましたね。ダニエルも興奮してました。

DSCF4393.jpg
















それにしても暑い!! 歩いてるとフラフラしてきます。

旧市街に戻り、プラザの前に1829年創業の老舗のお菓子屋発見! ここでエッグ・タルト1.10ユーロを購入。

IMG_1253.jpg





















これが上品で美味い。香港で食べたマカオ風のエッグ・タルトよりも卵っぽくなくて、ワシはこちらのほうが好きでした。写真がなんかぼけてますね・・・。頭も暑さでぼけてたもんで・・・。

7ae70207.jpeg
















更に歩き坂道で面白い路面電車発見!! リスボンは坂が多い街なんです。

DSCF4404.jpg


















そうそう、昨日リスボンに入ってキャンプ場まで走っている途中水道橋を見た、と書きましたが、地図に「水道橋(Aguaduct do Agua Livre)とありましたので、そこまで行って見ました。

しかし、昨日見たのよりもかなり小規模。ここまで来て力尽き、水道橋の脇が公園になっていたので、そこのベンチで2人で寝転がってシエスタ。2人とも小1時間寝入ってしまいました。なんで、スペインやポルトガルがシエスタ(昼休み)の習慣があるのが身にしみて理解できました。暑すぎる!!

DSCF4409.jpg

















シエスタ後は多少太陽も和らいで、体力も回復したのでしばらく散歩。そうそう、街にいろいろ飾りつけがしてあったので、何の祭りか、と訊いたら「いわし(Sardinas)の祭り」とのこと。しかし6月12日がその日だったのですでに終わってしまったんですね。確かに「いわし」の飾りつけですね。でも、一体「いわし」のお祭りってなんでしょう? 大漁を祝うのかな? それともいわし料理を楽しむのかな? いわしを投げ合うとか!? 臭くなりそうですね。

DSCF4411.jpg
















そんなこんなでキャンプ場に戻り、プールに入って身体を冷やします。恐らく高校生なんでしょうけど姉ちゃんのグループがいてセクシーすぎる。目のやり場に困りますね。ダニエルはかなり興奮してましたが。

夕飯は今日もパスタ!! チーズを加えて更に美味しくなりました。やはりキャンプ場での自炊は楽しいし美味しいですね。

5d86e478.jpeg
















さて、明日はポルトに向かいます。途中ユーラシア大陸の最西端「ロカ岬(Cabo da Roca)」があるのでそこによっていく予定です。バイク乗りは端っこに行くのが好きなんです。
 
*******************************************************************************************************************************************************

世界一周ブログランキングに参加中です。 上位にランクインすることで、このブログがより多くの方の目に留まります。そして更に多くの方に読んでいただけます。 クリックしてご一票をいただけると嬉しいです。

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[3回]

Day 696: 2012年6月23日

Dos Hermanas - Spain to Lisbon - Portugal (Camping Lisboa)
68,441km to 68,992km = 551km

I will update English version later.

朝6時半に起きて出発の準備を始めます。8時半には出発。先ずはセビリアの街中にある「Feet up Hostel」に向かいます。

何故かって? それはある人と再会するためです。

それはエクアドル人アドヴェンチャー・ライダーのダニエル・サンチェスです!! いやぁー、実に1年と1ヵ月ぶりの再会ですな。彼とは一回しか会っていないのですが、その後もFacebookでやり取りをしていたので、長い間の知り合いなんです。彼との出会いの日記はこちら。

IMG_1187.jpg












ようやく、彼の念願の旅が始まったんですね。丁度スペインの南部に同時期にいるなんて、再会するしかないでしょ!ってことで、昨晩連絡を取り合えたので今朝の再会となりました。丁度行き先も同じなので、一緒に走ります。

セビリアから西へ、ポルトガルとの国境へと向かいます。そういえばここら辺はひまわり畑が多いですね。油を生産してるんでしょうね。

セビリアから100キロくらい走ると大きな橋があり、それを越えるとポルトガルです。31カ国目!! ワシもダニエルも手を上げてガッツ・ポーズで国境を越えました。

国境を越えた後はポルトガル最南端の街ファロ(Faro)へ。ここのメルカドで昼飯。折角なのでポルトガルらしもの、ということで日替わり定食「Menu del Dia」を。チキンと小麦粉の練り物の炒め物ですかね、美味しかったでしょ。デジカメにメモリー入れ忘れて、写真は撮れませんでした。

再びハイウェイに戻り、今度は首都リスボンまで北上。

IMG_1191.jpg












結構ポルトガルも開けてますね。

IMG_1193.jpg












田んぼが広がっていたり。

IMG_1209.jpg













リスボンまでは距離が短いのですが、結構時間がかかりました。キャンプ場目指して走ります。見た感じリスボンはきれいな街ですね。

今日目指しているキャンプ場は街の郊外にあるので、なかなか辿り着けません。途中大きな水道橋があり、圧倒されました。残念ながら高速道路上だったので写真撮影は出来ませんでした・・・。

ようやくキャンプ場に到着したのは6時過ぎ。1泊15ユーロでプールにWiFiあり。Perfecto!

IMG_1213.jpg






















テントを張って、今夜の夕食を作ります。シェフはダニエル!!

DSCF4381.jpg
















何を作ったかというと・・・

もちろん、パスタです!! チョリソー入り!!! これがまた美味い。

IMG_1215.jpg












ヨーロッパではダーク&ローラとウベとはツーリングに出かけましたが、実際旅人と一緒に走るのは初めてですね。独りもいいけど、たまにはこう一緒に行動を共にするのもいいもんです。

*******************************************************************************************************************************************************

世界一周ブログランキングに参加中です。 上位にランクインすることで、このブログがより多くの方の目に留まります。そして更に多くの方に読んでいただけます。 クリックしてご一票をいただけると嬉しいです。

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[2回]

  
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]