忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カリ(Cali)へ。アダムと再会! / To Cal. Reunited with Adam!
Day 285 : 2011年5月5日

Manizales (Hostal Lassio) to Cali (Casa Blanca Hostel)
30,547kmto 30,814km = 267km

昨晩はダブルベッドを独り占めだったのでよく眠れました。7時前に起きたらモニカがコーヒーを淹れてくれました。朝飯付きなんですが、あんまり食欲が無かったのでオレオのまがい物クッキーを食べながらモニカと歓談。旅の話やらコロンビアの話などいろいろしてたらもう8時前です。でも出発の準備は出来ているので慌てません。

ガレージを開けてもらい出発です。モニカに小さなリンゴのオモチャを記念にもらいました。なんて優しい人なんだろう。あ、写真撮るの忘れた・・・。

ガソリンスタンドで給油を済ませて一路カリに向かいます。270キロくらい先です。マニザレスを出るには来た道を戻らなければなりません。マニザレスのキレイな大聖堂の下を通りましたが(行きにも観ました)、写真は撮れませんでした。

土砂崩れなどで片側車線が閉鎖されたりしてるので、ところどころゆっくり走らなければいけません。しばらく山を降ったあと比較的真っ直ぐな道に出ます。それにしても道路工事が多いです。コロンビアの道路状況は近未来かなり良くなるのでしょう。

ペレイラ(Pereira)を過ぎた辺りからかなり気温が上がってきました。カルタゴ(Cartago)辺りになると2車線以上になり制限速度も時速90キロや100キロのになるので久しぶりに110キロで巡航します。燃費もこの速度で巡航すると良いみたいですね。

DSCF5071.jpgカリには12時半頃到着しました。流石に大都市なので車が多いです。GPSに従って今日の宿カサ・ブランカ・ホステル(Casa Blanca Hostel)は簡単に見つかりました。早速チェックイン。10人ドミは15,000ペソ。ここでアダムと再会!カルタヘナで別れてから2ヶ月以上ぶりですね。彼は親友の結婚式に出るため一時帰国してたのでまだコロンビアなんです。

DSCF5072.jpgDSCF5074.jpgバイクは宿から3軒となりの24時間セキュリティー駐輪場に停めさせてもらえます。宿のオーナーのマイクは貸しバイク屋も営んでいるのでここにバイクが置いてあるのです。

荷物を部屋に置いてアダムと昼飯。別れて以来の出来事を報告しあいます。それからワシはスーパーに飲み物と朝食用のバナナを買いに。

DSCF5065.jpgDSCF5066.jpg帰り道に「Eurocasco」という店を発見。外で写真を撮っていたら中に招かれました。オーナーのアシュリー(Ashley)はイギリス人で10年前にBMW R1100GSで北中南米を走破したライダー。「Lonesome Rhodes」という本まで出版してます。ヨーロッパから直輸入でヘルメット、ブーツ、ジャケットなどを仕入れているので他では買えない質の良いモノがかなり手ごろな値段で買えます。ゴアテックスのライダース・シューズが270,000ペソ(150ドルくらい)なので欲しい!これなら普通に靴としてはけるので・・・。

しばらくアシュリーと話をしてると宿で一緒のカナダKRL3人衆がやってきました。しばらくみんなで話が盛り上がります。

DSCF5067.jpgDSCF5068.jpg宿に戻り、3人衆とアダムとで歓談。オーナーのマイクも参加。宿の外のテーブルで話をしてたのですが、パラソルに2つ穴が空いています。マイク曰く「2ヶ月前にそこのレストランでマフィア3人が昼飯を食べていたんだけど、バイクに乗ったヒットマンがサイレンサー付きピストルで3人を殺した後、バイクが一台ここの交差点に来たんだそうです。

DSCF5075.jpgDSCF5076.jpgヒットマンはそのライダーをマフィアの護衛だと思って1発撃ったんですけど、ライダーはかわして弾丸がパラソルを貫いて隣の店の看板に当たったんだ」。流石カリ、かなり刺激的です。
パラソルに穴が空いてるのが見えますか?

DSCF5070.jpg7時過ぎにみんなで夕食を食べに。その後ショッピング・モールで軽く一杯。ここにはキレイな女性が沢山います。コロンビア、流石です。マイク曰くここは「シリコン・バレー」と呼ばれているそうです。何故だかわかりますよね!!?



Day 285 : 05 MAY 2011

Manizales (Hostal Lassio) to Cali (Casa Blanca Hostel)
30,547kmto 30,814km = 267km

I had a good sleep last night as I occupied a double bed by myself. I received an e-mail from Mark and Claire that they were leaving Cali to Popayan this morning. But they said Adam - the British rider who I was with on Starhlatte - would be at Casa Blanca Hostel! That's gonna be fun.

Monica made me a cop of coffee and we had a chat while having breakfast. Then I realised it was nearly 8am, so I got ready. The weather seemed to be fine today.

She opened the garage and gave me a little souvenir - a wooden apple toy. She is a very nice lady. It's a shame that I forgot to take a photo with her....

Getting out of Manizales was very easy. Just going abck he same way as I came. But due to road works, lanes were closed and I had to slow down. One the way to Cartago, I saw road works were going on in many places. In few years time, the road condition of Colombia would be improved, I guess.

Around Pereira, the temp raised up. After Cartago, the highway became doule lanes and the speed limit was 90km/h or 100km/h, so I was cruising at 110km/h. WIth this speed, my GS has better fuel consumption.

I arrived Cali around 12:30pm. 4 hours ride from Manizales. There were traffic in the city but I managed to find Casa Blanca Hostel easily, thanks to my GPS.

The rate of dorm room was COP15,000 a night. There was a secure parking in the same block and I could park my GS for free. I offloaded my gears and went up to the room. Then I saw Adam! It's been more than 2 months since we were apart in Cartagena. He went back to UK for his best mate's wedding, that's why he is still in Colombia. 

We went for lunch and talked about how we were since we left Cartagena. It's good to see my friend again. Then I went to a supermarket to buy some drink and food. 

On the way back to the hostel, I saw a shop "Eurocasco" - a motorcycle clothing shop. I was taking photos of the shop and the owner invited me into the shop. His name is Ashley from UK. He did Alaska to Ushuaia motorcycle trip in 2000. He published his book "Lonesome Rhodes". He imports motorcycle apparels from Europe - those brands only sold at his shop. I saw a pair of riding shoes (Goretex) cost COP270,000 (US$150). As I have a pair of riding boots, a piar of thongs  and a piar of Crocks, I want to have walking shoes. If I did not have a pair of nice riding boots, I would buy the shoes... More comfy to walk around with....

Whil I was talking to Ashley, 3 Canadian riders - KLR trios - staying at Casa Blanca came in. We talked about our trips and bikes. 

Back to the hostel, we talked about our trips. They came up from Ushuaia and heading to Central America, so we exchanged information. Mike - the owner of the hostel joined us - and he told us there was a gun shooting 2 months ago at the corner. A hitman killed 3 guys in the restaurant and shot at a motorcylist - the hitman thought he was the bodyguard of those 3 guys - but the motorcyclist escaped from the shot and the bullet went through the parasol of the hostel. We could see 2 holes on the parasol.... What an exciting story....

Then we went out for dinner and a drink. We had a drink at a bar in the shoping mall. Here, there were lots of hot chicks... Mike said, it is called "Silicon Valley".
You know why!!?

拍手[4回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]