忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イギリスはやはり・・・雨 / It's raining in...UK!
Day 705: 2012年7月2日

Saint-Vaast-la-Hougue, France to Bournemouth, UK (Ruth's place)
71,555km to 71,605km = 50km

今日も朝から雨が降ったり止んだり。雨が止んでいる隙を突いてテントを撤収。

It was raining from the morning again... While it stopped raining, I put away my tent and got ready.

キャンプ場からホウゲ城が見えるのですが、折角なので近くに行って見ることに。今日はフェリーに乗るので、ちょっと急いで。

From the campground, I could see Hougue Castle, so I rode there. I needed to be quick as  had to make to the ferry terminal by 10am. 

しかし城の近くへ行こうとしたら雨が降り出したので、ちょっと見晴らしのいいところで写真を一枚撮り、フェリー乗り場へ急ぎました。

Just got closer to the castle, it started to rain hard. So I pulled over at the road side where I could have a good view of the castle and took a photo. And then I headed to the ferry terminal.
8346ee72.jpeg
















フェリー乗り場に着くころにはかなり濡れてしまいました。カウンターに行き予約番号を次げてチケットをもらいます。時間は9時半前。10時にチェックインが始まるのでターミナルに電源があったのでPCの電池を充電しながら待ちます。

I was quite wet by the time I got to the terminal. I went to the Briterny Ferry counter and got my ticket. It was before 9:30am. I sat on the launge and recharged the battery of my laptop while waiting.

10時過ぎに外に出ると、雨は激しくなっていて、また車が並んでます・・・。雨に中行列に並ばなければ。

I went outside after 10am, and it was raining eaven harder... The there was a long queue of cars for checking in. I had to wait for a while in the rain.

10時半ごろようやくチェックインし、出国審査で出国スタンプをもらい、乗船を待ちます。

I could check in after 10:30am, and got through Immigration. Then I had to wait for boarding.
DSCF4715.jpg
















11時前にようやくフェリーの中に入り、ようやく落ち着けます。ライディング・ジャケットとパンツは一応防水とはいえ、多少の雨なら問題ないですが、2年間の使用でかなり防水性能は低下してますので、ちょっと中まで湿ってしまいました。

Boarding started just before 11am. I was n the rain for 1 hour, so I was soaked even though my riding jacket and pants supposed to be waterproof (Goretex). But after 2 years of hard usage, they were no longer really waterproof....

出航前からウトウトしてましたが、出航するころには既に夢の中。30分くらい眠っていました。フェリーは11時半に出航し、イギリス時間の1時に到着予定なので2時間半の旅ですね。

Onboard, I sat on a seat and I fell asleep before the ferry departed. I was naping for 30mins or so. The ferry left the horbour at 11:30am and was supposed to be in Pooe, UK by 1pm in UK time. So it would be 2hours 1/2 trip.

フェリー内で売店があるのですが、さすがにボッタクリ。サンドイッチが3.40ポンド(5.3米ドル)もします! しかし腹が減ったので買ってしまいました。

There were kiosks on the ferry, but the prices were rip-off! A sandwitch cst 3.40 ponds (US$5.3)!! But I was hungry and I bought one...

昼飯後にまた転寝。目が覚めたらイギリス本島が既に見えてました。

After lunch, I went back napping. When I woke up, I could see Isle of Great Britain!
c5d14148.jpeg
















やはり、イギリスは雨でしたね・・・。

It was raining in UK, as expected...

フェリーを降りて、イギリス発上陸です!! 32カ国目!!!

I got off the ferry and stepped on my 32nd country to visit on this trip!

入国審査を受けてプール(Poole)の街を走り抜けます。目指すはボーンマウス(Bournemouth)のマック。実はこの旅に出る前まで働いていた会社のイギリス支社がボーンマウスにあって、かつての同僚ルスに会いに行くんです。毎日彼女や彼女の同僚と電話やネットでやり取りしていたのですが、直接会ったことは無い。会社を辞める前から、「イギリスに来る事があったら、是非訪ねて!」と言われていたのですが、会社を辞めてから2年半、ようやくですね。

After went through immigration, I rode through Poole and headed to Bournemouth. I was going to meet my ex-colleague Ruth there. We had never met them before, but we used to communicate everyday when I was working in Sydney. She and her colleagues told me when I would be in UK, I had to visit them! It's more than 2 years and half since I quited the work. And finally I would be there!

何故マックかというと、ネットがあるから。ルスの住所を確認するためです。何日か前に住所を教えてくれたはずなんですが、どういうわけかFacebookのメッセージが無いんです。なのでもう一度確認。

I went to a MacDonald's to go on line to get her address. Then I updated my diary which I could not log as my laptop battery got flat last night.

やはり住所はメッセージにはありません。もう一度ルスにメッセージを送り、住所を教えて、と。返事が来るまで昨日の日記をアップしたり。

1時間半後ようやくメッセージが来ました!! 雨の中彼女の家まで走ります。そしてルスに初対面!! なんか不思議な感じですね。娘のエレノールと息子のジョシュアも迎えてくれました。

Then I rode to her place in the rain. I met Ruth for the first time. It was very strange feeling as I knew her but it was the first time to see her. Her daughter Eleanor and son Joshua welcame me too :)

夕方彼氏のベンが帰ってきて、皆で英国風の夕食「バンガーズ&マッシュ(Bangers&Mash)」と「ヨークシャー・プディング(Yorkshire Pudding」を頂きました。誰が「イギリスの飯は不味い。」と言いました? なんの美味しいですよ!!

In the evening, her boy friend Ben came and we had "Bangers & Mash with Yorkshire puding" for diner. very very British. Who said "foods in UK are bad"? Actally they were really good!
DSCF4718.jpg
















夜はルスとベンと旅の話やして夜が深けていくのでした。

After diner, with Ruth and Ben, I talked about the trip.

明日はイギリス支社を訪ねます。ワシが働いていた頃のメンバーはほぼ全員残っているみたいです。楽しみですね。

I will visit her office and meet my ex-colleagues. The most of team member are still there. So I am looking forward meeting them, finally!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

今日もブログを読んで頂きありがとうございます。世界一周ボタンをクリックしてご一票をいただけると、ランキングが上がります。旅の励みにもなりますので、クリックよろしくお願いいたします!!!

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[3回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]