忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヘネラル・カレラ湖 / Lago General Carrera
Day 511: 2011年12月18日

Coyhaique to Chile Chico (Kon Aiken)
47,399km to 47,794= 395km

今日は8時20分に起床。外は曇りがち。ポールと話しながら朝飯を食べてから準備。
なんだかんだ話していたら10時になってしまいました。ここで一旦ポールとはお別れです。まぁ、カラファテで追いつくでしょう。それまで、Have a nice one, mate. Buen viaje mi amigo!!

DSCF0499.jpgDSCF0505.jpgヴィジャ・セロ・カスティージョ(Villa Cerro Castillo)までは舗装路が続きます。曇ってますが、風景はキレイですね。

DSCF0507.jpgDSCF0508.jpgDSCF0515.jpg





ここからダートです。プエルト・ムルタ(Puerto Murta)まで100キロちょっとです。所々砂利が深いところがあったり、道が狭いところがありましたが、まぁ、走りやすいダートです。

DSCF0518.jpgしかし所々風が強い。いよいよパタゴニアらしくなってきましたね。



DSCF0522.jpgDSCF0526.jpgプエルト・ムルタまでくるとキレイな湖「ヘネラル・カレラ(General Carrera)」が見えてきます。エメラルドグリーンと真っ青な水を湛えた湖。いいですね。

DSCF0532.jpgDSCF0534.jpgプエルト・ムルタからプエルト・トランキーロ(Puerto Tranquilo)までは40キロくらいですが、砂利が深いので走りにくい。なんでこんなに砂利を敷くのでしょうか?しかし所々で見える湖が美しい。雪を頂いた山々に、キレイな湖。絶景かな。

DSCF0537.jpgDSCF0541.jpgプエルト・トランキーロでサンドイッチの昼飯。珈琲を付けて1,500ペソ(3米ドル)。やはり、チリは物価高いですね。食べながらボリビアの物価のことを考えちゃいました。ここで念のため給油。リッターあたり900ペソ(1.8米ドル)。こりゃまた高い。

ここからエル・マイテン(El Maiten)まで坂をはしり、エル・マイテンを越えると登ったり、降ったり。湖が本当に美しい。

DSCF0543.jpgDSCF0546.jpgずっと未舗装ですが途中100キロで飛ばせるとこもあれば、40キロくらいで走らないと行かないところもあります。まぁ、カーブや砂利が深いところでは風に注意です。

DSCF0548.jpgチレ・チコ(Chile Chico)には5時半に到着。今日はキャンプ場でテント。先客にアメリカ人のチャリダー夫妻(トッドとアイリーン)がいました。しばらく歓談。夕飯はスーパーでパンとハムを買ってサンドイッチです。10時ごろまで明るいですね。

さて明日は三度アルゼンチンに入ります。いよいよあの有名なルート40(Routa 40)を走ります(以前にカチからカファジャテまでちょっと走りましたが)。楽しみです。


Day 511: 18 DEC 2011

Coyhaique to Chile Chico (Kon Aiken)
47,399km to 47,794= 395km

I got up at 8:20am this morning. It was cloudy. While having breakfast, I chat with Paul. I was thinking to leave earlier, but I left the hostel around 10am.
I said good-bye to Poul. He was expecting his girl friend flying into Couhaique today, so he will stay there a couple more days. Anyway, he will catch up with me in El Calafate. Have a nice one, mate. Buen viaje mi amigo!!

Until Villa Cerro Castillo, it was all the way paved. The views were nice although it was clouded.

Continued my trip on the gravel road. The next town will be Puerto Murta, some 100km away. There were some places narrow and with deep gravels and loose surfaces, but generally it was the easy dirt road.  
But the wind got stronger and stronger. That made me feel like "I am in Patagonia."

Lake General Carrera started to show its magnificent appearance around Puerto Murta. Emerald green and deep blue water it has. Very, very beautiful.

From Puerto Murta to Puerto Tranquilo, there were only 40km or so, but it was hard to ride as the most of the section was deep gravels.
But time to time, I could see the lake view and it was so beautiful. There were snow capped mountains beyond the lake. Nice.

I had a sandwith and coffee for lunch at Puerto Tranquilo. It cost me 1,500CLPs (US$3). While eating, I was thinking about prices in Bolivia. Everything was cheap there. I filled up petrol here but it cost 900CLPs per litre! Expensive!!

It was all the way gravel road. Some secttions I could do 100km/h but other sections I had to slow down to 40km/h. At curves and deep gravels, I had to be careful as the wind was pretty strong.
 
I arrived Chile Chico around 5:30pm. I pitched my tent on a campground. There was American couple cycling from State of Washington! They are Todd and Irene. We talked about our trips and world issues. I went to a supermarket to get some breads and hams for dinner and breakfast. It was still bright till 10am.

Well, I will enter Argentina (for the 3rd time) tomorrow. I will hit the famous Routa 40 (I rode some part of it between Cachi and Cafayate though).

拍手[2回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]