忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

古美術館と買い物 / Alte Pinakothek and shopping
Day 653: 2012年5月11日

Munich (La Casa de Laura)
62,031km

今日はアルテ・ピナコテーク(Alte Pinakothek=古美術館)に行っていました。

Today I visited Alte Pinakothek = Old Art Gallery.

マリエン・プラッツ(Marienplatz)駅で下車し、先ずは郵便局へ。南米の地図や写真を焼いたDVDを日本へ送ります。

I got off a train at Marenplatz and went to a Post Office first to send the used maps (South America) and DVDs (photos) to Japan.

今日も天気がいいので新市庁舎(Neues Rathaus)が映えます。

The new town hall (Neues Rathaus) looked stunning with the blue sky.
859d0721.jpeg
















ミュンヘンには3つの美術館、Alte(古)、Neue(新)そしてModerne(モダン)があるんですが、3つも見ると高いですし、疲れてしまうのでAlte(古)だけを見学。

In Munich, there are 3 ar galleries. Alte = Old, Neue = New and Moderne = Modern. It would be expensive and iring to visit 3 of them, so I decided to visit ony "Old".

バイエルン王家ヴィッテルスバッハ家所蔵の15-18世紀の名画が展示されています。ルートヴィヒ1世が所蔵の名画を万人にも見れるように1836年に創立したそうです。

The old art gallery "Alte Pinakothek" was built by Ludwig I in 1836. He said that all the arts should be available to pubic eyes! The gallery has the collections of paintings from 15 to 18th century.

ブリューゲル(Brueghel)父子やヴァン・ダイク(Anthony van Dyck)といった世界史で学んだ画家の絵画がこの目で見られるので心躍らせてイザ入館!! 入館料は7ユーロです。

I heard there were paintings of Brueghel (senior and junior) and Anthony van Dyck, whom I learnt in World History during my school. So I was very excited to see their paintings. The entrance was 7 Euros.
DSCF2857.jpg
















館内はこんな感じ。

Inside the gallery, it looked like this.
d763f343.jpeg
807ecd96.jpeg































15-17世紀の絵画の殆どは宗教画ですが、この絵が面白い。

Tere were lots of religeous paintings from 15th to 17th century. But I found a very interesting picture.

DSCF2859.jpg





















神官(?)の頭が切れてます(血まで出ている!)。ユーモアなのか風刺なのか?? 

The head of Priest (?) was choped off (he is bleeding too!)!! I wasn't sure if it was humour or a satire.
DSCF2860.jpg
















ヴァン・ダイク作のキリスト受難はイイ感じ。

This "Passion" by van Dyck, I like very much.
DSCF2863.jpg






















その他には17世紀の一般市民を描いた作品が面白い。現代にも通じるものがありますね。表情がいい。

Also those paitings about daily lives of 17th century were very interesting. Those expressions people were making at that time were the same as those of today.
DSCF2867.jpg0b17757c.jpeg






































ブリューゲル父子の作品、そしてバロックの大家ルーベンスの作品ははなんだか期待したほどでもない。グッと来なかったですね。

Those paintings by Brueghel (senior and junior) and Peter Paul Rubens were not really my taste, unfortunately.
27da510e.jpeg
















この絵のハムがすごく美味そう。銀器などもすごく写実的で本物に見えます(よね?)。

The ham in this paiting looked so delicious! Tose silver wares looked real as well.
bd48129b.jpeg
















暗がりの中での明かりを上手く描いた作品。本当にそこに明かりがあるみたい。

There were paintings depicting the lights in the dark so well. It looked like the light was actually "there".
54897142.jpegDSCF2874.jpg

































フランソワ・ブーシェ(François Boucher)作ポンパドゥール婦人(Madame de Pompadour)。フランス王ルイ15世の愛妾で権勢を誇った夫人。流石に豪奢ですね。

The portrait of Madame de Pompadour by François Boucher. She was a lover of Franch Ling Luis XV and she was the most powerful person in France at that time. No wonder her appearance was so gorgeous.
DSCF2876.jpg






















こんなオジさん街にいますよね。

This an could be found in a street now.
DSCF2878.jpg
















ってな感じで結構楽しかったですよ。

I enjoyed the art gallery.

外に出てケバブで軽く昼飯を済ませて、アウトドアショップ「Darr」で買い物。電気湯沸しコイル(車やバイクのシガーソケット電源用)や携帯用小型ボトル(調味料や油を入れるため)を購入。これでヨーロッパの旅の準備は整いました。

I had a kebab for lunch and walked to "Darr" the outdoor store. I bouht a water heating coil (it can get power from a cigar socket of a car or a motorcycle) and little bottles to pt cooking oil and sauces. Now I am ready to travel around Europe.

今日は天気も良かったですが、暑かった。家に帰り昼寝。夜はイナと夕食を食べながら歓談。

It was really fine day and was hot. So after I went home, I had a nap. I had dinner with Ina and talked fora  while.

明日はイギリス庭園の閑松庵でお茶会があるので訪ねてみたいと思います。

Tomorrow there will be pulic tea ceremony at Japaese Tea house i English Garden. I would like to join it.
*******************************************************************************************************************************************************

世界一周ブログランキングに参加中です。 上位にランクインすることで、このブログがより多くの方の目に留まります。そして更に多くの方に読んでいただけます。 クリックしてご一票をいただけると嬉しいです。

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[3回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]