忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドイツ!!! / Germany!!!
Day 639: 2012年4月27日

Munich (La Casa de Laura)
61,336km

朝8時10分の飛行機でバルセロナを発ちます。10時半にはミュンヘンに到着。荷物を受け取り、早速貨物エリアに向かいます。

My flight left Barcelona at 8:10am. It arrived Munich, Germany around 10:30am. I picked up my checked-in luggage and went to the cargo area of the airport.
DSCF2154.jpgDSCF2155.jpg
































貨物エリアは電車で一駅。1.20ユーロ。

To get to the cargo area, I needed to catch a subway (1 stop. 1.20Euro). 

エスペランサはブリティッシュ・エアラインの貨物で輸送されたはずなんですけど、オフィスの場所が分らないのでルフトハンザの貨物へ。ルフトハンザの受付で何処に行けばいいのか親切に教えてくれました。ちょっと先に行ったビルディングGの5階とのこと。

Esperanza was shipped with British Airline, but I wasn't sure where the office was located, so I went to the office of Lufthansa cargo. The receptionist was very kind and he told me where I should find the office of my broker. It would be located at teh 5th floor of Building G. 
DSCF2156.jpg
















それにしても重い荷物を運んでの移動は辛いです。普段はエスペランサが運んでくれているのですね。G棟に到着しましたが、エレベーターが壊れているので階段で5階まで・・・。

It was hard to walk with the heavy lugages. I took for granted the heavy load Esperanza has been taking. I arrived Building G, but the lift was out of service... I took the stairs to the 5th floor...

ようやくオフィスに辿り着きましたが、なんとエスペランサはまだフランクフルトにある!とのこと。ミュンヘンには5月2日に到着予定。マジかよ。まぁ、そうとなっては待つしかないので、電車に乗ってローラ宅に向かいました。

Finally I got to the 5th floor. I was so exhausted. The staff told me that Esperanza was at Frankfurt and she would be in Munich on 2nd of May!! I could not believe it but what I could do. I just need to wait for her arrival.

空港からミュンヘンの中心駅オストバンホフ(Ostbanhof)までおよそ30分。4ゾーンのチケットになるので10ユーロ!!高いですが1日有効なのでゾーンなら電車、バス、路面電車乗り放題です。

I took a train to Laura's place. From the airport to the central station "Ostbanhof" t took around 30mins. As I had to cross 4 zones, the ticket cost 10Euros!! Expensive but it was valid for a day. Withi the zones, I could ride multiple transports (trains, buses and trams).
DSCF2159.jpg
















オストバンホフ駅の地下でサンドイッチを食べて、S7線に乗り換えて2駅、Perlachで下車。

I got off the train at Ostbanhof and had a sandwitch for lunch. I got on a train (S7 line) and got off at Perlach, just 2 stops from central.

2駅しか離れていないのに周りには田園が広がり、そしてアルプスの山々が見えます。素晴らしいですね、ミュンヘン。

Just 2 stations from central, the scenery changed dramatically. There were firmfieldsaround and the mountains of Alps could be seen! What a wonderful city Munich is!

さて最寄の駅までやって来ましたが、ここからどうやって家まで行くのかは地図が無いので分りません…。Googlemapで調べたんですが、バイクで来るものと思って駅からの行き方を把握してなかったんですね。

I came to the closest station from Laura's place, but I wasn't sure how I could get there. I did not have any map. I checked on Googlemap how I could get to her place by motorcycle only...
DSCF2160.jpg
















とりあえず人に訊いてみよう、ということで近くのカフェまで重い荷物を持って歩きます。幸いドイツは英語が通じる! 直ぐに行き方を教えてくれました。

I went to a cafe nearby and asked a gentleman the way. As he spoke good English, I could get the direction straight away!!

駅から歩いて5分足らずでローラのアパートはあります。ローラは今友人宅に住んでいるのでワシはローラのお母さんにお世話になるんです。ローラ曰くお母さんは今日早退をして2時には戻ってくるとのこと。時刻は1時過ぎ。アパートの前で待つことに。

It was just less than 5mins walk away fron the station. Now Laura is living at her friend's place, so I will stay with her mum. Laura told me that her mum would be home after 2pm. It was just after 1pm, so I was waiting in front of the apartment.

見知らぬ髭面のアジア人がアパートの前で佇んでいるのは近所の人に怪しまれるかな? なんて思ってましたが、近所のおばさんが声を掛けてくれて、椅子を出してくれました。「疲れるでしょ、座んなさい。」
そして息子さんが冷たいジュースをくれました。ドイツ人やさしいです。

I was thinking that an Asian with full of facial hair with luggages standing in front of an apartment would make neighbours suspect me. But a lady talked to me and offered me a chair. "You should be tired, please take a seat." How wonderful. Then her son brought me a cold drink.

ミュンヘンは小春日和、どころか多少暑いくらい。椅子に座ってうとうとしていたらもう2時半になってました。ワシが座ってたところは玄関から死角になっていたので、もしかしたらお母さんはもう帰ってきたかも、とブザーを押したら案の定そうでした。ローラのお母さんイナとは初対面です。とても気さくな方で英語もペラぺラ。いろんな話をしまいした。

In Munich, it was a fine day. Really really nice day to have a nap on the chair outside. I fell in asleep a bit and when I woke up, it was arealy after 2:30pm. As where I was sitting was hidden from the entrance of the apartment, Laura's mum might not see me. So I press the bell, and she was there. It was the first time to meet Ina - Laura's mum. She speaks good English and very open minded and kind hearted. We talked a lot from the begining.

5時過ぎにローラが訪ねてきて一年以上ぶりの再会。積もる話もありますが、バイクの講習をに行かなきゃとのことでまた夜に。

After 5pm, Laura came to visit me. It's been more than 1 year since Cuba. We wanted to talk more, but she needed to go to her motorcycle lesson.

イナとワシは友人のBBQパーティーに参加。ソーセージが美味い!! 10時過ぎにローラも来て旅の話やら大学の話やら。

Ina took me to a BBQ party hosted by her friends. I love German sausages!! Laura came to join us after 10pm and we talked about her uni life and my trip.

そんなこんなでドイツでの初日は暮れたのでした。  

Just like this, my first day in Germany ended.

*******************************************************************************************************************************************************

世界一周ブログランキングに参加中です。 上位にランクインすることで、このブログがより多くの方の目に留まります。そして更に多くの方に読んでいただけます。 クリックしてご一票をいただけると嬉しいです。

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[4回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]