忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

温泉! / Thermal Pool

Day 307: 2011年5月27日

Banos de Agua Santa (Hostal Chimenea)
32,184km

今日も雨。雨の中この街にいても仕方が無いのでマークとクレアはリオバンバ(Riobamba)に行くことに決めました。ワシらも明日出発することに。アダムとウベはプヨ(Puyo)を抜けてマカス(Macas)、グアモテ(Guamote)に抜けてクエンカ(Cuenca)に行くルートにしましたが、プヨからは恐らくダートなのでワシはアンバト(Ambato)、グアランダ(Guaranda)、リオバンバを抜けてクエンカに行くルートを考えてます。

朝飯後宿にいてもインターネットが遅いし何も出来ないので温泉に行くことに。宿の近くのPiscina de la Virgenに行くことにしました。アダムはまだ日焼け痕がヒリヒリなのでお留守番。マークとクレアは出発の準備。クエンカでの再会を約束して別れました。

DSCF5487.jpgDSCF5488.jpg温泉は宿から歩いて2-3分のところ、滝の下にあります。どうもこの滝の水が聖なる水らしく地元民が頭にかけたり飲んだりしています。


DSCF5489.jpgそうそうこのバニョスという街は正しくはバニョス・デ・アグア・サンタ(聖水の風呂)というんです。ウベもワシも頭に水をかけてみました。水に触れるとなんだかやわらかいんですね。良い水だと触ってわかるんです。Mont・bellビーチサンダルの鼻緒のところがバクテリアが湧いて臭いので聖水をかけてみました。これで臭い取れるかな?

DSCF5490.jpg温泉施設は地元民でいっぱい。入浴料は2ドルです。ここもインディヘナの割合が多いですね。面白いことにインディヘナの女性は服を着たまま浴槽の周りに立ってるだけなんです。もちろん水着で湯船に浸かってる人もいますが。入浴料払ってるのかなぁ?浴槽は3つあり、水、ぬるま湯、39度くらいのお湯とあります。そして滝から水を引いた聖水シャワーもあります。

しばらくお湯の浴槽に浸かります。水は茶色。いろんなミネラルが混ざってそうです。そして聖水シャワー。冷たいんですが、これが気持ち良い。しかし餓鬼が多いしちょっとゆっくりするのには向かないですね。

宿に戻りアダムと合流し昼飯。今日もメルカドの飯屋で。繕い物を取りに行き宿に戻って荷物をまとめたり地図を見たり。アダムとウベはF800GSが気になるみたいでADVRidersのフォーラムを見入ってます。

夕飯を作ってたらオーストリアから来た姉ちゃんサシカと仲良くなりました。9ヶ月旅を続けているそうで南米には4ヶ月いるそうです。

さてと明日は早めの出発なので早く寝ますかね。


Day 307: 27 MAY 2011

Banos de Agua Santa (Hostal Chimenea)
32,184km

It was raining this morning again. Mark and Claire decided to head to Riobamba as there would be nothing to do here in this rain. Adam and Uwe are thinking to take a rout - Puyo - Macas - Guamote - Cuenca, but as it would be a dirt road from Puyo to Macas, I am thinking to take a route - Ambato - Guaranda - Riobamba - Cuenca.

The Internet access was so slow again, so Uwe and I went to a Thermal Pool - Piscina de la Virgen, near our hostel. Adam still had burning from the sunburn from the hike in Quilotoa, he stayed at the hostel. Mark and Claire were preparing to go. Luckily the rain stopped, so they would have a dry ride.

Piscina de la Virgen is located 2-3 mins walk from the hostel, just below the cascade. At the bottom of cascade, it is a park and it looks like the water of this cascade is "Agua Santa (Holy Water)" Locals were pouring the water to their heads, drinking the water and so on. So we did the same. By touching the water, we felt it was "soft", very good quality water. I poured the water to my flipflaps as they stank. I hope the holy water will let the smell go.

The admission of the thermal pool is US$2. There were full of locals and many kids... There were 3 pools, cold water, warm water and hot water. The colour of the water was brown due to its content of minerals.

What strange was those Indigena ladies were standing around the pools with their traditional outfits. I was not sure if they paid the admission, but not bathing there, what were they doing??
The hot pool was good, but with so many people, we could not really relax. There were cold showers using the "Holy Water". It was really cold but was very good. I did not know why, but the holy water really was good.

Back to the hostel, we went for lunch at Mercado. Adam and Uwe had the same meal Llapinchinga again. I had Almuerzo. 

We picked up our clothes from the seamstress (la costurera) and went back to the hostel. We packed up our stuffs, studying the map, and surfed Internet. Adam and Uwe were into researching about F800GS.

When cooking dinner, we met Sashika from Austria. She has been travelling world for 9 months and spent 4 months in South America. She is a cool girl.

Tomorrow we are planning to leave her, so we had an early night.

拍手[3回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]