忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

古代ローマ帝国とオーデコロンと寿司の関係 / Sushi in Köln
Day 932: 2013年3月14日

Bornheim, Germany (Das Haus von Friedel)

84,019km

あれぇ、また雪降ってるよ…。

It's snowing, again...



予報では晴れるってなってたんだけどな。

According to the forecast, it would be a sunny day...

今日はほぼ何もしない。

So I didn't do much!

iPodのアプリの詰将棋をしたり?いつかはつボイ先生に将棋で勝たないとな。うん。

I was playing Japanese Chess "Shogi" on my iPod. I have to beat Prof. TsuBOI one day...



お昼過ぎに、ようやく雪が止んだ。

It stopped snowing in the afternoon.



陽が出ると、雪が溶けて行くのがわかる。

I could see the snow was melting as the sun shined.

夕方になり、フレッドの友達ガビーとケルンに夕飯を食べに。

In the evening, together with Gaby - the friend of Friedel - we went to Cologne.

ケルンの発祥はローマ時代に遡る。ここはガリア人やゲルマン人との戦いまた支配の拠点だったのだ。

The city of Cologne was originated in the reign of the Roman Empire. It was the main strategic point against Germanic people and later the centre of governance of Germanic regions.

ケルンという地名の語源はラテン語のコロニア・アグリッピナから。

The name of the city: Cologne = Köln came from "Colonia" in Latin.

ケルン(Köln)はフランス語や英語ではコロン(Cologne)といって、オーデコロン(eau de Cologne)のコロンでお馴染みなのだ。

The name is familiar with the words "eau de Cologne".

オーとはフランス語で「水」。デは「の」。だから「コロンの水」っていう意味なのだ。ローマ時代から貴婦人たちが香水を身につけていたのだろう。

"Eau" means "water"in French, "De" means "of" and Cologne. Romans were using eau de Cologne from the ancient time!

まぁ、そんな歴史のあるところになんと寿司を食べに行く!

We went to a Sushi bar! The Sushi bar in the ancient Roman city!

その名も「寿司王」!あ、「S」が切れていた…。うーん、店名が日本ぽくないぞ。

The name was "Sushiou" meaning Sushi King. Well, it does not sounds Japanese to me... Usually Koreans or Chinese use this kind of names for a "Japanese restaurant".



と、思ったら、板さんはちゃんと日本人でした。

But the chef was Japanese!



マグロやサーモンのネタはなかなか良く、しめ鯖も悪くない。

Tuna and Salmon were quite good. Pickled mackerel wasn't too bad either.



アサヒ・スーパードライを飲むフレッド。「日本のビールも悪くないね」、とお褒めに預かりました!

Friedel had a bottle of Japanese beer "Asahi Super Dry"!
He reckoned it wasn't bad at all!



ガビーもお寿司とアサヒを堪能!

Gaby also tasted "Asahi"!



出来ればもっとネタの種類があれば良いのだけれど、やはり外国ではなかなか仕入れが難しんのだよね。

It would have been better if there were more selections of fish n seafood. But I know it is really hard to get supplied with variety if fish n seafood in Sushi quality outside Japan.

なんだかんだでフレッド宅に来てから一週間が経ってしまった。

It's been a week since I came to Friedel's place.

週末には出発したいのだけれど、予報では雨なんだなぁ…。

I hope I can start riding south by this weekend... But according to the forecast, it will be raining...

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ドイツでお寿司は去年ボンで食べて以来二回目ですね。日本人が握ってるので、それなりに美味しいですよ。

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[0回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]