忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

赤道で遊ぶ! / Playing with the ecuator!

Day 295: 2011年5月15日

Quito (Blue House)
31,643km

DSCF5330.jpg昨晩は3時ごろまでパブがうるさかったです。音楽ガンガン、叫び声などでとても眠れない、と思ってたらちゃんと寝てました。変な夢を見ていて(内容は忘れました)3時前に起きたらまだうるさい…。宿変えよう。

朝起きたら日本人パッカーのリエさんと出会いました。彼女は金曜日からここに泊まってるのですが(金曜の晩はワシの部屋だったそうです)、うるさいので他の部屋に替えてもうるさかたそうです。
今日の夜行バスで移動するのですが、赤道記念碑があるミタッド・デル・ムンド(Mitad Del Mundo)に行くつもりだというので一緒に行くことに。彼女は夜行バスのチケットを買いに行くので、とりあえずワシはマークとクレアが泊まっているCasa Helblingに空きがあるか訊きに行きました。

レセプションのお姐さんに「空きはないか?」と訊ねたら「1泊16ドル」だと。「え、4人部屋ドミは8ドルじゃないの?」と訊いたら「4人いると8ドルだけど、1人だと16ドル」だと。それじゃぁ高いので他を当たる事に。Hostal Huaukiから道を挟んで2軒先のBlue Houseは8人部屋ドミで駐車スペースがあって朝食が付いて7ドルなのでここにしました。

早速Huaukiに戻り荷物をまとめてBlue Houseに移りました。それにしてもHuaukiからGSを出すのは大変でした。デカイバイクだとこういう時が困りますね。

Blue Houseは駐車スペースが広いのでパニアを付けたまま駐車できます。掃除のおばさんも宿の人も気さくだし快適に過ごせるかな?まだベッドが空いていないので荷物はレセプションに預かってもらいリエさんと出かけました。

バス停まで歩いていたらマークとクレアと遭遇。宿を移ったことを話したら、「おかしいなぁ、Casa Helblingはドミは8ドルなはずだけど??」と。「今日アダムがキト入りするから4人で一部屋というのもありかも」とクレア。悪くないですね、そのアイデア。とりあえず夕方また彼らを訪ねることにしてました。

DSCF5299.jpg赤道記念碑まではメトロ・バスに乗って北の終点(Ofera)まで行き(25セント)そこからMitad Del Mundo行きのバスに乗り換えます(15セント)。メトロ・バスは混みます。
バスを乗り換えてしばらく、というかかなり距離を乗って赤道記念碑があるMitad Del Mundoの街に到着します。向こうに記念碑が見えます。

先ずはお腹が空いたので昼飯。しかし流石に観光地だけあって昼飯セット2.5ドルと高い!

DSCF5300.jpgDSCF5302.jpgDSCF5305.jpg






DSCF5306.jpg赤道記念碑は入場料2ドル。0°0'0"とありますが本当は200メートルくらいずれていて本当の赤道記念碑は他にあるそうです。あ、GPS持って行くのを忘れた!
でも記念碑は記念碑なので記念撮影。でも本当の赤道でないのを知ってるので盛り上がりません。


DSCF5311.jpgDSCF5312.jpg本物の記念碑は歩いて2-3分のところにあります。「Intinan - Camino del Sol」とあります。軍隊のGPSで正確に0°0'0"だそうです。しかし外から見た感じは原住民が主題のテーマパークにしか見えません。もっと赤道の記念碑をアピールしないと、なんて思いました。入場料は3ドル。高い!と思ったのですが、いえいえ楽しかったですよ。赤道のことだけじゃなく原住民のことについても説明してくれますし、赤道ならではの不思議など色々体験できます。看板の矢印に「こにちわ。」て書いてあります。右の写真はクイです。食用です。

DSCF5320.jpgDSCF5325.jpg原住民がどう日時計や日カレンダーを使ったか、卵を立たせるのが簡単になるとか、水を流すと渦を巻かずに垂直に流れるとか。赤道から南にちょっとずらして流すと時計回りに渦が巻き、北側で流すと反時計回りに流れるんです。今までオーストラリアに住んでいて日本に帰ったとき水が渦を巻く方向なんて気にしてなかったけど、本当なんですね。

DSCF5318.jpgDSCF5316.jpgDSCF5317.jpg



原住民の説明では「縮んだ頭」が印象的でしたね。実際の人間の生首を乾かして縮めるんです。テレビや本で見たことはありましたが本物を見れました。

DSCF5329.jpg「偽者」の赤道記念碑は立派ですが面白くないですので行かなくてもいいんじゃないかな。ここIntinanは楽しいし本物だしお勧めです。

バスに乗って帰ると(何故だかキトの街中まで直通でした。40セント)、雨が降りそうです。リエさんはテレフォニカという展望台からキトの街を見下ろしたいと言ってたのですが天気が悪いので断念。

マークとクレアを訪ねました。アダムもチェックインしていてもう1人のライダーのウバ(Uwa)の部屋が2つベッド空いてるからそこに移ればいいということになりました。これからの行く先のルートを話したり、バイクの輸送(ヨーロッパへの)の話をしたり、リエさんには新しい世界で興味深いと言ってました。やっぱりライダーはライダーといるほうが楽しいかも。

夜は近くの餃子で有名な中華屋で夕飯と思ってたのですが、6時で閉店。残念。違う中華屋でチャーハンを食べました。リエさんと別れて宿に戻り1日が暮れました。明日Casa Helblingに移ります。2日続けて引越しは疲れますね。


Day 295: 15 MAY 2011

Quito (Blue House)
31,643km


 

拍手[3回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
久しぶりのコメントです
こんにちわ、ブログはずっと見させてもらっています(^^
三郎さん少し痩せました?
顔つきが勇ましくみえますよ~
楽しんで走り続けてください!!
  • Yoshi さん |
  • 2011/05/17 (23:57) |
  • Edit |
  • 返信
Yoshiさんへ
お久しぶりです!ブログのご愛読ありがとうございます!
そうですね日本にいた時よりも痩せましたかね。勇ましく見えますか!? 多分髪が伸びたからかな?ちょとスペイン語をキトで勉強して日曜日にバイク仲間と温泉に行きます!これからも楽しく旅を続けていきますよ!でもタイヤを運ぶのは楽しくないですね…。
  • 三郎 さん |
  • 2011/05/18 (08:34) |
  • Edit |
  • 返信
TRACKBACK

TrackbackURL

フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]