忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

晴れのち豪雨のち渋滞 / Sunny, Heavy rain and Traffic Jam
******************************************************************************************************************************************************* 世界ブログランキング参加中です。クリックしてご一票をいただけると嬉しいです。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 ******************************************************************************************************************************************************* Day 593: 2012年3月12日

Bonito to Presidente Prudente (Hotel Por Do Sol)
57,051km to 57,693km = 642km

今日は出発の日。朝飯を食べた後は準備に取り掛かります。昨晩KAWASAKI KLR650が宿に到着したのですが、なんとそのライダーはアダムと友達のクリスでした。ちょっと歓談。アダムとは3年前にチリで知り合い、その時はクリスはチャリダーだったんですけど、アダムに出会ったことでライダーに転向。最近までアダムとベネズエラで一緒だったとか! ワシのことはアダムに聞いていたので、自己紹介したら、直ぐに「アダムの友達だろ!」と。狭い世界ですね。

支払いとか済ませていたら、もう8時半過ぎ。シンちゃんとタツは急いでバス・ターミナルへ。ワシも暖機運転を済ませて、ミッちーとYokoさんに別れを告げて、出発。途中でテクテク歩くシンちゃんとタツを追い抜きました。2人とはサン・パウロで再会予定です。

今日も暑いです。途中まで来た道を逆に走ります。200キロくらいでしょうか。 給油をしたり、ドリンクを買ったりと途中で休憩を何回か入れます。しかし、ここら辺は何も無いです。100キロ以上畑が続きます。暑いしダレますね。

サン・パウロに東に向かって走ってるんですけれども、267号が163号に合流して北上し、また267号が東進して分岐するんですけど、東の空の雲行きが…。 進行方向の左側では相当降っているのが見えますが、「まぁ、大丈夫だろう」って走っていたら、入ってしまいました、豪雨の中に。

ジャケットもパンツもゴアテックスなのでジッパーを閉めてしまえば、多少の雨は寄せ付けません。が、しかし豪雨となると話は別です。袖とかポケット内部とか結構濡れますね。 幸い豪雨地帯は直ぐに通過できたので、びしょ濡れにならずに済みました。

DSCF1516.jpg
















バタグアス(Bataguassu)という街を過ぎて、パラナ川を渡ったらサン・パウロ州です。が、しかし、橋の上が大渋滞です。対向車線からも全く車が来ないとなると、事故渋滞ですかね?? 30分くらい待つとようやく対向車が来ました。全部の車やトラックが過ぎ去るのを待ってからこちらの番です。 橋を渡っていると、何故渋滞しているのがわかりました。片側が工事中なんです。しかも開通している車道もガタガタでボロボロ。ブラジルが最近発展した国なので幹線道路の整備にも手が追いついていないのでしょうか。

サン・パウロ州に入ると1時間時間が進みます。もう6時です。ボニートでは7時ごろまで明るかったのに、ここら辺はボニート時間で5時過ぎには日没間際です。まぁ、600キロも東進しましたからね。 プレジデンテ・プルデンテ(Presidente Prudente)という街で宿を探そうと思っていたのですが、結構デカイ街なので、通り過ぎて街外れのホテルに宿を取りました。個室、エアコン、WiFi、朝食付きで55レアル(30米ドル)。ブラジルの物価からすると悪くないでしょう。部屋もきれいですし。

さて明日はサン・パウロまで570キロくらいの道のりです。LA近郊の街でお世話になったエルトンがサン・パウロに戻っているので彼の家でお世話になる予定です。無事にエルトン宅を探せるかな?

*******************************************************************************************************************************************************
I joined the "World trip blog ranking" Please click the button! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

Day 593: 12 MAR 2012

Bonito to Presidente Prudente (Hotel Por Do Sol)
57,051km to 57,693km = 642km

Last night I met Cristian - the Kawasaki KLR650 rider from Wasington State. Surprisingly he is a friend of Adam Lewis! They met in Chile 3 years ago and at that time Cristian was a cyclist. But after he met Adam, he was converted to a motorcyclist. A nice transformation. Until recently, Cristian was riding with Adam in Venezuela. He did not know that I was in Bonito, but he heard about me from Adam before, so when I introduced myself, he knew I was Adam's friend straight away. What a small world it is.

After brakfast, we had a chat for a while, then I started to gear up. Cristian neeed to find a welder for his pannier rack.

Shin and Tatsu left to the bus terminal after 8:30am. As their bus to Campo Grande would leave on 9am, they had to hurry!

I said good-bye to Michy and Yoko and left the hostel. I caught up with Shin and Tatsu on the way. We will catch up in Sao Paulo in 2 days.

The route to Sao Paulo is kinda oring. In fact I had to go back the same way as I came to Bonito for a while (200km or so). All I could see were farmland after farmland... It was hot too.

I made a few stops for fuel and drinks. But The area was pretty remote, there would not have any petrol station for nearly 200km.

When I took a right turn to the BR-267 from BR163, I saw the rain clouds on my way. I could see hvery rain pouring at the left handside of where I was heading.

I thought it would be ok to keep going, but suddenly I entered the heavy rain... Although my jacket and pants are Gore-Tex, in this heavy rain they would not be water tight...

Luckily I could leave the heavy section of the rain pretty soon, but my arms and pockets were soaked.

After the town of Bataguassu, there was the mighty Parana river. Once I would cross it over a bridge, I would be in the State of Sao Paulo. But there was a long queue on the bridge!

As no any car coming from the opposite side, I thought it would be a major accident on the bridge.

I waited there for 30mins and finally I saw cars and trucks were coming from opposite. Once those cars and trucks were gone, it was our turn.

When I was crossing the bridge, I realised why there was a quere. Only 1 lane was open and another lane was under construction... Even the one open was badly shaped. Brazil is now the world 8th biggest economy, but they rise so rapidly, they could not keep up with constructions, I guess.

I had to make my clock and watch 1 hour forward as the State of Sao Paulo has the timezone -3 GMT.

So it was 6pm when I entered the State. The sun was setting already. It was still bright until 7pm in Bonito (It would be 8pm in Sao Paulo). But I rode 600km to east, so it would make sense?

I thought I would find a place to stay in Presidente Prudente, but it was a quite big city, so I passed the city and find a hotel outside of the city. A single room cost R$55 (US$30) with WiFI, Air-Cond, and breakfast. The room is clean, so it is not a bad deal at all.

Tomorrow I will get to Sao Paulo city. My friend Elton wil let me stay at his place. But the question is could I get to his place without getting lost??

拍手[1回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]