忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

動物市場に首都キト。マークとクレアに再会 / Animal Market and Quito. Reunited with Mark & Claire
Day 294: 2011年5月14日

Otavalo to Quito (Hostal Huauki)
31,464km to 31,643km = 179km

4日分の日記とコロンビアのまとめをアップしましたので見てください。

DSCF5264.jpg今日はマーケットの日です。朝6時半に起きて7時前に外に出てみると、道に露店が建ってます。開店している店もあればまだ露店を建てている店もありますが、流石に有名なだけあります。しかしいくら店の数が多くても売っている物は広場で普段売られているものと変わりありません。

DSCF5265.jpg今日の目当ては動物市場。牛、羊、豚、鶏、犬などの家畜の市場です。街を歩いているとインディヘナの人たちがあふれかえってます。独特の民族衣装に身を包んでいるので素敵です。朝飯はホルモンのごった煮75セント。インディヘナの人たちと混じって食べました。

DSCF5267.jpgDSCF5269.jpgDSCF5270.jpg




DSCF5271.jpg街の西側に動物市場が立ってます。子豚、豚、すっげぇデカイ豚、羊、鶏、子牛、牛、子犬などなど、あふれんばかりの動物が売り買いされてます。観光客もちらほら見えますねぇ。しかし、あんまり面白くなかったなぁ。まぁ、インディヘナの人たちの生活の一部を垣間見た、そんなところですかね。

DSCF5274.jpgDSCF5276.jpg街に戻ると露天はフルオープン!というか道が封鎖されていてバイクで出られるのか?警察官に「どうしたら出られるか?」と訊いたら、「あっちの方向なら封鎖されていないから出られるよ」とのこと。歩いて行って見たらたしかに車両は通れます。

宿に戻り荷物を積んで出発です。天気もそこそこ良くなって来たのでキコチャ湖(Laguna Cuicocha)へ行くことにしました。本当はモハンダ湖に行きたかったのですが昨日の雨で恐らく道がヌカルんでると思うので止めました。

キコチャ湖はコタカチ村(Cotacachi)の近くにあります。コタカチ火山(Volvan Cotacachi)のカルデラ湖です。
パンアメリカン・ハイウェイを北に戻る途中左折なのですが通り過ぎて料金所を超えてしまいました・・・。片道20セントなんで40セント損しました。

DSCF5290.jpgDSCF5291.jpgコタカチ村から更に12キロくらい走るとキコチャ湖の入り口があります。入園料は2ドルとちょっと高いです。ジミーたちは20ドル札しかなかったので持ってるコインだけで済んだそうです・・・。

DSCF5278.jpgDSCF5286.jpg曇っていたせいもありますが、あまり素晴らしい眺めではないですね。写真ではキレイなんですが。残念です。カルデラ湖なんですが湖の真ん中に島があるんですね。ちょっとそれが可愛いんですが、あんまり上手く写真撮れませんでしたね。

ちょっと丘の上に登ってみました。湖の周り一周3時間のハイキングだそうですが、バイクブーツにジャケットを着ているので3時間はキツイな。

パンアメリカン・ハイウェイに戻り首都キトまで南下します。途中オタバロを過ぎて(動物市場の横を通ります)、サン・パブロ湖(Lago San Pablo)を左に眺めて行きます。キトまでは大体80キロ。ワインディングを抜けていきます。

DSCF5292.jpgGPSは地図が無いので役に立たないのでロンプラの地図のコピーだけが頼りです。何回か迷いましたが無事に目的の宿オスタル・フアウキ(Hostal Huauki)にたどり着けました。バイクを宿の前に駐車したら向かいのパブで飲んでたお姐さんがバイク写真撮っていいかと。「いいよ」と言ったら、バイクに跨りました。

しかし、バイクを駐車できるスペースが狭いし、ゲートを通過できるのかなGS? パニアを外してどうにか入れることができました。この宿は以前シゲさんとコレさんが宿泊していて宿の人たちも2人のことを覚えてました。宿の人は気さくだし個室は8ドルできれいです。しかし気になるのはパブが周りに多いことです。夜うるさそう。

荷物を部屋に運んでバイクを拭いてからカバーを被せます。流石にGSは目立つのでカバー掛けないとまずいですね。それから昼飯。ここら辺(マリスカル / Mariscal)はちょっと高目のエリアみたいで安い食堂が見つかりません。中華屋の2.40ドルのセットを。

それからブログのアップをしてカサ・ヘルブリングにいるマークとクレアに会いに行きました。歩いて5分もかからないところにあります。ドアベルを鳴らしてドアが開くのを待ってたら、丁度クレアが買い物から帰ってきました。マークはバイクの整備中。電気系不良とのことでパーツ交換しなければとのこと。しかもタイヤがなかなか見つからないようで、しばらくキトに滞在もありえるとのこと。

この宿にはもう1人ライダーがいます。ドイツ人のウベ(Uwe)です。それからチャリダーのエレナ(Elena)など皆気さくで楽しそう。バイクのスペースも広いし。こっちに移ってこようかな?でもドミが8ドルなんだよな(フアウキはドミ6ドル)。

そうそうマークに「赤道記念碑は見たか?」と訊かれて思い出しました!もう南半球に入ってるんですね!見逃した・・・。まぁキトから近いので今度行きます。

しばらく話しをした後スーパーにて買出し。宿に戻ると案の定うるさいです。音楽ガンガン。夕飯を食べて、シャワーを浴びてブログのアップして1日が終わりました。明日カサ・ヘルブリングに行って空きがあるなら移ります。


Day 294: 14 MAY 2011

Otavalo to Quito (Hostal Huauki)
31,464km to 31,643km = 179km

Saturday is the market day in Otavalo. The streets were swamped with stales. So many Indigenous people were an the streets. But no matter how many stales were on the streets, the goods sold were not very different from those sold on Plaza de Ponchos everyday. My interest was seeing Animal Market, located west of the town.

On the way to the animal market, I found a shop sellling soup. The soup was full of internal organs. All customers were Indigenas. I had one bowl (75 cents) and it was pretty good. It was a cold morning, and the soup warmed me up.  

拍手[2回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
無題
アイス食べました?あと玉面館の餃子ですよー!玉面館は近いですから!キトいいなあー。こっちはついに中国に入国しFB、ブログ等が完全にアクセスできなくなりました。でもなぜか忍者ブログはOK。俺も真剣に忍者ブログ移設考えてます 笑。忍者ブログさいこー
  • 世界を旅するニート さん |
  • 2011/05/15 (19:07) |
  • Edit |
  • 返信
世界を旅するニートさんへ
アイスまだ食べてないよ。餃子は6時半に行ったら6時で閉店だった。明日の昼に行ってみるよ。明日ライダーが集まっているCasa Helblingい移る予定。DR65のアダムもいるよ(オレゴンで会った)。
中国はやっぱりインターネットブロックしてるんだ。忍者ブログは見れるとは、さすが忍者。自転車の調子はどう?
  • 三郎 さん |
  • 2011/05/16 (10:26) |
  • Edit |
  • 返信
TRACKBACK

TrackbackURL

フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]