忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パレドン6日目、さよならパレドン。またいつの日か!? / Paredon Day 6, Good-bye Paredon. May be one day I shall return!?
Day 156: 2010年12月27日

Mexico City
25,198km

パレドンに5泊したワケですが、何しに来たのか、本当に分かりません。まあ、元々クライディーとも言語の違いで分かりあっていませんでしたからね。
でも、家族の皆さんは好きですよ。パレドンというメキシコでもど田舎で5日間過ごせた事には感謝いたします。
思ってみれば水道も、窓ガラスも無い生活も慣れてしまえばそれはそれで快適なものです。まあ、風が凄いので窓ガラスくらいは欲しいですが。あと鶏が朝からコケコッコーとうるさいのなんの!

しかし、ずっとここでの生活はワシには無理ですね。クライディーはどうなのでしょうか?ここで生まれ育ったとはいえメキシコシティの生活にも慣れた今となってはずっとここでの生活は辛いのではないのでしょうかね。どうするのかは彼女次第ですが。

朝からトナラへバスのチケットにパスちゃんへのお土産などを買いに行きました。5時15分発の2等バスで帰ることに。370ペソです。1等バスの半額ですね。

パレドンに戻りご飯をいただき出発の準備をします。叔父さん、従兄弟、お母さん、イサク、そしてクライディーが見送りにきてくれました5時15分出発のはずでしたが、バスが壊れたとの事で7時のバスに振り返られました。クライディーと話す時間が持てたのでかえって幸いでしたが。

7時になりバスがようやくやってきました。バス自体は新しいですね。一等と遜色ないですが、座席と座席の間が狭いです。皆さんに別れを告げて、出発です。

それにしてもバスはずっと下道を走ってます。出発して2時間のうちに2回も検問を受けましたし、一体何なのでしょうか。メキシコシティまでの所要時間(14時間)は変わらないとのことだったのですが…。


Day 156: 27 Dec 2010

Mexico City
25,198km

I stayed with Claydy and her family for 5 days. I am not sure why I cam here and what I achieved here. Well, from the begining, Claydy and I have language problem and we do not understand very well. So of cource, we will have lots of problems. But I like her family and I thank them that I could spend 5 days with them and I could have precious experiences there. 

There is no tap water, no glass on the window, no shower, etc, but I get used to with the life there after 5 days. It is not bad to have less. But if I have to live there left of my life, I cannot do that. 
How about Claydy? She has lived in Mexico City for past 3-4 years and now she is back to Paredon, where the life is so simple. I am not sure if she wants to have life there forever, but at least she has family there and is happy with them. Now the decision is all upto her.

We went to buy a bus ticket and souvenirs for Mis Paz of Pension Amigo. I bought a ticket for 2nd class for 370 pesos, which is the half price of the 1st class bus. 

Back to Paredon, I had early dinner with family and her uncle, cousin, mum, Issac and she accampanied me to the bus terminal in Tonala. The bus supposed to be leaving on 5:15pm, but it was broken down, so I had to change the bus leaving at 7pm. 
I could have more time to talk to Claydy, so it was good for us. 

At 7pm, finally the bus arrived and I said good-bye to everyone and got onboard.  Not sure why the bus is not going on the motorway. Within 2 hours, we got caight by the security checks. I wonder if we will be in Mexico City on time??

拍手[3回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]