忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

蒼の洞窟とパラグアイ式牛タン叩き / Gruta do Lago Azul & Beef tang Paraguay style
*******************************************************************************************************************************************************
おかげさまで世界一周ブログランキング34位に上昇しました。 これからも応援よろしくお願いいたします。クリックしてご一票を! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************
Day 592: 2012年3月11日

Bonito (Bonito Hostel)
57,051km

今日はパンタナールのもう1つの名所「蒼の洞窟(Gruta do Lago Azul)」に行ってきました。

今朝もネットがつながらず・・・。この宿のネットは不安定だし、遅いし・・・。昨晩も写真をアップできなくて、日記だけアップが精一杯でした。

朝飯後はツアーの迎えが来るまで歓談。9時半くらいにバンが来ました。

ガタゴトと揺られて洞窟まで。先着のグループがいるのでしばらく待機です。

11時過ぎ頃ようやくワシ等の出番です。ヘルメット装着。
DSCF1473.jpg





DSCF1478.jpgDSCF1481.jpg










鍾乳洞の内部は以外に広く「蒼い湖」がある底まではかなりの深さです。

滑らないように気を付けて降ります。ガイドがポルトガル語だけで説明するので、ほぼ判りません。スペイン語よりもむしろフランス語に近いように聞こえます、ポルトガル語。

DSCF1485.jpgで、いよいよ「蒼い湖」が見えて来ました。が、しかしそんなに蒼くない。日の光が届いてないからでしょうか? 写真で見たほうがずっとキレイです。



まぁ、近づくにつれて蒼く見えてきますが。三脚が無いのと、シャッタースピードを遅くしているので、写真がブレてしまいます。岩に置いてタイマーで撮ろうとしますが、角度をつけないといけないので手で支えているのでやはりブレてしまいます。この写真が一番キレイに取れました。実際に見るのよりも写真のほうが蒼く見えます。
DSCF1504.jpg
















これはシンちゃんのカメラで撮った「青い湖」です。シンちゃんはちゃんと息を止めて動かなかったので、結構キレイに撮れてます。
bluelake000.jpgbluelake001.jpgbluelake002.jpg
















































なんで、ここはちょっとガッカリでした。暑いし。またガタゴトとバンに揺られて宿まで。

beeftang001.jpg今日の昼飯は先日買っておいた牛タンです。エロ格闘家のタツが「牛タンは南米で5本裁いたことがある!」と豪語するので皮剥きは任せました。本当は冷凍しておくと皮を剥くのが楽なんだそうですが、冷凍庫が無いので、タツ曰く「パラグアイ式」で剥くそうです。パラグアイ式とは? 

「パラグアイでおばちゃんが牛タンを狂ったように岩に叩き付けていたんですよ。そうしたら簡単に剥けるんです。」、だそうです。

で、これが「パラグアイ式」の写真です。確かに狂ったように叩き付けてます。
DSCF1515.jpg



DSCF1514.jpgbeeftang002.jpg












































しかしこの作業により皮が剥きやすくなったのかは、疑問です。


beeftang003.jpg牛タンはピーマンとにんじんと一緒に炒めました。担当はシンちゃん。これが美味い。叩いた甲斐がありましたね!?

さて、午後はネットがつながったので昨晩出来なかったことをします。

夕飯はスーパーが閉まっていたので、パスタと残った食材を持ち合って作りました。

明日は出発です。2人はバスでサン・パウロまで。ワシは2日間でサン・パウロ到着予定です。

******************************************************************************************************************************************************* My blog is ranked 34th in "World trip blog ranking"! Thanks to all who support my blog. Please click the button and let make my blog be No.1! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

Day 592: 11 MAR 2012

Bonito (Bonito Hostel)
57,051km


I visited "Blue Lake Cave (Gruta do Lago Azul)" - one of the major attraction of Pantanal - today.

The Internet connection of this hostel is really really slow and I could not upload any photo last night. I tried to do it this morning, but there was no any Internet connection... So after breakfast, while we were waiting for a tour van, we just chat in the launge.

After 9:30am, the van came to pick us up. We got to the visitor centre around 10:30am.

As there were a few groups before us, so we had to wait there for a while. Around 11:30am, finally we got our turn. We all had to wear a helmet.

The guide spoke only Portguese, so we could not really understand the story behind this cave. Inside cave was quite huge and deep. We could not see "Blue Lake" from the top.

As we desent, we started to see the lake. It was blue but as there was no sun light, it did not look as blight as we saw it in photos.

But as we got closer to the lake, it got more blueish. It was certainly beautiful, but I was a little disappointed. We tried to take a good photo of it, but we did not have any tripod with us, so it was really hard work kept our camera still. 

After we came back to the hostel, we cooked a beef tang we bought the other day. Tatsu said he had cooked beef tang 5 times already in South America, so we let him strip the skin from the tang.

He said it would be eaiser to freee the tang and strip the skin, but there was no freezer. So he said he would try "Paraguay style". What is the "Paraguay style"??

He said "I saw a lady smashing a beef tang against a rock madly. It should make the skin come off easily." Really??

So he tried. He was banging the tang against the brick wall madly!! This is the Paraguay style!

The end result was... I don't know if the banging process made the skin come off more easily or not...
Anyway, Shin cooked the tang with cupsicum and carrot. And it was really tasty. We should thank Tatsu for his effort!

In the afternoon, we updated our blogs and checked information about Sao Paulo - our next destination.

Tomorrow Shin and Tatsu will catch a bus to Sao Paulo. I will ride to Sao Paulo and it would take 2 days.

拍手[6回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]