忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Day 209: 2011年2月18日

San Blas Islands (Coco Bango) to Samewhere in Carribean sea
29,346km

DSCF3882.jpg今日は6時ごろから出航。1日中航海してました。船酔い止めを飲みましたが、海は初日よりも荒れていて気分悪し(船乗りに言わせると穏やかだそうですが・・・)。しかし、初日よりは気分いいです。


DSCF3884.jpgダニーも相当ツライらしいです。午後はずっと寝っころがってました。食べては寝、食べては寝。マレーは15ドルもする船酔い止めパッチをして幾分楽だそうですが、彼もずっと寝っころがってました。

TVルームで寝てたら起きたらもう朝の5時。歯も磨いてなかったので、歯を磨いてベッドにもぐりこみました。

Day 209: 18 Feb 2011

San Blas Islands (Coco Bango) to Samewhere in Carribean sea
29,346km

Well, today we were sailing pretty much whole day. It would be 26 hours sailing to Cartagena. The ship left San Blas around 6am and luckily I took a seasick tablet before then. Sea swelled bigger than first day and I did not feel good but better than first day. 

Danny and Murray were also feeling not so good but managing ok. 

I slept whole afternoon after lunch. After dinner, I was sleeping in the TV room and when I woke up it was 5am... I brushed my teeth and went into my bed. Somehow I could survived the day.  

拍手[3回]

PR

Day 208: 2011年2月17日

San Blas Islands (Coco Bango)
29,346km

DSCF3846.jpgDSCF3848.jpg今日はジョン、ジョシュ、アダム、ドクタージョンとクナの村に行ってきました。ジョンが「カニを食いにいかないか?」と誘ってくれたもので、つい。食べ物に弱いんですよね。
クナのおっさんのボートに乗り込み、20-30分波に揺られクナの村に。

DSCF3857.jpgDSCF3853.jpgDSCF3855.jpg




クナの村はコンクリートの建物と椰子の葉で作った建物とが混在してます。人口は500人とか。思ったよりも多い。政府が電気を安く供給してくれるそうで冷えたビールにコーラ、テレビにDVDと何でもござれ。便利になったそうです。

DSCF3858.jpgDSCF3859.jpg先ずはBar Yeniでカニとロブスターが茹で上がるまで冷たい飲み物を飲みながら歓談。ジョンの話は相変わらず面白いです。クナのおっさんマメに働きます。ここぞとばかりに小銭稼ぎか!?

DSCF3861.jpgDSCF3862.jpg飯が出来たとの事で場所を移します。カニとロブスターと鳥のから揚げとご飯!これは大層なボリュームですな。みんなでガッツきます。カニミソの美味いこと!いやー、満足満足。


DSCF3865.jpgDSCF3875.jpgDSCF3876.jpg





小船に乗り込み我等が船まで。夕飯のロブスターに魚がデカイの3匹。うーん、豪快だ!!


DSCF3877.jpgDSCF3881.jpg夜はロブスターカレーに魚のグリル。この船にいたら太るな・・・。こんなにロブスター食べたの始めてかもっ、てくらい大量に食べました。夕食後はみんなで映画鑑賞。ベンジャミン・バトンとモーターサイクル・ダイアリー。若きチェの奮闘を見て、我等も走りたくなりました。明日は朝から出航です。そろそろ体も海に慣れたかな?


Day 208:17 Feb  2011

San Blas Islands (Coco Bango)
29,346km

Today I visited Kuna Village with John, Josh, Dr. John and Adam. John and Josh invited us to eat KIng Crabs and Lobsters at the village. Yes, I wanted to have a good meal and experience something different, I hopped on to the Kuna boat.

It took 20-30mins to get to the village. The houses and buildings weere made by concrete or coco leaves (I reckon). The population of 500, I was surprised that there could be so many people. Kuna guy said the governent supplies electricity cheaply to the village, so they can have cold bear and drinks, TV and DVD and so on. While our lunch was prepared, we had cold drinks at "Bar Yeni"

As alway, John's stories are so amazing, he took his F650GS to Cuba and rode to near Guantanamo Bay. He campted in a mountain and in the middle of the night, he was draggled out from his tent by military!! I think none has done this kind of things before him! He should write a book!

We went to another house for lunch. King Crabs and lobsters were yammy! They were served with fried chicken and boilded rice. I was so full and satisfied!

We took the Kuna boat back to our ship, carrying lots of big lobsters and 3 big fish. They were to be our dinner. How wonderful!

At dinner time, lobster in curry sauce, grilled fish, boild rice and salad were surved. If I stayed in this  ship too long, I will be fat!!
After dinner, we wathced movies. Curious case of Benjamin Button and Motorcycle Diaries. Looking at young Che travelling around, I felt like riding my GS right now!

TOmorrow we will leave to Cartagena. I hope my body is used to with swells... 

拍手[3回]

Day 207: 2011年2月16日

Stahrlatte to San Blas Islands (Coco Bandera)
29,346km

DSCF3803.jpg今日は朝6時ごろに出航!早めに船酔い止めを飲んだせいか、波が昨日より落ち着いているせいか、快適。
昨日船酔いで死に掛けてたダニエル、ダニー、マレーも今日は元気です。やっぱり昨日はきつかった・・・。

DSCF3813.jpg途中のポート・ベニアでドクタージョンとドイツ人家族とドイツ人カップルを拾って、サンブラス諸島までセイリング!海が綺麗だー!!


DSCF3820.jpgDSCF3822.jpgサンブラス諸島のココバンデラ(Coco Bandera)には椰子の木が生えた白い砂浜の島々がころがってます。船を停泊させて早速海へダイブ!いやぁー気分はまさにバカンスですね!浜を歩いたり、船からロープでターザンしたり。楽しいなぁ。
DSCF3823.jpgDSCF3831.jpg







DSCF3833.jpgDSCF3839.jpgDSCF3842.jpg




DSCF3837.jpg夜は島でBBQ! F650GS乗りのジョンがお騒ぎ!彼はキューバにバイクを持ち込んだツワモノ!グワンタナモ・ベイ近くにキャンプして軍隊に見つかってテントから引きずり出されたとか!! 彼の旅は破天荒で絶対本を出して欲しいです。月もきれいに見えて最高。満月には1日はやいですが、満月ということにしました。いやー、今日は楽しかった!!


Day 207: 16 Feb 2011

Stahrlatte to San Blas Islands (Coco Bandera)
29,346km

We started to sail at 6am. I took a seasick tablet before the sailing or the sea was calmer, I felt much better today.  Daniel, Danny and Murray seemed to be fine today as well.

We picked up some more passengers at Porto Benia, they are German family and German couple.

Then we headed to San Blas Islands! The sea was so beautiful!!

We ankared at Coco Bandera. There were islands with Coconuts trees, white sandy beach, green and blue water, the perfect location of lovers. We jumped in the water as soon as we ankered!
We swung the rope to jump intote water. It was all fun, fun, fun. 

In the evening, we had BBQ dinner on the island. The moon was almost full and beautiful. Everyone had good time together. Especially John the throttle meister was having fun! He is the amazing guy. He took his F650 GS to Cuba and rode around the country. He camped near Guantanamo Bay and in the middle of the night, he was dragged out of his tent by military! He had lots of fun stories to tell. 

Till late we talked and danced....   


拍手[3回]

Day 206: 2011年2月15日

Puerto Lindo to Stahrlatte
29,345 to 29,346 = 1km

朝起きたら蚊が10匹くらい蚊帳の中に!良く見れば大きな穴が!
昨晩の恨み!全部つぶしてやりました。手が我が血で真っ赤に・・・。

いよいよ我がGSを船に乗せるときが来ました。11時に浜へ集合ということなので、それまでは宿でゆっくり。コーヒーだけ飲みブラジル人のダニエルにブラジルの見所を教えてもらったりとまったりです。

しかし!宿の主人のシルビアが今日は船で寝ると10時半頃に言うではないですか!今日はバイクだけじゃないの??何にも準備してないよ!速攻で準備して浜へ。

DSCF3746.jpgシゲさんは桟橋から直接バイクを船にクレーンで乗せていましたが、ワシらは浜から小船に乗せて船まで行って、そこからクレーン。どうやら桟橋があるところまでの道が雨で流されて行けなくなったからだそうです。なるほど、あの船長からのメールはそういうことだったんですね。だから道がダートじゃなかったんだ。

DSCF3754.jpgパニアを外して順番を待ちます。現地のツワモノが5-6人であのR1200GS Adventureを持ち上げてます!一回にバイクを2台小船に乗せて行き帰り。ワシは3番目でした。

DSCF3756.jpgDSCF3757.jpgDSCF3758.jpg




DSCF3759.jpgDSCF3760.jpgDSCF3761.jpg




1,2の3で我がGSが宙に浮き、小船へ。小船に乗ったらGSに跨りブレーキを握って動かないように。でもワシ足が短いのでちょっと揺れるとやばい!そこでアメリカ人のダニーが後ろを支えてくれることに!ありがとうダニー!彼も背が小さいのでワシの痛みがわかるそうです。

DSCF3763.jpgDSCF3764.jpgDSCF3767.jpg




船に付けたら今度はクレーンでバイクを吊り上げます。船に乗ったら今度はロープでバイクを固定。流石海の男、ロープ技が冴えます!

DSCF3768.jpgDSCF3772.jpgバイクは全部で11台。アメリカ人のダニー(DR650)、イギリス人アダム(DR650)、ブラジル人ダニエル(DL1000 V-Strom)、アメリカ人ジョン(F650GS)、オーストラリア人のマレー(F800GS)とローレン(F650GS)、ドイツ人のアレックス(R1200GSA)とオリー(KTM990ADV)、ウメザワさん(TDM900)とワシ(R1200GS)。そしてコロンビア人のホセはバイクだけ乗船(R1200GSA)。
その他にドイツ人姐さんのカトリーナ、ルクセンブルク人のジョシュ、スウェーデン人のジョシュア、船長のルル(Ludwig)、クルーのギャビー、マリア、ピーターともう1人名前なんだっけ?、あー、エリック。その他の客は明日の朝拾うみたいです。

DSCF3770.jpg全てのバイクを乗船させ、ロープで固定し、カバーを掛けます。昼飯がまだだったので、皆で浜に戻りピザを食べました。久しぶりに食べる美味いピザでした。


DSCF3782.jpgDSCF3778.jpg船に戻り夕暮れ前に出航!今日は波が高いので結構揺れます。船酔い止めを飲みましたが、ちょっと遅かったようです。晩飯のパスタも無理やり食べて耐えてましたが、船内に入るともう駄目です。急いで甲板に上がって「ゲロゲロ~!!」。外で風にあたりながらダニエルと甲板で雑魚ね。うとうとしてると雨が・・・。

中に入るとゲロゲロなので、ドアのあたりに椅子を置いて座りながら居眠り。12時ごろに船が停泊したので、ようやくベッドに入って寝れました。あと4日間、こりゃぁ、大変だ!



拍手[5回]

Day 205: 2011年2月14日

Panama City to Puerto Lindo
29,185km to 29,345 = 160km

DSCF3710.jpgDSCF3708.jpg今日は船に乗る港(?)プエルト・リンド(Puerto Lindo)までなので朝はゆっくりです。
朝飯を食べた後銀行へ。船に780ドルかかるので1000ドルおろします。ウメザワさんはTC(トラベラーズチェック)を現金化しなければならないので、銀行をたらい回しです。最近TC持ってる人少ないですからね・・・。どの銀行にも断られ、最後にScotiabankで500ドル分現金化できました。

DSCF3705.jpgもう10時過ぎてます。チェックアウトは11時なので即準備をして出発!
先ずはプエンテ・ラス・アメリカスに行きます。パナマシティに向かう路線には見晴台が無いので写真取れなかったんですよね。サンティアゴに向かう側にはあるので見晴らし台から写真を何枚か。そしていよいよパナマ運河へ。


DSCF3714.jpgDSCF3725.jpgそうです、パナマといえばパナマ運河。これを外してはパナマに来た甲斐がありません。見学料5ドル。ちと高いですが・・・。


DSCF3726.jpgDSCF3727.jpgDSCF3728.jpg





DSCF3732.jpgでも丁度貨物船が入ってきたので、水位を上げて人造湖と同じ水位にしてから船を移動させる様が見学できました。ヒツジも満足です!

DSCF3737.jpgDSCF3738.jpg
それにしても暑い!時刻は丁度お昼時ですが、パナマ運河には高そうなレストランしかないので、先に進みます。しかし、高速道路なので店なんてありません。2.30ドルしますし。

ようやくPortbeloへの分岐点にマックがあったので昼飯。最近のマック率高し。健康によくないですなぁ。
プエルト・リンドまで40キロくらいですかね。標識に出てないので、ちょっと不安になります。途中の分岐点でたぶん左なんですけど、わからんぞ・・・。ワシは地図とにらめっこ。ウメザワさんは・・・。ただ待ってるだけ。そこに人がいるんだから聞きに行けばいいのに。結局ワシが聞きに行きました。何のために2人いるのかさっぱりわかりません。同じ旅人なのですから協力し合わないと・・・。

DSCF3739.jpgDSCF3740.jpgまぁ、結局左でした。しばらくすると雨が。でも暑いので気持ちイイ!その後何回か人に聞いて今日の宿Wunderbarに到着。そこにはたくさんのバイクが!

シャワーを浴びて洗濯してるとレオンで会ったアダムが到着!彼も同じ船に乗ることにしたそうです。でもバイクは乗れても彼は乗れないかも・・・。

アメリカ人のダニー(DR650)も参加して4人で近くの食堂で夕飯。その後ドイツ人のアレックス(R1200GSA)とオリー(KTM 990Adventure)も参加して楽しい夕食になりました。

DSCF3742.jpg夜は蚊帳があるのに何故か蚊がいっぱい入ってきてさされまくり・・・。指とかさされてカユイ・・・。


拍手[4回]

  
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]