忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カラル遺跡を訪ねた後リマへ。問題発生!! / Visited ruinas de Caral and
Day 338: 2011年6月27日

Huaraz to Lima (Hotel Espana)
35,655km to 36,106km = 451km

DSCF6305.jpg今日は8時半にワラスを出発。一路カラル(Caral)遺跡を目指します。ワラスは特に何にも無いところですが、景色がキレイですし、トレッキングをするなら最高の基地となるでしょうね。


DSCF6297.jpgDSCF6300.jpgカラルは海岸の近くなので先ずは山を降らなければいけません。道を南にとります。この道の景色も最高です。白い頂の山々がパノラマのように広がります。この道は正解でしたね。何度も写真撮影でストップ。

DSCF6302.jpgDSCF6304.jpgDSCF6306.jpg




DSCF6307.jpgDSCF6308.jpg峠は一番高いところで4,000mを越えてました。そこから一気に海岸沿いまで下がります。急カーブが続く山道を走り抜けます。舗装は新品のいい常態なので何の心配もなくコーナーを曲がれます。

海岸沿いに出るとバランコ(Barranco)の街。街はパンアメリカンの外れにあるので渋滞に煩わされることもありません。

DSCF6310.jpgスペ(Supe)という街から左折。しばらくダート(といっても硬いダートなので舗装路と変わりありません)を走ります。カラルの村から右折。しばらくダートを走り橋を越えて遺跡の入り口へ。ユネスコの世界遺産とありますな。

DSCF6314.jpg歩いているとピラミッド状の遺跡がちらほらと。それにしてもチケット売り場は何処にあるんだ?
ウロウロしてたら、メガホンで「そこの君! こっちに来なさい!!」と叱られました。

そっちにいくとチケット売り場があります。チケットは4ソル。ガイドと一緒の行動となります。ペルー人のオッサンとお姉さん2人が一緒です。どうやらワシは裏口から入ってしまったよう。

DSCF6316.jpgDSCF6321.jpgこのカラル遺跡は紀元前3000年ごろここら辺いったいのスペ渓谷に栄えた文明の遺跡です。石と漆喰で建築してます。まだ金属器はなかったのだそう。それにしてもよく残ってますなぁ。関心します。4大文明(メソポタミア、エジプト、インド、中国)と言いますがカラルも入れて「5大」にしないといけないかもです。

DSCF6325.jpgDSCF6328.jpgガイドの説明は丁寧でわかりやすく、スペイン語でも十分理解できました。一時間くらいでガイドツアーは終了。

それから一気にリマへ。ウアチョ(Huacho)を過ぎたあたりから小雨が。結構寒いです。そしてリマに入る手前パンアメリカンがちょっと高度を上げるんですが濃霧発生。5メートル先も見えません・・・。ゆっくりと走ります。

リマ郊外に入ると車も多いです。なんか雨も汚いですし。渋滞なので減速します。そしたらいつの間にかエンジンが止まってるんです!! すぐにかけなおしますが、アクセルを戻し、クラッチを切って、ブレーキで減速するとエンジンが止まります。こりゃ、ヤバイ。どうにか持ってくれよ・・・。

4-5回そんな感じだったのですが、小雨が止んでからその現象は無くなりました。一体なんだったのか??
幸いリマにはBMWディーラーがあるのでチェックしてもらいます。もちろん原サイクルさんにもメールで問い合わせ。今回が初トラブルなのでちょっと慌ててます。

DSCF6331.jpgDSCF6335.jpg宿はホテル・エスパーニャ。ロビーにバイクを駐車できます。ドミで20ソル。バイクを拭いて(相当砂がたまってました。リマ、恐るべし)何故かネットがつながらないのでネットカフェに。

アダムにメールしたら、彼のBMW F650GSもマレーシア・シンガポールで同じ問題が起こり、リマッピングしたら直ったと言ってました。その通りならいいのだけど・

明日はディーラーに行きチェックします。



Day 338: 27 JUN 2011

Huaraz to Lima (Hotel Espana)
35,655km to 36,106km = 451km

I stayed in Huaraz for 3 nights. I went to many places based on Huaraz. The town itself has nothing much to do, but the view was excelent and as a base of treking, it would be the best place to stay.

I left Jo's Place around 8:30. First, I was to the ruins of Caral, located near the coast. So I had to descend a lot! I took the highway 3N South to Barranca where 3N meet Panamerican Hwy.

The view was magnificent! Those snow peaked mountains were in front of my eyes!! I was glad that I took this way. 

THe highest point of the pass was more than 4,000m. From there I descent to Chasquitambo around altitude of 700m, so 3,300m if descending! The pavement was brand-new and in excellent condition, so I enjoed riding through those curves.

Turned left at Panamerican Hwy and bypassed Barranca. At the town of Supe, I took a left turn to Caral. The road was unsealed, but hard packed dirt, no problem riding throgh.

The ruins of Caral was located 10mins ride from the town of Caral. There was a big sign saying "Declarada Patrimonio Mundial, Comite del Patrimonio Mundial UNESCO (Listed as UNESCO World Heritage site)". But I could not find any ticket office.

As I walked, I could see those pyramid like structures. The site was built by a civilasation, which occupied the entire Supe valley - as old as Egypt, India and China. Considering that, the structures were well preserved.

I was walking around the marked path, and someone yelled at me "Hey, Mr! Please come here!" So I went there.

And I found the ticket office. The ticket was 4 Soles. I had to go around with a guide and with other visitors (Peruvians).

Caral did not have any metal tool and built those just with stones and plasters. What I was surprised was the most of them were original and some of them were restored. In the school I learnt "the 4 Great Civilisations", but now we might have to include Caral.

The explanation of the guide was clear and very well. Even in Spanish, I could understand the most of them.

Then I headed to Lima. After passing Huacho, it started raining a bit. And there was some parts Panamerican Hwy went up hill, there was heavy, heavy fog... I could not even see 5 m ahead... I rode very carefully.

Then I entered the frindge of Lima. There were more traffics, so I had to slow down. Then I got a problem!! When I closed the throttle, and clutch in, and braked to slow down, the engine stopped. It happened 4-5 times... It was raining a bit and very very dusty (sandy). Them once the rain stopped, the problem disappeared. Very very strange.

Finally I arrived at Hotel Espana, where Kaoru and Adam told me I could park my GS in the lobby. The dorm cost 20 Soles a night. It was a mansion renovated to a hostel, so the building itself was very interesting. From the upstair of the hostel, I could see the cathedral and the cross on the top of the hill. Nice.

I e-mailed my dealer in Japan asking what would be the possible cause of the problem. I also e-mailed Adam and he replied it could be the mapping issue. His F650GS had the same issue in Malaysia / Singapore, and the dealer there re-mapped and the issue was resolved.

So hopefully, my issue would be that simple. I will take my GS to the dealer tomorrow.





拍手[3回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
きのう着いたんだね。
バイクのほうはいかが?
セントロにいるなら遊びに行くよ。
都合のいいときを教えて。
  • かおる さん |
  • 2011/06/29 (00:33) |
  • Edit |
  • 返信
恐怖!
僕はこの旅の出発2日目で謎のエンジンストップトラブルがありました。意味不明なトラブルはホント不安になりますよね。とにかく、お大事に。
  • Yoshi DR650 さん |
  • 2011/06/29 (05:23) |
  • Edit |
  • 返信
かおるさんへ
はい、昨日ついたんですけど、ネットつながんないしバイクの状態も分らなかったので連絡しませんでした。今KusillusっていうMirafloresにある宿にいますよ。カオルさんのCheから直ぐです。Larcoにあります。Cheから出てあLarcoに出たら左側に歩くと直ぐにあります!では後ほど!
  • 三郎 さん |
  • 2011/06/29 (05:41) |
  • Edit |
  • 返信
Yoshi DR650さんへ
そうなんだよね、気持ちが悪いよね。
しかも雨が止んだら問題が無くなったんだよ。
日本のディーラーに問い合わせたら多分クラッチスイッチが問題じゃないかって。リマのディーラーもそうじゃないかって。一応コンピュータにつないで診断してくれるそう。まぁ、ここで問題が起こって良かったと言えば良かったかな。
  • 三郎 さん |
  • 2011/06/29 (05:45) |
  • Edit |
  • 返信
TRACKBACK

TrackbackURL

フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]