忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

空の英雄たち / Heros of the sky
Day67: 2010年9月29日

Chino to San Bernardino
20,974km to 21,089km = 115km

今日もイイ一日になりそうです。朝起きてシャワーを浴びてゆっくりと出発の準備をします。

DSCF2054.jpgDSCF2062.jpg10時半ごろにチノ空港に着きました。航空博物館とあったので一目散に行きました。P51やサンダーボルトなどの大戦機や更に古い飛行機、ジェット戦闘機が陳列されています。エンジンも展示されていて面白いです。あ、桜花があります。DVDで桜花の説明を流してます。しばらく見入るシゲさん。桜花にかなり感銘を受けたようです。

DSCF2057.jpgDSCF2065.jpg日本が何故戦争を始めたかと云いますと、多分に原因は天然資源が無いからです。資源が無い日本が唯一頼れたのは人材という資源でした。しかしこの資源は決して消耗させてはいけない資源です。苦肉の策とは言え、人材を消耗させることで挽回を計った日本。そして桜花は正にその兵器なのです。でも、桜花は心に訴えかけてきます。それは、桜花に乗って出撃された方々の精神と覚悟に感銘を受けるからだとおもいます。一式爆撃機から切り離されるのは敵艦に突撃する一分前です。乗組員の覚悟はいかなるものだったのでしょう。自分の命で愛する者を一秒でも長く護る。ワシは美しいと思います。正確に操縦するには酒や薬物に頼るという説は論外です。正に正気で覚悟を決めて飛び立たれたのです。本当に頭が下がります。ありがとうございました。

それにしても飛行可能な完全純正の零式戦闘機は何処に? 受け付けのおばちゃんに聞いたら、チノ空港には二つの航空博物館があり零式戦闘機があるプレーンズofフェイム(POF)はもう一つの方だと!

取り敢えずお昼時なのでチノの街に戻り腹ごしらえをしてから出直すことに。 バーガーキングでお昼を食べてたら、シゲさんそこに残ってブログのアップとかするとのこと。ワシのあまりのオタクっぷりに嫌気がさしたな、さては。

DSCF2073.jpgDSCF2070.jpgDSCF2071.jpg




てなことで、1人でPOFにいきました。こちらの方が展示も多いですし、飛行可能なんです。アメリカの戦闘機を見て回ったら、いよいよ本命我が国の戦闘機たちにご対面です。 ハンガーに入ると、零戦と桜花が出迎えてくれます。やっぱり飛行可能な零戦は凄みがありますね。機体の下にオイルパンがおいてあります。そうです、稼動するんです。飛ぶの見て見たいなぁ。DSCF2103.jpg
DSCF2110.jpgDSCF2109.jpg







栄エンジンがカウルとプロペラの隙間から見えています。カッコいいなぁ。何とヒツジ、零戦の尾翼に乗っかりました! 次は目を桜花のにむけます。桜花、主翼や尾翼が木製です。強度が無いせいでしょうか、翼には「サハルナ」、「オスナ」と書かれています。なんとヒツジ桜花の鼻先に乗りました!
DSCF2120.jpgDSCF2125.jpgDSCF2112.jpg




次はロケット戦闘機の秋水です。ずんぐりした形が印象的です。高高度を飛行する敵爆撃機を高速で捉えて機関砲で粉砕する飛行機です。しかしロケットなので着陸はグライダーの様に惰性で着地しなければいけません。

DSCF2134.jpgDSCF2140.jpg秋水の隣には雷電が!現存する唯一の雷電です。かっこイイなぁ。三菱の火星エンジンを搭載です。ヒツジここでは主翼に乗りました!やるな‼

DSCF2152.jpg他にも一式爆撃機の残骸やドイツの戦闘機やV1などもあり、眼福です。あまりにも熱中しすぎたせいで、暑いのも忘れてましたがハンガー内は熱いんです。汗だくになってました。

バーガーキングに戻りシゲさんと友達のエルトンの家に行きました。昨日出張から帰ってきたばかりで、今日は仕事帰りで忙しいのにワシらを泊めてくれるなんてなんて優しいのでしょう。彼はBMW R1150GSに乗っています。41リッターのビッグタンクが付いています。スゲェ。 色々旅やバイクの話で盛り上がりました。明日はサンディエゴを目指そうかな。


Day67: 29Sept2010

Chino to San Bernardino
20,974km to 21,089km = 115km

It looks like fine weather today. I took shower in the morning and got ready too meet the worriers of the sky. 

We got to Chino Airport around 10:30am. I saw a sign saying Air Museum and I got so excited. So we rushed into the museum. They have P51 Mustang, Thunderbolt and other WWII planes displayed.

We found Ohka (Cherry Blossom), the rocket propelled aircraft used in the suicide mission.  DVD was played to explain Ohka's mission and technique behind. Shige was impressed by Ohka. 

Japan started the war largely because we don't have natural resources. The only resource we could rely on was human resource. When all the resources ran out, the government tried to turn around the course of the war by consuming human resource. But this resource should never have been consumed. Ohka is the aircraft to actualize that. 

Looking at Ohka, we were touched. I reckon because the determination, spirit and mind set of the pilots was so clear and solid, protecting loved ones with own life. I admire their spirits.

Where is Zero fighter and Raiden? I asked the lady at the reception and she told me than there are two air museum in Chino airport and Zero and Raiden are in another museum, Planes of Fame (POF). I though here was POF!! 

拍手[0回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
とおろさん
報告が遅れましたが26日にオーストラリアでお世話になったとおるさんと愉快な仲間たちがやって来ました。
途中エンジンの不調とか転倒した人もいたとか でも皆さん存分に楽しんだようで良い顔していました。
とおるさんとは5年ぶりで嬉しいやら懐かしいやらビールがはずみました。
翌日はとおるさん1人で足摺岬に行きよく28日高松に戻ってきました。
弟子の店でまたもビールがはずみました。
舞鶴の大将には舞魂のステッカーをいただきました。
  • 三馬力 さん |
  • 2010/09/30 (20:10) |
  • Edit |
  • 返信
三馬力さんへ
楽しかったそうですね!僕も行きたかったですよ。舞鶴の大将はいい人です。
昨日プレーンズofフェイム航空博物館で飛行機可能なフルオリジナル零戦と雷電を見てきました!絵葉書を送りますので、住所メールでいただけないでしょうか?
  • 三郎 さん |
  • 2010/10/01 (02:23) |
  • Edit |
  • 返信
零戦
零戦、話には聞いていましたが
本当にそちらでは稼動させているのですね
素敵!
日本の航空100th記念にうつつを抜かしてる場合じゃありませんね(笑)
夢が広がるなぁ
  • SEIKO さん |
  • 2010/10/01 (09:04) |
  • Edit |
  • 返信
SEIKOさんへ
そうなんです、アメリカの懐の深さですね。日本は飛行可能な疾風を返してもらったのに、保存が悪くて飛べない状態にしてしまいました。天狗にならずに、アメリカ人に学ぶことはまだまだありますね。
  • 三郎 さん |
  • 2010/10/01 (10:29) |
  • Edit |
  • 返信
TRACKBACK

TrackbackURL

フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]