忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

鼠とチョリパンとバイク整備 / Rat, Choripan and Bike service
Day 558: 2012年2月3日

Buenos Aires (Dakar Motos)
53,835km

DSCF0920.jpg今朝ヨハンとイルスは旅立ちました。目指すはアスールのホルへ邸。300キロ先ですが安全運転で! ダカール・モトの前でみんなで集合写真。

エスペランサは50,000キロサービスです。ハビエルが仕事に取り掛かります。バッシュプレートのネジがまだ足りないので、ハビエルはネジ屋にKLRで行きました。ワシとフランコは街中に出て用事を済ませます。

DSCF0922.jpgDSCF0923.jpg街までは列車で。ディーゼルエンジン車です。片道0.90ペソ。街中で先ずは保険屋「ATM」を探し保険に加入。今までの保険は3月3日までしかないので、ブラジルからアルゼンチンに戻ってきたときに期限切れとなるので4月3日まで加入しました。フランコは両替商で余った通貨を両替してました。

DSCF0924.jpgDSCF0925.jpgそれから日本旅館にいる鼠を訪ねます。歩くと距離がありますし、この炎天下では乾しあがってしまうので、地下鉄を。片道2.5ペソ。なんと、使われている車両が古い日本の地下鉄でした! こんな古いタイプはワシが子供の頃使用されていたものでしょうか。

日本旅館で鼠と再会! 「お、三郎さん太りましたね。」と。カラファテでの食べすぎが祟ったか・・・。鼠もウシュアイアでの飽食で出会った頃より幾分ふっくらとしてました。

プエルト・マデロ地区まで散歩し、屋台街(とは言ってもそんなに屋台は連立してませんが)でチョりパンを昼飯に。ワシはスーパーチョリパン14ペソを。今まで食べたチョリパンよりボリュームが半端ないほどデカイです。さすかスーパー。味も悪くない。昼飯後ちょっと散歩して木陰のベンチで歓談。日本の将来について語るのでした。また明日会うことになり4時ごろワシとフランコは宿に戻りました。

宿に着いたのは6時前ですが、ハビエルはまだ作業中。問題でも発生したのか?とおもったら、ハビエルが左の薬指を熱いエキパイ(エスペランサではなくてKLRの)に触って火傷してしまったのだとか。かわいそうに。しかし、作業はちゃんとします。

DSCF0934.jpgDSCF0931.jpgしかし、ファイナルドライブのドレインボルトの頭がつぶされていることが発覚。最後にここをいじったのはメンドーサのBMWです。ポンチを使ったりいろいろ試しますがなかなか緩みません。どうにかこうにかボルトを緩めることが出来ました。

DSCF0932.jpg作業を見ていると、ハビエル、しっかりと仕事をしてます。ハビエルに任せてよかったです。写真は注射器でギア・オイルをファイナルドライブに注入するハビエル。これで正確な量を注入できます。

作業が終了したのは8時ごろ。お疲れ様でした! これで安心して残りの南米を旅できますね。

さて、明日は再び街中に出て鼠と街歩きです。中華街にでも行きますかね。


Day 558: 03 FEB 2012

Buenos Aires (Dakar Motos)
53,835km

This morning Jahan and Ils left to Azul. Off cource they are going to "La Posta del Viajero en Moto". It will be 300km ride, but be careful my friends! Buen viaje!

I asked Javier to do 50,000km service for my GS. He started to work on my GS from 10am. As some of screws for the bushplate were damaged by MotoPablo (in Ushuaia), Javier went to a screw shop to get some screws in his KLR (even though I got some from Touratech here, they did not have everything I needed).

Franco and I took a train to the city. I needed to extend my motor insurance and he needed to exchange his leftover Pesos, Soles and Bolivianos. The train was deisel engined one. It costs 0.90APs one way.

In the city, I went to the insurance agency "ATM". My current one is valid till 3rd of March, but I need to be covered until the end of March, so I extended it. While I was in the office, Franco got his money exchanged.

Then we took a subway to visit my friend Nezumi (meaning "Rat" in Japanese) staying at "Nihon Ryokan". The subway cars were the one used in Japan!! I could see some Japanese writing on it still. "No smoking", "Do not stay in between the connection of the carriages". This type of car would be used when I was really small. It costs 2.50APs.

The first word Nezumi said when he saw me was "You gained some weight." Yes I did... I ate too much Asados in El Calafate. But he also gained some weight as he stayed in Ushuaia for 19 days and kept eaing (well, he is the cyclist, so he needes to eat a lot to recover from fatigue he got from riding).

We walked to Barrio Puerto Madero where some food stands were. There we had Choripan for lunch. I ordered "Super" (14Aps). It was really big and tasty. We walked to the shade and had chat for a while.

When Franco and I came back to Dakar Motos, it was before 6pm. Javier was still working on my GS. I wondered if anything happened and it had! Javier burned his finger touching a hot exhaust pipe... Poor Javier...

But he continued working on my GS. We found the bolt head of the drain bolt of the final drive was damaged. It was touched by BMW Mendoza the last time. So they probably damaged it... It was hard to take out the drain bolt, but Javier did it.

I was watching him working. I could see he is a good mechanic. I was glad that I asked his to do the service.

The job was done around 8pm. Good job, Javier! Now I can ride around the rest of South America without worry.

I will see Nezumi again tomorrow. We are planning to go to Chinatown and visit another friend of mine.

拍手[4回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
無題
ネズミ君と再会したんですね(^^)私も2人のデートに参加したいです!パラグアイ来るのはまだまだ先になりますかね??ペン園で待ってますよ~( ´ ▽ ` )
  • チヒロ さん |
  • 2012/02/04 (23:16) |
  • Edit |
  • 返信
チヒロちゃんへ
鼠元気だったよ。今日も明日も彼と街歩き。骨董市があるから、行って見るんだ。鼠は月曜日に帰国するから、明日が最終日なんだね。
それにしてもブエノスは暑い!でもパラグアイはもっと暑いんだろうなぁ。
水曜日にブエノスを出発。イグアスには3日後に到着して、それからペン園だから1週間くらいでそっちに行くよ。では、再会を楽しみにしてるよ。
  • 三郎 さん |
  • 2012/02/05 (09:25) |
  • Edit |
  • 返信
TRACKBACK

TrackbackURL

フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]