忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
カテゴリー「Bulgaria」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Day 954: 2013年4月5日

Sozopol, Bulgaria, (La casa de Irina)

88,776km

今日も晴れ。

It's a fine day.



朝飯を食べたら、コスタとパニアの防水処理を。

After breakfast, with Kosta I tried to fix the water leaking problem of the right pannier.

この前エポキシで隙間を塞いだ筈なんだけど、やはり水が入ってくるのだ。

In Slovenia, I put epoxy to seal the gap, but the water still got into the pannier.

もう少しエポキシを高く盛らないと、というのがワシの考え。

I thought I had to put more epoxy to fill the gap.

そしたらコスタが、「これを試してみよう。」、と黒いテープを取り出した。

But Kosta suggested me to use his special tape.

普通のテープと違いかなり柔軟性がある。

It's more flexible than other tapes.

これを箱の淵に貼って、蓋を閉めてから、ホースで水をかけてみる。横から結構な勢いでかける。

We put the tape around the edge if the box and closed the lid. Then we sprayed pressured water onto the pannier.

で、結果は…、

The result was...

水漏れなし!

No water got inside!

すげぇ。

Wonderful!

コスタは引退したけど元々船のメカニックなのだ。水漏れに関してはエキスパートなのだ。

Kosta is now retired but he was a ship mechanic. So he is kinda expert of water leakage.

ありがとう、コスタ!

Thank you, Kosta!

さて、思ったよりも早く仕事が片付いてしまった。

I could finish the task much quicker than I thought.

次はGPSにダウンロードした地図を入れて試してみる。

Then I could move onto the next task. I put those downloaded maps to the GPS.

グルジア、アルメニア、アゼルバイジャン、イラン、トルクメニスタン、ウズベキスタン、キルギスタン、カザフスタン、モンゴル、そしてロシア。

Georgia, Armenia, Azerbaijan, Iran, Turkmenistan, Uzbekistan, Kyrgyzstan, Kazakhstan, Mongolia and Russia.

全部の地図は容量が大き過ぎて一気に入れられないけど、どれも問題なさそうだ。

I could not put all the maps at once, but all maps seemed to be wrecking fine.

あとは最近調子の悪いGPSが日本までもってくれることを願うのみだ。

Now my GPS has been behaving funny recently. I hope it will last till I get home.

どうも、充電器から本体へのコネクターの部分に不具合が生じているらしい。たまに何の問題もなく使えるのだ。しかし、休憩中に本体を外して、再び充電器とつなげるとオン・オフを繰り返すことがあるから。

そうこうしているうちにお昼の時間。

今日はブルガリア伝統料理「ムサカ」!



あれ、ムサカってギリシア料理じゃないのか?、と思うかもしれないけど(ワシはそう思ってた!)、ブルガリアの伝統でもあるのだ。

レシピは少し違ってて、ブルガリアの場合はジャガイモやトマトが入っている。茄子は入っていないのだ。

もちろん、ヨーグルトを添えて食べる。



これは美味い!

ラザニアとギリシアのムサカの中間、って感じかな。子供も好きそうな料理。

デザートはリンゴのオーブン焼き。ジャムや蜂蜜などで味付けされているんだけど、甘さもくどくなくて、これも美味しい。



さて、お腹がいっぱいになったら、街歩き。

このワインのポスターがなかなか良い味出している。そう、ブルガリアはワインの産地でもあるのだ。



昨日と同じ道を通り、



ビーチへ。



そして、今日はビーチ沿いを歩いて見た。

教会の横では古代の教会が発見されて発掘作業中。



そして、その先は中世の城壁が復元されているのだ。



ある部分はオリジナルみたいだけど、結構大胆に復元してある。



ソゾポルは紀元前600年頃にギリシア人により造られた街。

恐らく黒海沿岸の諸都市との交易の基地だったのだろう。

ソゾポルから東南100キロ先にはヨーロッパとアジアを隔てるボスポラス海峡があり、現在のイスタンブル、当時のビサンチウムが栄えていた。

現在のブルガリア人の祖先は北方からやってきたテュルク系騎馬民族ブルガール人とスラブ人が起源なのだ。

だから、ブルガリア人は遠くアジアにその起源の一端を持つ、といっても過言ではなく、日本人ともモンゴル大平原でつながっていたりするのだ。

何千年も前に別れた部族がこうして現在に再会する。大歴史ロマンですなぁ。

家に帰り昼寝。

夜ご飯は再びムサカ。アルカディも帰ってきて、歓談しながら食卓を囲む。

さて、日曜日と月曜日は雨だそうだ。しかも気温もグッと下がり冬が帰ってきた、みたいな気候になるそうな。

ワシのグリーンカード(車両保険)は月曜日まで有効だから、そうなると天気の良い明日出発となるな。

名残り惜しいけど、先には進むか。

目指すはトルコ、イスタンブル。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
2日間の休養、良かったです。色々やることも片付いたし、ヨーロッパとお別れして、トルコに向かいます!
あ、でもイスタンブルはまだヨーロッパ側だった!しばらくはまだヨーロッパですね。

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[0回]

PR
Day 953: 2013年4月4日

Sozopol, Bulgaria, (La casa de Irina)

88,776km

あぁ、良く寝た!

キャンプで寝違えたみたいで首が痛いけど、良い朝だ!

外はまだ雲が多いけど、晴れに向かう予報。



朝飯はフレンチトーストにブルガリアのソーセージ、白チーズと黄チーズ。どれも有機で美味しい。

イリナとコスタと歓談しながら食べる。こういう食卓っていいなぁ。

で、イリナがニコニコしながら「もちろんこれも食べるでしょ!」、と出してきたのは!

「ブルガリア」といえば、これ!



ブルガリア・ヨーグルト!

イリナは日本でブルガリアがヨーグルトのイメージがあるってことを知っているのだ。

で、本場ブルガリアのヨーグルトの味は?

美味い。

確かに美味い。

さて、お腹もいっぱいになった。

今日はやることが結構あるのだ。

先ずはエスペランサを洗う。

途中結構路面に泥があって、トラックを追い抜く時とかにかなり泥がかかってしまったのだ。

コスタにホースを出してもらい、念入りに洗う。

一時間かかってようやく綺麗になった!

さて、次はテントやマットを干したり、ヘルメットを掃除したり。

なんだかんだでお昼になってしまった。

外は良い天気。



お昼ご飯もいただき、イリナと歓談していたらもう3時過ぎ!

ソゾポルの街を散策しに行こう!

ここはソゾポルの旧市街で、結構風情のある家が多い。



アーモンドや、



桃の花が咲いている。春だねぇ。



で、もちろん海!



港には漁船が並び、なんかノンビリとしていて良い雰囲気。



いいなぁ、ここ。



更に歩いて行くと、街の中心に出る。

白い教会が青空に映える。あれ、写真撮ってない!?

教会の裏はビーチ。



風光明媚ですなぁ。



ここら辺から新市街になり、リゾート地的な店やレストランが何軒かある。

最近はロシアやノルウェーから夏場に来る人が多く、家を購入する人もいるとか。

さて、家に戻りますか。

調べごとをしていたら、夕暮れ時。

夕陽も綺麗、と思ったら雲に隠れてしまった!残念。



息子さんのアルカディが仕事から帰ってきたので、日本について話す。

彼は日産が大好きで、「日本はルノーから日産を買い戻すべきだ!」、と。そうだよね、ゴーン社長は日産を「再生」させたけど、「日産」らしさがなくなったよね。

夕飯はブルガリア伝統のバニッツァ!白チーズのパイって感じかな。なかなか濃厚で美味しい。



昨日からちょっと食べ過ぎですね。

ホームステイ、というか、こうして家族の中で生活できるのって本当にありがたいですね。

こうしてソゾポルの一日は暮れて行くのだった。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ソゾポル、良い所です。シゲさんが紹介してくれなかったら、見過ごしてしまったでしょう。ありがとう、シゲさん。
そして、もちろんイリナとコスタに感謝!

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 ******************************************************************************************************************************************************

拍手[0回]

Day 952: 2013年4月3日

Thessaloniki, Greece to Sozopol, Bulgaria, (La casa de Irina)

88,080km to 88,776km = 696km

今日は雨だぁ!しかも本降り…。

Today it was raining all the way!

幸いテントを撤収する時は雨が止んでいたから、そんなに濡れずに済んだけど。テントは濡れているから、後で乾かさないとなぁ。

Luckily when I was putting away the tent, it was not raining. So I didn't get wet. But I have to dry the tent some where.

7半過ぎに出発と同時に雨が再び降り始めた。

It started raining again when I left the camp site at 7:30am.

途中これでもか!ってくらい降ってきて、グローブの上からでも雨が当たると痛いくらい!

It was raining so heavy for a while. I was wearing a pair of waterproof gloves (quite thick) but it hurt when the rain hit my hands!

レインコートを着ているけど、だんだんと中まで浸みてくる。中はゴアテックスのライダージャケットだけど、この3年間の使用でほぼ防水性は失ってしまった。

I was also wearing the rain jacket and pants, but as I was riding in such heavy rain for a long time, it started to penetrate inside the jacket... Underneath, I wore the Gore-Tex riding jacket. It used to be waterproof, but it's not anymore after 3years of abuse...

今日はブルガリアのソゾポルまで走るのだ。ざっと700キロの距離。

I was heading to Sozopol, Bulgaria, 700km away.

700キロっていうと大した距離だ。東京から倉敷くらいあるんじゃないかな。

700km is quite a distance. It's the same distance from Tokyo to Kurashiki.

晴れた日なら、まぁ、そんなに気張らなくてもいいけど、今日は本格的な雨の中だから…。

If it was a fine day, it wouldn't be much of hassle with Esperanza to ride such a distance, but it was raining hard...

テッサロニキからトルコ国境手前までは高速道路で。

I was riding on the motorway till near the border to Turkey.

それから北上するのだけど、この道が結構酷い部分があって、ここまで来るとバイザーが曇って視界が悪いし、穴ポコを避けるのが大変だった。

20km or so before the border, I turned to north, the the motorway ended. The road was pretty bad to the border of Bulgaria. There were many sections with lots of pot holes! By the time when I got there, my visor was glared. So it was hard to see the pot holes from the distance...

ブルガリア国境には3時頃到着。これで約500キロ走った。ふぅ。

I got to the border around 3pm. I rode nearly 500km by then. But I had more to ride!

ギリシア側を出国し、ブルガリア側で入国手続き。

I exited out Greece, and entered Bulgaria.

これで61ヶ国目!そしてEU最後の国だな。

It's my 61st country to visit on this trip.

国境を越えて直ぐに両替屋があったから20ユーロばかりをブルガリア・レフに換金。37レフになった。

I found a currency exchange just after the border control. I exchanged €20 to 37 Bulgarian Levs.



さて、ここからは200キロばかし。近いようで長い道のり…。

I had 200 more to go. It seemed to be not far, but it was still long way to go.

ブルガリアの道はアルバニアよりはましだけど、かなり粗いセクションがある。

The roads of Bulgaria were better than those of Albania, but there were some sections really bad.

家々も赤ら様にギリシアよりも貧しい造り。EUに加入出来たのが信じられないくらい他のEU諸国との格差が歴然。

Those houses looked much poorer than those in Greece. I was surprised that Bulgaria is a member of EU. There are huge economical difference between Bulgaria and other EU nations.

これでシェンゲン協定に加盟していて、国境のコントロールを撤廃準備中なのだから驚く。

Now Bulgaria is a part of Schengen Treaty, and it is preparing to life the border control.

クロアチアの方が断然経済的には上をいっているように見えるけど。

I thought Croatia was in much better shape in term of economy.

路面状態の悪さはバイザーが曇って視界が悪いワシには本当に辛かった。

It was really tiring going through those bad roads with poor visibility.

バイザーを開けながら走るんだけど、雨が顔に当たって痛い!

I opened the visor and kept riding, but it was painful as the rain hit my face so hard!

どうにかこうにかソゾポルに6時過ぎに到着!

I arrived Sozopol after 6pm, finally!

ここでは訪ねるべき家があるのだ。

I came here to visit a family.

それは「世界を旅するニート」のシゲさんが、お世話になったイリナさん宅。

My friend Shigeru introduced his friend Irina. He stayed at her place 2 years ago.

シゲさんはイリナさんの息子コスタとカザフスタンで出会ったのだ。それもバイクでお互い逆方向に向かっていて。彼らはバイクを停めて30分ばかし話した後、お互いの住所を交換し別れたのだ。

He met her son Kosta on the road in Kazakhstan. Shigeru was heading to Europe via Kyrgyzstan and Kosta was heading to Japan via Russia.

They stopped and talked for 30mins or so. Then they exchanged their home address.

そしてコスタは日本のシゲさんの実家に、シゲさんはブルガリアのコスタの実家で交換ホームステイとなったのだ!

Then Kosta stayed at Shigeru's place in Japan and Shigeru stayed at Kosta's place on Bulgaria.

「三郎さん、ブルガリアに行くなら是非ソゾポルに寄ってきてよ!」、となりシゲさんからイリナへの贈り物を預かってきたわけだ。

Shigeru said to me, "If you are going to Bulgaria, visit Irina in Sozopol!" I got a present for Irina from him and I was carrying it all the way!

で、ようやく到着!気温はそんなに低くなかったけど、ずっと濡れた状態だったから(中まではそんなに濡れてないけど)底冷えして身震いしながら、インターコムを押すと!

Then I got to her place! It wasn't that cold, but as I was wet for a long time, I was shivering. I pressed the door bell...

イリナさんと旦那さんのコスタさん(息子さんと同じ名前)が暖かく迎えてくれた。

Irina and her husband Kosta (the same name as their son) welcome me!

早速シャワーを浴びて、ブルガリア料理に舌鼓!

I had a hot shower and got revived! Then a nice treat of Bulgarian cuisine!



ここは黒海の海岸にあるから、黒海を眺めながらの夕食。

The house is next to Black Sea! Looking at the sea and having dinner!



シゲさんやその後ここを訪れたユミッぺ、そして息子のコスタのこと、旅のことなど話すことが満載!

We talked about Shigeru, his girl friend Yumiko (she also visited here), their son Kosta, and my trip! Lots of things to talk about!



うーん、昨日の寂びしさと打って変わって、楽しい晩となったのだ。

Last night I was alone in a camp site, but this evening I had a great time.

さて、今夜は久しぶりにベッドで寝られるぞ!

And I have a bed to sleep on!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[0回]

  
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]