忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

三郎は何故バイクで世界一周をするのか?
世界一周は4年位前(2006年頃)に思い立ちました。きっかけは4つあります。
 
1つ目は、もともと16年前(1994年)オーストラリアでバイクに出会ってからバイクで旅をするのが好きになりました。当時はオーストラリア一周を出来なかったので、何時の日か、と硬く胸に刻んでおりました。世界一周もその延長線と言えなくないですね。 忘れてはならないのは我が師匠H本タカシさんとの出会いですね。彼と出会わなかったらバイクに乗ってませんし、旅をする楽しさを教わりました。

2つ目は、ワシの元婚約者のKミコが元旦那さんのバイクのタンデムシートに乗って世界一周を途中までした、ということです。それを聞いて、「へぇ、そんなのがあるんだぁ、スゲぇなぁ」なんて思ったんですが、自分でやろうとは思わなかったんです、その時は。元旦那さん(A山さん)のサイトを読ませて頂いて感銘を受けましたので、心のどこかにやりたい気持ちが出て来たのかも知れません。

7696bf81.JPG3つ目は、世界をバイクと自転車で駆け巡っている「香川のおっさん」こと三馬力さんがオーストラリア一周に来られた時、拙宅に泊まっていただいて感銘を受けたことです。その後も三馬力さんが自転車でユーラシア大陸を横断した時もメールで旅の様子を教えて頂いたり、香川に遊びに行った際に泊めて頂いたりと三馬力さんの影響は大きいですね。

4つ目、そして最大の理由ですが、「BMW R1200GSに乗りたい!」です。4年前にFZ1からBuell XB12Rに乗り替えた時にGSも乗り替えの候補だったんですよ。ワシはDual Purposeのフォルムが好きでGSはおもいッきりワシのタイプ、ストライクど真ん中なんですよ。
bruce01.JPGfirebolt01.JPGtrx850.JPG




しかしGSはFZ1と車重は同じくらいで、ライティングポジションもアップライトで同じ感じですね。エンジンの特性は全然別ですが。乗り替えの理由が街乗りに使ってたTRX850がベンツに当てられ廃車になりFZ1が重く感じられて、もう少し取り回しが軽いのに乗りたかったからなんで、GSは諦めたんです。
2気筒1200ccで車重が180キロ低重心のBuellは乗っていて楽しかったですね。だけど長距離ツーリングは疲れます。
買い物をした後って大体後悔するじゃないですか。特に高い買い物の後は。Buellを買ったあとすぐは本当にBuellで正解だったのかな?GSにすれば良かったかな?なんて考えているウチに、GSに乗り替えるには自分も当時付き合っていた彼女も納得させる理由が必要だな、なんて考えたら、「世界一周」が頭に浮んだですね。そしたら、「ワシ、世界一周したいぞ!」と思ったワケです。まあ、上記の理由の積み重ねですっかり旅人モードに火が着いたワケです。しかもその後直ぐにワシのアパートに同居していたノンがバックパッカーで、世界を旅した奴だったので、ますます我が旅心が刺激されたワケです。

しかし世界一周をしたいからといっても、おいそれとは出来ません。お金も掛かりますし期間も最低でも2〜3年は旅の空です。自分の年齢を考えて世界一周を終えたら、再就職は難しいでしょうし、家庭を持つことも難しいでしょう。でも、フと思ったんです、「再就職が難しく自分のキャリアの成功があんまり望めなくなるのなら、自分の生活安定のことは考えなくてよくなる。それならずっと懸念だった日本の社会改革の為に全力を投入出来るじゃないか!」と。そしたら世界一周を実現させる為に動きだすことが出来ました。更に海外を旅している若者たちが日本の改革の波にならないか、と思いまして、世界を廻って彼等と出会い手と手を繋げていくことも目的の一つです。

まぁ、「世界を見たい」、「世界を知りたい」、「刺激を受けたい」という好奇心が一番の理由なんですけどね。

では、次は世界一周を実現させる為に三郎は何をしたかですね。

先ずはお金を貯める事です。幾ら掛かるかはどんな旅をするかや期間で変わってくるでしょうから、取り敢えず16万豪ドルを目標に貯めました。GSは高いですし、お金に余裕があれば選択肢も増えますからね。だけど無駄遣いはしません。
お金を貯めるにはアパートを又貸しして家賃の支払いを下げました(シェアハウス)。外食は極力避け自炊でセーブ。これは元彼女に感謝しなければです。ありがとう。ワシは酒は呑めないしタバコも吸わないのでこれは貯蓄には大きく貢献しました。
酒もタバコも無い、外食もしないで三郎は一体なにが愉しいんだろう?とお思いかもしれませんね。しかし同居人は愉しい仲間になってくれましたし、旅のことを考えるだけで愉しいでからね。たまの仲間とのツーリングも愉しみでした。

次には情報を集めることです。インターネットで検索が主ですね。WTN-Jには沢山の情報がありますので、お薦めですよ(http://www.wtn-j.com)。あと実際世界を走られた/走っていらっしゃる方々のブログやサイトを読むのも為になりますし愉しいですね。石澤夫妻のブログは最高です(http://dtp.to/tabi/)。あとワシと同じルートを走られた野副夫妻のサイト(http://www.ordinary-days.com/)はスゴく役に立っています。 WTN-Jのお話し会に参加したかったのですが、海外に住んでいるので中々参加できませんでしたが、前回の帰国時にようやく参加させて頂きました。またカナダへ出発前に参加したいです。

次は身体を鍛えることです。GSは重いですからね。2年前からビリーズ•ブートキャンプを週5日やっていましたが、ケープヨークで肩を壊してから休みがちになりました。オーストラリア一周前は日本でジムの会員になり鍛えてました。カナダ出発前までジムで鍛えるつもりです。もう少し軽いF800GSも魅力的ですけど、やはり世界一周となるとR1200GSの方に軍配があがりますね。f800gs.JPG だから身体を鍛えないと、なんですけどなかなかうまくいきません・・・。

言語の勉強もしなくては、です。英語はオーストラリアに長年住んでいるので問題ないですが、スペイン語、ロシア語とか学んでおきたい言葉があります。カナダ、アメリカと英語圏が来て、メキシコからはスペイン語圏が続きます。2年前からスペイン語を独学し始めたんですが、まだ必要に迫られてないせいでしょうか、歳のせいでしょうか、なかなか身に付きません。まあ、メキシコに5〜6ヶ月滞在するつもりなので、滞在中になんとかなるでしょう。問題はロシア語ですね。シベリアではまず英語は通じないでしょうから、片言くらいは話せるようにしないと、です。その他ヨーロッパは多少英語通じるでしょうし、なんとかなりそうな気がします。中東と中央アジアはどうでしょう? 文字はお手上げですが、トルコと中央アジアはトルコ言圏なので、トルコ語を多少学んでおきたいですね。

拍手[11回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
「やっぱ世界一周って凄い」
自分は3月のWTN-Jで野地さんのお話を聞いて海外でバイクで旅をする素晴らしさや大変なことを教えてもらいました。WTN-Jに参加していなければ、
海外のバイク旅ってアメリカでの
LA~NYの横断くらいしか頭に浮かびませんでした。
自分もやはりいつかはと・・・イヤまだ憧れレベルですね。言葉・時間・資金・情熱、必要ですね!
三郎さんも何年間も準備をされて、今日に至っておられるのだし、必ず成功させてください。
日常では得られない素晴らしいことが
絶対待っていると思います。
ちなみに自分もタバコは吸わず酒も飲めません(笑
  • Yoshi さん |
  • 2010/05/26 (20:22) |
  • Edit |
  • 返信
Yoshiさんへ、
僕も世界一周という長い長い旅には中々腰を上げることに躊躇がありましたが、一旦行くと決めてしまうと結構あっという間に出発の時が迫ってきました。計画中はいろいろ考えていたんですけど、旅自体はノープランの自由奔放なものにしようと思っているので気楽になってます。準備は念には念を入れたほうがもちろんいいのですが、実際現地に行ってみれば何とかなる、と気楽に考えるしかないですね。
Yoshiさんもタバコと酒たしなまないのですね。世界を周っている時にお酒をオファーされたらどう断ろうかが今ちょっと懸念です。まぁ、なんとかなるでしょうが。
  • 三郎 さん |
  • 2010/05/27 (00:31) |
  • Edit |
  • 返信
こんにちは〜
こんにちは〜。世界一周に至った理由いっぱいあるんですね。でも、実際本当に’やる’ことがすごいことと思います。こうやってやることに至ったっていうことは、きっと三郎くんはこれをやることになってたんだよね!旅の中で色んなことを経験して、人生で自分にしかできないこととか、やるべきことに自然に出会っていくんだろうなあって思いました。がんばってね!私もエネルギーもらってがんばりま〜す!
Izさんへ
はい、世界一周にいたったた理由は沢山あります。しかしやはりGSに乗りたい、世界が見たい、沢山の人や文化に触れたいということが一番ですかね。旅の中でなにが出来るか、どこまで出来るかわかりませんが、とりあえず旅そのものを楽しんでいこうと思っております。
  • 三郎 さん |
  • 2010/05/27 (20:58) |
  • Edit |
  • 返信
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]