忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パリ散策 - 後半 - / Waling in Paris - Chapter 2 -
Day 719: 2012年7月16日 (後半)

Paris - France (Nadia's palace)
73,018km


一旦外に出て昼飯。既に3時です。腹減ったぁー。外には凱旋門が。あ、あのシャンゼリゼにあるのとは違いますよ。

1742107a.jpeg
















ちょっと博物館から外れて。途中ジャンヌ・ダルクの黄金の像がありました。

919d163d.jpeg
















パン屋さんを見つけてパンを3個ばかし。

再びルーブルに戻り、今度はメソポタミア文明を中心に見てみましょう。

ハンムラビ法典!! ここにあったんですね。感動です。

6626f388.jpeg






















「目には目を、歯には歯を」の復讐法で有名ですね。かなり厳しいように聞こえますが、平等法でもあったんです。人種や宗教に捉われず平等に法に従って裁かれたとか。

DSCF5584.jpg
















バビロニアのスフィンクス。大英博物館にもありましたね。こんなに持ってきて、本国のイラクにはもう残ってないんじゃないかな?? 

a1ef3271.jpeg
















星・月・太陽が可愛い。

1caaad55.jpeg





















筒型の印鑑。粘度に筒を転がして印刷。古代人の知恵ですね。

DSCF5594.jpg
















色彩がまだ残ってるタイル。兵士たち。メソポタミアの意匠も好きですね。

3de3899f.jpeg
















羊家族のモザイクとヒツジ。ヒツジもオーストラリアにいるお父さんヒツジに会いたいらしい。

DSCF5634.jpg
















フランスといえば、ナポレオン・ボナパルト。

DSCF5625.jpg





















「アルプス越えのナポレオン(Bonaparte franchissant le Grand-Saint-Bernard)」。駿馬でアルプスの峻険を駆け上がるナポレオン。勇ましいですね。

DSCF5626.jpg

















しかし実際のアルプス越えはこんな感じだったそうです。ポール・ドラーシュ(Paul Delaroche)「アルプス越えのナポレオン」。ナポレオンは作駄馬に乗っています。しかし、アルプスの峻険で駿馬を無駄遣いするようでは戦略家ナポレオンの名誉にかかわります。移動中は駄馬が一番です。

DSCF5642.jpg
















ダヴィッド(Jacques-Louis David)作「ナポレオンの戴冠式(Le Sacre de Napoleon)」。

DSCF5645.jpg
















皇帝になったばかりのナポレオンが皇后になるジョセフィーヌを戴冠するシーンですね。

DSCF5649.jpg

















ドラクロア(Delacroix)作「民衆を導く自由の女神(La Liberte guidant le peuple)」。これは有名ですね。女神の上半身が半裸なので中学生のときは教科書で写真を見てドキドキしたものです。

2b20d297.jpeg


















本当に見るもの沢山。5時半まで博物館にいましたが、さすがに全部は見れませんでした。入館料は10ユーロと良心的ですが、内部のカフェやレストランはボッタクリです。

博物館から出て、コンコルド広場へ歩いていきます。有名なオベリスク。

DSCF5666.jpg
















シャンゼリゼ(Champs-Elysees)通りを真っ直ぐ歩いて(ツール・ド・フランスの観客席を設置中でした)、凱旋門へ。これはデカイ。ナポレオンの威信をかけて造った門ですね。完成したのは彼の死後なんですけど。

DSCF5672.jpg
















ここから電車に乗ってナディアが働いているラ・デファンス(La Defense)地区へ。グランド・アルシェ(Grande Arche)のオフィスで働いています。大きすぎるので写真は一部だけ。

DSCF5680.jpg
















夜はフレンチ・レストランへ! ワシはウサギを頂きました。ナディアお勧めの店だけあって美味い!! やはり地元民に訊け、ですね。

DSCF5685.jpgDSCF5688.jpg











































明日はベルサイユ宮殿を訪ねようと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いつもご愛読ありがとうございます!! ルーブル博物館には圧倒的な所蔵品があります。今日もクリックして一票よろしくお願いいたします!!

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 **********************************************************************************************************************************

拍手[3回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]