忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大英博物館 / The British Museum
Day 714: 2012年7月11日

London (Lucy's palce)
72,538km

今朝はチャッヴィーと大英博物館に。彼女は大英博物館のボランティアによる無料ツアーに全部参加するのだ、と最近博物館に通っているのだそう。

I went to the British Museum with Chavvy this morning. Recently she is visiting the museum quite often to attend "Free tour" by volunteers.

電車を乗り継ぎ博物館最寄の駅ホルボーン(Holborn)駅まで。家を出るときは天気が良かったのですが、街中は雨がチラホラ。

We took trains to Holborn Station - the nearest station to the museum. It was sunny when we left the house, but it was raining a bit in the city...

そして大英博物館へ。正面玄関は古代ギリシア風。なんと大英博物館は入館料無料です!! 

The main entrance of the British Museum. It's in ancient Greek style. Surprisingly, it was free admission!!
9656d1e7.jpeg
















中は天井から光がこぼれ、なかなかモダンでカッコいい造り。

Inside the museum, through the glass roof, sunlight came in. It's modern but still in a harmoney with the ancient Greek style. I like that.
DSCF5140.jpg

















最初はチャッヴィーと古代ギリシア美術の無料ツアーに参加。パルテノン神殿の彫刻が実は大英博物館にあるんですね。

With Chavvy, I joined "Ancient Greek arts" free tour. In this museum, those sculptures of the Parthenon of Athen.
26a81b32.jpeg893f051b.jpeg

































ツアーの後はチャッヴィーと別れて、ワシは古代エジプト・ギャラリーへ。

After tour, Chavvi was going to join another tour, so I went to see Ancient Egyptian collections.
a1afde84.jpeg

















ここにはあの「ロゼッタ・ストーン(Rosetta Stone)」が収蔵されているんです。じゃーーーーーん。

Here  Rosetta Stone is displayed!!
821b43a3.jpeg






















ナポレオンのエジプト遠征中に発見された石碑文。神聖文字(ヒエログリフ)、民衆文字(デモティック)、ギリシア文字と3種類の実時で掛かれており、当時殆ど解読されていなかった古代エジプト文字解読への口火を切った存在です。

It was found during Napoleon's 1798 campaign in Egypt. According to Wiki: 
The Rosetta Stone is an ancient Egyptian granodiorite stele inscribed with a decree issued at Memphis in 196 BCE on behalf of King Ptolemy V. The decree appears in three scripts: the upper text is Ancient Egyptian hieroglyphs, the middle portion Demotic script, and the lowest Ancient Greek. Because it presents essentially the same text in all three scripts (with some minor differences between them), it provided the key to the modern understanding of Egyptian hieroglyphs.

解読に成功したシャンポリオンは他のテキストを使って解読作業を行い、あまりこの石碑を参考にしなかったそうですが・・・。まぁ、当時のエジプト学者や言語学者に「解読の希望」を与えたちょっと「エライ」存在なんです。

But I read that Champollion who was the first one succeeded in translating Ancient Egyptian did not use the text of Rosetta Stone a lot. Well, at least the stone gave all schalors a hope.

女神セクメト! 

The goddess of war and healing, Sekmet!!
f36a89a0.jpeg

















これは何ですかねぇ。左手に持っている石(?)になにか念じをこめてるんですかね?

I wondered what the guy was trying to do.
DSCF5079.jpg
















ラムセス2世像。

Well, everyone knows Rames II.
108b54e3.jpeg

















エジプトの新王国で主神であったアメン神とヒツジ。ヒツジの目標は「羊界の王」なのでいずれはアメン神を越えるつもりです。

Amun - the god of all gods of Ancient Egypt. Mr. Sheep is trying to be the king of all sheep, so one day Mr. Sheep will be greaterthan Amun, that he said.
a6dbfd27.jpeg
















バステト。にゃあーーーー。

Bast. Miaw!!
DSCF5123.jpg





















大スフィンクスの髭の一部。赤い塗料がまだ残っています。エジプト政府からは返還するようにとの要請があります。

A part of beard of the Great Sphinx. Some original red paint was still visible. Eguptian goverment is actually requesting the museum to return the part to Egypt.   
DSCF5187.jpgDSCF5186.jpg











































アメンホテプ3世像。この王は結構謎に満ちてるんですよねぇ。息子のアクエンアテン(アメンホテプ4世)は宗教改革者・文化改革者として有名な王ですが、オヤジの3世もまた面白いキャラクターみたいなんです。

Amenhotep III. A mysterious king of 18th dynasty. I am interested in this king - the father of Akenaton, the grandfasther of Tutankhamen. His son Akenaton Amenhotep IV) is known as "Heretic King". But Amenhotep III seems to be as interesting as his son. 

DSCF5093.jpg























壁画が可愛い。

I like Ancient Eguptian arts a lot.
59fd8bf7.jpegDSCF5113.jpg

































古代エジプト所蔵品のほかにもいろいろあります。アッシリアのスフィンクスとヒツジ。

There were more than Ancient Egyptian collections. Sphinx of Assyria and Mr. Sheep.
DSCF5089.jpg
















アッシリアのライオンとヒツジ!!

The lion of Assyria and Mr. Sheep!!
DSCF5092.jpg
















ケルト人の飾り。ケルトのダイナミックな意匠は好きです。

Celtic accessaries. I like Celtic dynamic design.
40cda2f1.jpeg
















ローマ時代の銀器。

Collections of silver wears of Roman occupaction period.
b768f408.jpeg
















日本の刀・鎧・美術品まで。

Japanese art collections.
987306c5.jpeg





















この他に中国、韓国、東南アジア、インド、北米、メキシコ、アフリカなどもあり到底1日では周りきれません(周れるけど疲れてしまいます)。

There were China, Korea, Southeast Asia, Inda, North America, Mexico and Africa. Too many things to see in a day, indeed.

博物館を出たら、雨・・・。雨脚が弱まるのを待ってから電車に乗って今日お世話になるルーシーの家に。ルーシーとはチリのサン・ペドロ・デ・アタカマで出会ったんですね。オハギとボリビアから一緒のバスで来て、オハギが紹介してくれたんです。あれからもう9ヶ月ですか。早いものです。

It was raining when I came out of te museum. I waited for a while until the rain eased and I took trains to Lucy's place. I met Lucy in San Pedro de Atacama, Chile 9months ago!! My friend Ohaggi (Kumi) was with her and she introduced Lucy to me.

しばらく家で歓談し、雨が上がるのを待ってから散歩。運河があってなかなかいい散歩道。船には人が住んでいるんです。

We talked a while at home and when the rain stopped, we went for a walk. There was a canal and we walked along.
DSCF5208.jpg
















夕飯はベトナム料理!! カエルの脚の唐揚と(ルーシーもカエル食べました!!)、

We had Vetnamese cuisine for dinner. We had deep fried flog legs with lemongrass and chili,
DSCF5210.jpg
















フォーを頂きました。久しぶりのベトナム料理、美味かったぁ。

and I had Pho - beef soup noodle. It would be my first Vetnamese since I left Australia and it was really good.
DSCF5211.jpg
















そんなこんなで今日もテンコ盛りの1日でした。明日はちょっとリラックスしよう、っと。

It was interesting but busy day again. I need to slow down a bit.
 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

いつもご愛読ありがとうございます!! スフィンクスの髭がこんなところにあったとは!!と知っていた方も知らなかった方も、一票よろしくお願いいたします!!

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[3回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]