忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ティカルへ!(って言っても今日は近くの町フローレスまで) / Go to Tikal! (But actually today we went to Flores, the town near Tikal)
Day 189: 2011年1月29日

Antigua Guatemala to Flores
27,024km

今日は朝8時半に迎えが来るので7時に起床。
オットギに七面鳥のハムを入れて朝から贅沢。ティカルへの道連れウメザワさんも朝からオットギ。

出発前におもむろにGSのアクセルを回したら、キーキー鳴ってなんか引っかかる感じがします。立ちゴケした時に起こそうとして変な力が入ってワイヤーを伸ばしたかなんかしたんですかね!?時間が無いのでティカルから帰ってきてから見てみたいと思います。

時間通り8時半に迎えが来ました。なかなかグアテマラの時間は正確ですね!
しかし、アンティグアの石畳は走りにくいですね。車やバイク、自転車、徒歩、馬車、どれにしても走りにくい。昔の石畳を補修して古都の印象を維持しているのでしょうが、この石畳は無いですね。

何組か他の客をピックアップしてグアテマラシティに向かいます。グアテマラシティは高い建物こそ無いですが、かなりの都会です。町並みはメキシコシティよりもアメリカの町並みっぽいですね。そういえばグアテマラ領に入ってから日本車が多くなりました。メキシコではVWやアメ車が多かったんですがね。

DSCF3381.jpg8時半に宿を出て、ワシらがフローレス行きのバスターミナルに着いたのは10時半ごろ。バスのチケットには11時とありますが、実際に出発するのは12時だとのこと。やはりグアテマラも時間にはルーズだったのか…。バスの会社はFuente del Norte (FDN)です。

DSCF3383.jpg近くのフライドチキン屋でテイクアウェイをして昼飯。21Qで大きなチキン2ピースにチップスとコールスロー付き。大体メキシコと同じくらいの値段ですね。なんとBIMBOの車発見!「Para Guatmala」なんて書いてありますが、メキシコの会社です。中米を席巻しています、BIMBO。白い悪魔です。

バスは12時ごろに出発。お腹いっぱいののせいか、直ぐに寝てしまいました。強い陽射と暑さで目が覚めたのは3時ごろ。流石に標高が下がると熱帯です。景色も熱帯です。

途中で降りる客、拾われる客。結構ストップが多いですね。

グアテマラシティからフォローレスまで8時間くらいと聞いていたのですが、8時を過ぎてもいっこうにフローレスに着く気配がありません…。9時を過ぎたくらいにちょっとした街に着いたので、ここがフローレスかと思ったら、バスの運転手の家(?)の前でストップ。ここでバスのチケットを管理していたおっちゃんに運転手交代。???です。さらにここから1時間半くらい走ってようやくフローレスに到着。もう11時前です。10時間半以上バスに乗っていたことになります。

客引きを掻い潜り、歩いていきます。富永マップで泊まる宿は目星を付けておいたのですが、暗いし道の名前が書いてないのでイマイチわかりません。コンチネンタルと云う宿を目指していたのですが、中々見つかりません。タコス屋台の兄ちゃんに聞いたらあと2ブロックだと言っていたんですが、ないんですよね。ホテル・フィエスタというのがあったので、値段を聞いたら1人で80Q(多分)。高いので止めました。富永マップを見せて、今何処なのかを聞いたら、かなり北に来すぎてるようです。コンチネンタルは遥か南です。でも、中米人に道を聞いてもあんまり信用できないんですよね。

でも仕方が無いので、来た道を戻り始めたらタクシーに声をかけられました。ためしに「コンチネンタルを知ってるか?」と聞いたら、「3キロは有る」、と。「そんな筈は無いでしょう」、って言ったら、「有る」、と。いくらか聞いたら1人10Q。もう11時を過ぎてるのでそのタクシーに乗りました。

が、どうもフローレス島に向かってるんですよね!「コンチネンタルはサンタ・エレナ地区にある!」て言ったら、「そうか、もう1つのコンチネンタルか」なんて白々しくぬかします。でも何処かは知らないようです。ためしにもう1つ目星を付けていた宿アロンソを知ってるか?と聞いたら知っていたのでそこまで行ってもらいました。

DSCF3527.jpgアロンソはボロ宿です。ツインで1人30Q.シャワーは水だけです。チェックインをして晩飯を食べにバスターミナル近くまで歩いていったら、コンチネンタル、ありました。しかもホテル・フィエスタの隣です・・・。看板に電気が付いてなかったので気付かなかったんですね。レセプションも閉まってますね。

屋台は閉店間際でしたが15Qでなかなかボリュームのあるのが食べられました。

宿にもどり水シャワーを浴びて、日記をつけたら、もう限界です。寝ます。
明日はバスターミナルでティカルまでのコレクティーボを捕まえないと。


Day 189: 29 Jan 2011

Antigua Guatemala to Flores
27,024km

Akira and I woke up around 7am as our pick up was at 8:30am.
I made a bowl of instant noodle with Tourkey ham for breakfast. Akira also had a bowl of instant noodle.

Before leaving Pension Tashiro, I turned the accelerator throttle of my GS. It made a noise like "Qui Qui Qui..." and I felt it was heavier than usual. It could be damaged while I tried to lift it up two days ago when I tipped it over.... I turned the accelator really hard when I tried to life it up...  
I wanted to check but I did not have enough time, so I have to do it when I come back from Tikal. 

The cllectivo arrived on time at 8:30am and picked up few more passengers in Antigua, then headed to Guatemala City. The traffic in Guatemala City is terrible. We got to the bus terminal just before 10:30am. So we missed the morning service to Flores. Our bus was scheduled on 11:30am but actually it would leave on 12:00 noon. 

We had fried chicken for lunch (21Qs). I saw a BIMBO pick-up in front of the bus stop! BIMBO is the Mexican bread maker and it is ow dominating through out Central America. On the pick-up, it states "Para Guatemala" though.

The bus left at 12:00 noon. I was so full, so I went asleep soon. I woke up around 3pm as it was really hot and sunny. The scenary had changed to tropic. 

Pur bus was Segund class and stoped many times for the passengers getting off and coming in. We heard it would take 8 hours to Flores but after 8pm, it did not look like we were near to Flores at all. 
After 9pm, we got to a small town and we thought it was Flores. But the bus stopped in front of a house, where the bus driver got off. I reckon it is his house. The another guy (sorting out tickets and seats) took over the driver's seat and continued for more than 1 hour to get to Flores. It was just before 11pm. So we were on the bus nearlly 11 hours.

We had 2 hostels in mind to stay tonight. Many of taxi drivers came to us but we walked into the town. We were not really sure where we were as there was no street name. I asked where is the hotel Continental to a guy at a taqueria. He told me that it would be 2 blocks away. But we could not find it.

We saw another hotel "Fiesta". We asked the price but it was too expensive (80Qs per person). So we asked where we were on the map. The guy pointed at the north of Santa Elena area. Hotel Continental should be south of where we were.

So we walked back to south but a taxi driver talked to us. We asked if he knew where the hotel was. He said it would be 3kms away! That's no way, but he insisted. So we got on the taxi as he said the cost was 10Qs each. 

But he took us to the Isla de Flores. The hotel should be in Santa Elena area. I told him that and he said "Oh, another Hotel Continental..." Bullshit! But he did not know "Another Hotel Continental", so I asked if he knew Hotel Alonso. And he knew it. He took us there. 

The twin room cost 30Qs each. The buidling and facilities were shabby but it was good enough for us.
We waked back to the bus terminal where a few stoles were still open for sapper. On the way we found Hotel Continental. It was next to Hotel Fiesta... But the sign got no light and no reception open. 

We had a comida corrida at 15Qs and went back to the hotel. I took a shower (cold water only) and went to sleep. Tomorrow we gotta get up early to find a collectivo toTikal.

拍手[2回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]