忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ラパスの街散策 / Walking around La Paz
Day 376: 2011年8月4日

La Paz (Residencial Sucre)
38,899km

今日は朝からBMWディーラーに行こうと準備をしてましたが、宿のおじさんが、「近くにバンパー修理屋があるから、そこでサイドパネルを修理できるのでは?」と教えてくれたので行ってみることに。
地図で場所を確認するとケンちゃんとマナミちゃんたちが泊まっている「ミルトン」の近くです。

修理屋があると聞いた場所に行っても無いので、とりあえずミルトンへ。宿のおじさんにケンちゃんとマナミちゃんいるかと聞いたら、呼びに行ってくれました。
相部屋のエリカちゃんが降りてきてくれて「2人はデス・ロードに行った」とのこと。まぁ、夕方には帰ってくるのでまた会いに来ると言伝を。

ミルトンのおじさんがバンパー修理屋の場所を教えてくれました。道一本下でした。
そこに行くとガレージ付のホステルが有りました。「Hostel Lion Palace」。ホステルというかホテルですね、もう。
一応値段を聞いてみると「コンティネンタル・ブレックファースト(朝飯)付、個室(シャワー・トイレ付)でWiFi有りで80ボリ」だそうです。今泊まっているスクレよりも20ボリ高いですが、朝食とWiFiが魅力です。しかもガレージだからバイクの出し入れも簡単そうです。
考えて見ましょう。

バンパー屋は宿の向かいと並びに何件かありました。デジカメの写真を見せて「直せる?」と訊くと、「直せると思うけど、一応現物を持ってきて」と。
パニアも直せるみたいです。

早速宿に戻り、サイドパネルとパニアを外して修理屋で。「明日の午後3時以降」で仕上がるそうです。料金は150ボリ。22ドル位ですか。

それからイド氏に会いにEl Solarioへ。しばらくネット。今日は「羊をめぐる冒険」にアクセスできるので4日分の日記を更新。読者の皆様お待たせいたしました。

DSCF7351.jpg昼はメルカドにて。7ボリとジュース1.5ボリ。それからイド氏がGPSが欲しいというので先ずはアウトドア・ショップへ。途中魔術師のマーケット辺りを通ったのですが、子羊か子リャマがカラカラに乾燥されてぶる下げられてます…。

DSCF7352.jpg恐らく呪いに使うのでしょうが、酷い…。ヒツジは一緒に連れて行かなかったのですが、それでもかなりショックです…。言葉もありません。


角を曲がるとアウトドア・ショップが何軒かありました。しかしそこにはGPS無し。店員さんがGPSを買える場所を教えてくれたのでそこまで歩きます。
そうしたら有りました、GPS。一番安いので200ドルくらいですね。一応モデル名を覚えてネットで調べることに。

それから、ワシのズボンを探しにメルカド・ネグロ辺りをうろちょろしますが軍パンは無し。うーん、探すところを間違えましたかね。

疲れたのでBim Bomというチキン・バーガー屋でアイスクリームを。10ボリで2種類のアイスが山盛り。しかも美味い。

El Solarioに戻りネット。ドルフ・ラングレン。ミッキー・ロークの猫パンチ、エマニエル坊やなどなどを検索。

夜はミルトンに行きケンちゃん、マナミちゃん、エリカちゃんと共に夕飯をBim Bomへ。バーガーが食べたかったのに、「バーガーは無い」と。仕方が無いのでフライドチキンを。チキンは美味かったですが、ポテトが冷めていてNG。色々話して夜は深けたのでした。明日は昼前にみんなでEl Solarioに集合ということになりました。


Day 376: 04 AUG 2011

La Paz (Residencial Sucre)
38,899km

Today I was about oing to the BMW dealer, but the manager of the hostel told me there were a few repairers of car bampers, so they might be able to fix my side panel. So I went there to ask if they could fix it.

I went the street where I was told the repairs located, but I saw none. There was a hostel nearby where my firends, Ken-chan, Manami, and Eriko staying. So I went there to visit them. Ken-chan and Manami went to Death Road cycling tour from the morning, so they weren't there, but Erika was. She told me they would be back in the afternoon, so I told her I would be back in the afternoon.

I asked the manager of the hostel where those repairs would be. He told me that it was next street down the hill. So I went.

There, I found a hostel with a garage. It was very new and looked more like hotel than hostel. I went there to ask the price. 80 Bolivianos for a private room with shower/toilet. Including continental breakfast and WiFI connection. Not cheap at all, but not a bad deal. I should consider to move here as my hostel does not have WiFi nor breakfast but cost we 60 Bols.

The repairs were around the hostel. I went into one. I took my digital camera with me and show them. They said, they could fix it and the pannier as well. So I went back to the hostel to get those and brought them back to the repairer.

They said it would cost me 150 Bols and would be done by tomorrow afternoon. So I paid the deposit and left them there.

They I went to see Jose @ El Solario. I could access to my blog today and could update diaries for 4days. We went to Mercado for lunch and Jose wanted to find a GPS, so we went to a street where outdoor shops located. On the way there, I guess we passed the area called "Mercado de Brujos (Witches market), and there were dried lambs hanged.... Very horrible things to see. I gues those would be used for the rituals, but why lambs..... So poor..... I wasn't carrying Mr. SHeep with me, but he would be shocked to hear the story....

We visited all of the outdoor shops, but none carried GPS. But a staff @ Tattoo told us where we could find GPS and we went there.

There were 2 shops carrying GPSs. We asked price of those models and the cheapest one cost around US$200. Jose memorised the model names and would research on the net.

In the evening, we visited Ken-chan, Manami and Eriko and went to Bim Bom for dinner. We talked about the histry of Tiwanaku, Death road etc.

Tomorrow the side panel and the right pannier will be back. Hopefully they would do the good job.

拍手[2回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]