忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ワカ・プクヤナと中華街とリマ旧市街 / Huaca Pucllana, Chinatown and Old town of Lima
Day 341: 2011年6月30日

Lima (Che Lagarto)
36,121km

ついに6月も晦日です。明日で1年が折り返します。早いものですね。新年はメキシコ・シティ(El D.F.)でしたね。1年の折り返しはメキシコ・シティに継ぐ大都市リマで。まぁ、メキシコとペルーはアステカ帝国とインカ帝国というコロンブス到来前の中米と南米を代表する文明の中心地でしたし1521年と1534年とかなり近い年代でスペインに征服されていたりと歴史的にも似てますし、砂漠がちな国土など風土も人文も似てると思います。

さて、今日はプレ・インカの遺跡ワカ・プクヤナ(Huaca Pucllana)、中華街、旧市街と行ってきました。

DSCF6410.jpgDSCF6413.jpgワカ・プクヤナはミラフローレス地区にあるので歩きで。インカが来る1000年前に栄えたそうです。日干し煉瓦で出来た宗教都市だったそうです。巨大なピラミッド状の遺跡です。入場料は10ソル。ガイドがついてくれます。ガイドさんは日本語が堪能で(2年厚木で仕事と勉強してたそうです)いろいろ詳しく説明してくれました。リマは殆ど雨らしい雨が降らないので日干し煉瓦でも問題ないのだとか。なるほど、1つ疑問が解けました。

DSCF6411.jpgDSCF6414.jpgここは宗教都市なので行政官と神官しか住んでなかったそうです。一般市民は周辺に住んでいたとか。日干し煉瓦を立になれべているのは地震対策だとか。一つ一つのレンガの間には隙間が開いてるのでそれが揺れても崩れない工夫だとか。面白いですネェ。

DSCF6415.jpgDSCF6417.jpg考古学的な質問もしましたがリャマとアルパカの違いの説明もしてくれました。リャマのほうが大きく、顔も長いし尾っぽが立っているとか。アルパカは顔が短く尾が垂れている、とのこと。グアナコとビクーニャは家畜ではなく野生だそうです。これで疑問が2つ解けました。ちなみに写真の白いのはリャマで茶色いのはアルパカです。リャマとアルパカは交配可能だそうです。相の子はパクリャマというそうです。

DSCF6418.jpgリャマとアルパカの他にクイもいました。クイ可愛いですねぇ。これをワシは食べたんですね。美味かった。



DSCF6420.jpgDSCF6421.jpg日干し煉瓦を作ったあとも復元されていて、先ずは足で泥を捏ねるのだそうですが、オリジナルの足跡が残っていたりと興味深い。貝殻を混ぜてカルシウムでレンガを強化したそうです。古代の人は頭がいいですねぇ。

さて遺跡を見終わったらもう1時。腹ペコペコです。中華街は旧市街なのでメトロバスで。結構遠いですね。

DSCF6422.jpg駅から中華街もかなり離れてます。歩く歩く。もう腹ペコでギブアップしそうです。中華街周辺は活気がありますねぇ。しかし中華街自体は大したことないですね。中華BBQの店が何軒かあります。シドニーでは中華BBQをよく食べたので一軒店に入ったのですが、高い! それで安い店を探そうとしましたが、腹ペコなので、まぁ安そうな店にはいりました。ここが失敗。ワシは酢豚みたいなのを頼んだのですが、甘過ぎ・・・。先輩の頼んだ魚料理も美味くなかったか。ワラスで食べたチャーハンのほうが美味かったですね。中華街期待してたので残念です。

DSCF6425.jpgDSCF6426.jpgDSCF6427.jpg








それからカテドラル(大聖堂)に行きました。ここは初日に泊まったホテル・エスパーニャの直ぐそこです。このカテドラルはあの征服者フランシスコ・ピサロ自らが礎石を置いたそうです。しかし中に入るのにはチケットが必要なんです。しかも30ソル(10米ドル以上!!)。アーチビショップ(大司教)の宮殿と込みですが高いのでもちろん入りません。
まぁ、外見は立派な建物ですがね。

ここら辺はペルー副王領の中心地だたので建物も凝ってますね。

それから宿まで1時間半かけて歩きました。あー、疲れた。
BMWディーラーからは連絡無し。今日も休みなのか? なので明日の出発はなくなりました。さてと1日何をするかな??


Day 341: 30 JUN 2011

Lima (Che Lagarto)
36,121km

Well, this is te last day of June. Half year has passed. The new years day I was in Mexico City (El D.F.). Now I am in Lima,the biggest city, 2nd to El D.F. so far I visited. Actually I have been feeling that Mexico and Peru have lots of similarities. They were the mainland of Aztec and Inca empires, and they were conqurered by Spanish around the same time (A.D 1521 for Aztec and A.D 1534 for Inca). Desert like land scape is similar too. Many things of Peru remind me of Mexico.

Today I visited Huaca Pucllana - the Pre-Inca ruin located in Miraflores area of Lima, CHinatown and the old town of Lima.

To Huaca, we walked. The pyramid like temple was built with adobes. Huge, huge structre it was. I wonderedhow many millnes of adobe bricks were used to construct it. 

THe admission was 10 Soles. We had to go with a guide. He spoke very good Japanese and we could ask him lots of questions. He said there isn't much rain in Lima, so adobe construction can last long here. And the technic used to construct it was unique. The bricks were laid vertical and there was a space between bricks. This was done against earthquakes. Very interesting.

He also told us the diffference between Llamas and Alpacas. Llama is a larger animal with a longer face and with its tail up. Alpaca has shorter face and its tail down. They can cross-breed and the hybrid is called "Pacllama".

There was original foot prints of a brick maker at the site. Those workers sed theirfeet to mix mud with sea shells - calcium strengthened the bricks, then used their hands to shape them. 

It was 1pm when we finished the guide tour of the ruins. I was so hungry. We took a metrobus to the old town. From the station, we had to walk for 20mins or so to Chinatown. I was almost sturved to death. 

I wasnted to have Chinese BBQ and we went into one of the restaurant. But it was very expensive. Other Chinese BBQ restaurants were similar price, so we went into one cheap restaurant. 

The meal was so so...Unfortunately. I had a high expectation on Chinatown, but it wasn't good.

Then we walked to Cathedral. This Cathedral was the oldest in South America - its base stone was laid by Conquistador Francisco Pizarro himself. But the admssion cost 30 Soles!! It was a combine ticket with the palace of Archbishop, but it was to much for us. So we didn't go inside.

Then we walked back to the hostel. It took 1 1/2 hour. Very tired.

I haven'T heard from the MW dealer. I wonder if they were closed today as well. So I have to stay one more day in Lima. What can I do here??

拍手[3回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
無題
リマって海岸沿いか? BMWの調子悪くなったっていってたけど、標高の高いところから低いところに一気に走ったから気圧の関係で混合比が変わったとか。
インジェクションって常時混合比変えてくれるんだっけ?
急激に混合比が変わってわざとエンジンストップしてリセットかけてたりして。 そんな技はないか。。
でもキャブ車やったらもっとトラぶってるかもね。
  • TERRY さん |
  • 2011/07/02 (00:53) |
  • Edit |
  • 返信
TERRYさんへ
リマは海岸沿いなんですが、まぁ、一気に標高下がったといってもしばらく海岸沿いを走ってましたからねぇ(150Kmくらい)。高地では97オクタンのガソリンで海岸沿いで95オクタンのガソリンを入れましたが、今までオクタン価が変わってトラブルが発生したことも無いので。インジェクションは常時混合比を変えると思いますよ。ディーラー曰くコンピュータに接続しても以上は無かったとのこと。うーん、そうなると日本のディーラーが指摘したようにクラッチスイッチですかね。疑問が残ります。
  • 三郎 さん |
  • 2011/07/02 (01:04) |
  • Edit |
  • 返信
TRACKBACK

TrackbackURL

フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]