忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カラファテ脱出!! リオ・ガジェゴスに / Finally I left El Calafate!
Day 551: 2012年1月27日

El Calafate to Rio Gallegos (Hospedaje Elcira)
50,845km to 51,148km = 303km

ついに、ついに出発です。20日もいたので、もう「旅先」、ではなく「家」に思えてきた藤旅館、サヨウナラです。

7時半過ぎに起きて、出発の準備。朝飯は例の如く例のパン屋「Mata Negra」にてパンを購入。この日課も今日が最後です。

DSCF0861.jpg藤旅館のオーナー夫妻は9時ごろにレストランのほうに出勤なので別れを告げます。長い間お世話になりました。ホセとワシは9時半に宿を出ました。彼とこの旅で会う機会はもう無いのですが、まぁ、日本に帰れば再会できるので、寂しくはありません。友よ、終点のウシュアイアまで良い旅を!! Buen Viaje!!

カラファテの中心を通り抜け、ガソリンスタンド「YPF」近くの橋を渡ります。いよいよカラファテともサヨウナラです。「さぁ、行くぞ!!」と気合を入れた瞬間、ヒッチハイクしているお姐さんに目が留まりました。なんと、なんと、ロザーナ(Rosana)です!!

DSCF0863.jpg早速バイクを停めて彼女に挨拶。彼女もビックリしてます。彼女とはサンティアゴの宿で出会い、プーコンで再会し、そしてここで3回目。連絡先はお互い交換していないので、これは運命か?? 彼女はこれからエル・チャルテンに行き、ルート40を北上し」、チリ・チコからチリに入ってカレテラ・アウストラルを旅するそうです。うーん、方向が同じなら、4度目があるのに・・・。相変わらず可愛いな、ロザーナ。「連絡先を交換しよう」、と思ったのですが、「4度目の奇跡」を信じて交換しませんでした。

さて、荒野を走ります。先ずはラ・エスペランサ(La Esperanza = 希望)へ。そうです、ワシの愛車「エスペランサ」と同じ名前の街なんです。まぁ、何にも無い小さな街なのでしょうが。

DSCF0864.jpgDSCF0865.jpg景色は単調そのもの。風も無いのでただ走ります。11時ごろにラ・エスペランサに到着。ここで給油。なんと、ここでTriumph Tiger 800がいました。しかも彼はワシとカナダで出会っているそうです。そういえば見覚えがあるような。これからウシュアイアに向かうそうです。Buen viaje!!

さらに走り、国道3号線に出ました。目指す街リオ・ガジェゴスは29キロ先。1時過ぎに到着。先ずはリア・タイヤをハイデナウに交換しよう思っていたので(履いているShahara Euduro 3はチューブ用のタイヤなのでパンクすると修理が大変、だと聞いたのでパタゴニアみたいな人里離れたところでは、ちゃんとチューブレスに交換しておこうと思って)、バイク屋「Lucho Motos」を訪れました。しかし、シエスタで店は閉まってます。しかし、たまたまオーナーのルチョが出てきて、「3時に開店だよ」と教えてくれました。とりあえずガソリンスタンドに行き昼飯と給油。

DSCF0867.jpg3時前にバイク屋に戻り、ルチョの息子二コラスが対応してくれました。タイヤ交換機は壊れているので、ホイールを外してタイヤ屋へ。待っている間マテや珈琲を振舞ってくれました。代金は80ペソ(20米ドル)と少々高いですが、これで安心して走れます。 ルチョもニコラスもいろいろ質問してきます。「いつかBMWを買うんだ。」とニコラス。親切に対応してくれて、ありがとう!

キャンプ場に行きましたが、50ペソもするので市営のキャンプ場に行こうか、と思いましたが雲往きが怪しいので宿を取ることに。「Hospedaje Elcira」へ。ドミ70ペソとちょっと高いですが、敷地内にバイクを入れさせてもらえるので、ここにしました。

さて、明日は北上開始です。どこまで足を伸ばしますかね。



Day 551: 27 JAN 2012

El Calafate to Rio Gallegos (Hospedaje Elcira)
50,845km to 51,148km = 303km

Finally I left El Calafate!! I spent 20 days in Fuji Ryokan, so I started feel it was my home. It's sad to leave there but I must go on!

I woke up around 7:30pm and started to get ready. I started my day at the bakery "Mata Negra" again. This would be the last to do the routine...

The owner of Fuji Ryokan left around 9am, so Yutaka and I said good-bye to them. Yutaka and I left there around 9:30am. It would be the last to see him on this trip, but I can see him again in Japan, so no sad feelings.

I was riding to the edge of the town, after I crossed the bridge I saw a girl hitch hiking! It was Rosana!!

This was the 3rd time to encounter her. The 1st one was in Santiago, then 2nd one was in Pucon. We have not exchanged our contacts, so it was purely by chance!! Is it fate??

Rosana was also surprised to see me there. I was thinking to exchange our contacts, but I thought we could catch up again somewhere without knowing where about of each other. It the 4th encounter happens, it must be fate!

I rode to La Esperanza. Yes "Esperanza = Hope" is the name of my GS. The scenery was very boring. But there was no wind, an easy ride.

At La Esperanza, I went to YPF to refuel. There I saw a new Triumph Tiger. It was the 1st time to see someone using the bike for the adventure touring. And to make me surprised more, the owner of the bike, he said he met me in Canada! I kinda could recognised him as well. He was heading to Ushuaia. Buen viaje!!

I arrived Rio Gallegos around 1pm. I went to a motorcycle shop "Lucho Motos" first to change the rear tyre to Heidenau. The reason is the current tyre "Metzeler Sahara Enduro 3" is "Tube Type". I heard that if I get a puncture, it will be hard to fix it. As Patagonia is really remote place, so using this tyre I think is not a good idea here.

But the shop was closed for siesta. The owner of the shop - Lucho - came out and told me to come back after 3pm. So I went to a petrol station to have lunch and refuel.

I came back to "Lucho Motos" around 2:30pm, then the son of Lucho - Nicolas - served me. He took the wheel off and took it to a tyre shop. It cost me 80APs, but, the service was excellent.

I was thinking to camp today, but the campground costs 50APs!! So I was going to the municiple campground 5km off the town, but the weather seemed to be going worse. So I decided to stay at a hostel.

So here I am at "Hospedaje Elcira". A dorm bed costs 70APs and I could par my GS inside.

I will head north on RN3 tomorrow. I wonder how far I ride tomorrow?

拍手[4回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
無題
どーも久しぶりです!ししょー!
覚えてますか?
大学受験どーにか成功しそうです
二次試験がんばりますw
無事で何よりですw
女の人にたくさんもてるんですねw
修さんへ、久しぶり!
もちろん覚えているよ!!
お、受験成功!よかったよかった。あとは二次試験、がんばって。
こちらは無事にパタゴニアを走行中。風が強くてちょっときついけどね。
女の人にもてる?? うーん、いっぱい手を出しているだけだよ!!
それでは、吉報待ってるよ!
  • 三郎 さん |
  • 2012/01/30 (03:20) |
  • Edit |
  • 返信
無題
ロザーナ、たぶん俺も見ました。
カラファテ出る時ヒッチしてる白人のねーちゃんがいるなぁって思って目をやるとニコってしてました。よっぽど言葉が堪能なら「乗ってくかい?」って冗談でもかまそうかと思って通りすぎたの思い出したよ。笑
  • ホセ さん |
  • 2012/01/30 (05:46) |
  • Edit |
  • 返信
ホセへ
うん、それがロザーナだね。笑顔も素敵なドイツ娘23歳。大学では地質学専攻。大道芸をして旅の資金を稼いでいる、苦労人です。今度は連絡先を交換するぞ!!
  • 三郎 さん |
  • 2012/01/30 (06:24) |
  • Edit |
  • 返信
TRACKBACK

TrackbackURL

フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]