忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ストーンヘンジとバース / Stonehenge and Bath
Day 713: 2012年7月10日

London (Chavvi & Pierre's palce)
72,538km

今日は5時に起きて5時50分の電車でロンドンまで。ギリギリで電車に乗ることが出来ました。

I got up at 5am(!) and caught 5:50am train to London Waterloo. I nearly missed the train!

7時にカンとジェームスが滞在しているホテルに到着。迎えのバスを待ちます。バスは時間通り7時15分に到着。電車に乗り遅れていたら、間に合わないところでした。バスで長距離バス乗り場まで。

I got to the hotel where Kwun and James staying at 7am. We waited at the robby for a pickup bus. The bus came to pick up up at 7:15am on time. If I missed the train, I would have missed the bus too. It was close.

今日は昨日とは違って紅一点のアンバーが参加。バナナを向けられて怖がるアンバー。

Today, Amber - the friend of Kwun - joined us. She pretended to be scared of me holding a banana like a pistol.  Or was she really scared??
DSCF4974.jpg
















長距離バスに乗り換えて、一路ストーンヘンジへ。

We hopped on a tour bus to Stonehenge.

この間来ましたが、遠めで見ただけなので、今日はしっかり見ましょう!! しかし、生憎の雨・・・。

I went there a few days ago, but I saw it from outside of the fence. So today I was going to see it close up. ut the weather was bad...
DSCF4982.jpg
















なにやら色々なオブジェがストーン・サークルの周りに。バケツとか、なんなんだ?? (後でガイドに訊いたら、フランスのツアー会社の企画で夜ライトアップするそうです。しかしオブジェがあるために雰囲気が台無しです!!)

There were some objects surrounding Stonehenge. We did not know what they were. Some mortar look-a-like thingies with buckets were placed between footpath and Stonehenge, blocking our views.... Later we asked the guide and he said a French tour operator is doing a light up tour, and they light up the "mortar" look-a-like thingies. How National Trust allow the operator doing this kind of thing??
DSCF4986.jpg
















ヒツジとアンバー。アンバー、可愛い。

Mr. Sheep and Amber. Isn't she cute?
DSCF4994.jpg
















ストーンヘンジは思ったよりも小さい、とかなりの人が思うそうです。ワシもそう思いました。しかし、一つ一つの石は大きいく、これを200キロも離れた石切り場から運ぶのは大変だったでしょう。

I heard from some people that Stonehende is actually smaller than many people imagine, and I thought so too. But still it would have been hard work tobring those stones for 200km.
DSCF5006.jpg

















未だにストーンヘンジが建てられた理由は解明されてません。日時計、カレンダー、宗教儀式の場、権力者の象徴、などなどいろんな説がありますが、どうなんでしょうねぇ。

There is no definite theory of how / why Stonehenge was built. A sundial, a calendar, a religious celemonial palce, a ruler's showing off monument etc, there are lots of theories made. It is the centuries long mystery. 

まぁ、謎のままの方がロマンがあっていいですね。

Well, something is better to remain as a mystery.

バスに乗り込み、次はバース(Bath)まで。ここはローマ時代に一大浴場が築かれた場所。イギリス唯一の天然温泉です。

We hopped on the bus and it took us to Bath. Here a large scale public bath was built during Roman occupation. It is said "the only" hot spring in England.

バース・アビー(Bath Abbey)はなかなかの構え。

This is Bath Abbey.
DSCF5009.jpg

















早速ローマの浴場へ。浴場としては現在機能してませんが、ローマ時代の遺物を展示したりと、博物館になっています。

We visited Roman Bath first. Now it is a museum later than public bath, but they display those artifacts from Roman period. 
DSCF5011.jpg
















浴場はプールになっていて、ローマ時代はもちろん混浴。

The main bath. In the Roman period, men and women were bathing together.
DSCF5017.jpg

















浴場のほかにサウナ施設もあったりと流石風呂好きローマ人、「寒いブリタニアを快適に過ごすのには風呂だ!」とばかりに大仕掛けの施設だったんですね。ちなみに都市名「バース(Bath)」は風呂って言う意味です。南米にも温泉地でバニョス(Banos)という地名がありましたね。

There were not only a bath but a huge sauna facility. Romans, they really loved bathing and it was probably the best way to forget the chilly British winter for a moment. It's interesting for me that there were a few cities / towns named "Banos" in Latin America. Same meaning as "Bath".

それからアビーの中を見学。ナント大聖堂と似ていて、造りが簡素なようで美しい。ラテン・アメリカなどの教会よりもワシはこの方が好きですね。

They with Amber, I visited Abbey. Inside of Abbey was similar to that of Nantes Cathedral, and I like this style. It's simple but solemn.
DSCF5027.jpg





















パイプ・オルガンもなかなかのもの。

The pipeorgan was very impresive too.
DSCF5029.jpg

















それからクレセント(Cresent)まで歩いて行きました。途中「ゲイ・ストリート(Gay Street)」を発見。

Rejoined with Kwun and James, we all walked to the Royal Cresent. On the way, we found "Gay street".
DSCF5033.jpg






















これがバース名物クレセント。

This is the Royal Cresent - one of Bath's landmark.
DSCF5036.jpg

















市場に立ち寄ったら、エリザベス2世女王がいたので記念撮影。

There was the Queen in the market!
DSCF5038.jpg






















バース、なかなかキレイな街ですね。天気さえ良ければもっと散策したいのですが。まぁ、バスの時間もありましたので、切り上げて、バスに乗り込みロンドンまで爆睡。

Bath was really pretty city. If it was beter weather, it would be much better. On the way back to London, I slept on the bus almost all the way.
728f8a8d.jpeg
















ロンドンに戻り、ピカディリー・サーカス(Picadilly Circus)周辺を散策してから、

Back in London, we walked around Picadilly Circus, and
DSCF5045.jpg

















チャイナタウンで夕飯。

We had dinner in Chinaown.
aabb8bfa.jpeg
















久しぶりに食べるチャイニーズBBQ。シドニーで食べて以来ですので2年以上ぶり。が、しかしイマイチでした・・・。

It was my first Chinese BBQ since I left Australia, but it was not that good...
DSCF5052.jpg
















10時半頃までパブで飲んで、今日お世話になるチャッヴィーの家に着いたのは12時!! いやぁー疲れました。

We had a drink till 10:30pm and when I got to Chavvi's place it was midnight!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

いつもご愛読ありがとうございます!! アンバーが可愛いと思った方もそうでない方も、一票よろしくお願いいたします!!

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[3回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]