忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

蚤の市と孫逸仙 / Flea Market and Sun Yat-Sen
Day 647: 2012年5月5日

Munich (La Casa de Laura)
61,942km

今日は土曜日ですが天気が悪し。イナと街に出てローラと合流。ミュンヘンの蚤の市を歩きます。

It's saturday, but the weather wasn't good from the morning. Ina took me to the city and Laura joined us to have a look around the flea market.
078c0d8c.jpeg
















基本的には市民が家の前で不用品を売る、というとてもローカルな市です。こうして近所の人と話したり、外から来た人と話したりとコミュニケーションが増える。いいですね。日本の都市でも是非ともまねをしたいものです。

Basically, in this flea market, those residents are selling their stuffs in front of their houses/apartments. So it has very local atmosphere. They can talk to neighbours, people from outside of their neighbourhood, and those tourists. It's a good opportunity to socialise. I wish those cities and towns of Japan can host flea markets like this.
15e3ebd4.jpeg
















ローラは家庭教師のバイトがあるので1時前に別れました。ワシはイナとミュンヘン名物の青空生鮮市場をみて周ったり。

Laura had to leave us around 1pm as she had to go for a tutoring a kid. With Ina, I walked around the city, visited Munich's famous open air fresh food market.
DSCF2489.jpg
















オーストリアのハムとかサラミとか。

A stand selling Austrian hams and salames.
DSCF2490.jpg
















様々な野菜や果物が売っています。

Many kinds of vegetables and fruits were sold in many stands.
3a0c37a5.jpeg
















街を散歩。生憎の天気ですが、それでも街並みは美しい。

We contunued walking in the city. It was overcasted, but still the city looked beautiful.
DSCF2495.jpg

















マイケル・ジャクソンが生前にミュンヘンを訪れたとき必ず宿泊したホテルの前には、ファンが今でも花や写真を供えています。

There was a memorial for Michael Jackson in front of a hotel where he used to stay everytine when he visited Munich. His fans dedicate flowers, candles, and photos there.
DSCF2500.jpg
















ローランド・デ・ラトーレ(Roland de Lattre)という人物の銅像の下がマイケル・ジャクソンのメモリアルになってしまってます。ちょっと可哀想。

Actually, his memorial is occupying the basement of the statue of Roland de Lattre. I don't know who he is, but I felt little sorry for him...
DSCF2501.jpg





















そしてルートヴィヒ・マキシミリアンス大学(Ludwig Maximilians Universitat)へ。バイエルン王ルートヴィヒ1世が建てた大学で、大理石を使った豪奢な校舎です。

Then we visited the Universtiy of Ludwig Maximilians, built by Bavarian King Ludwig I. Lots omarbles were used to construct the building.
0f0b6d5d.jpeg

















ここで孫文(孫逸仙)展があったのでのぞいて見ました。写真を交えて彼の軌跡を展示。彼は近代中国の父ですが、日本とも関わりが深い人物ですね。

Here a photo gallery of Sun Yat-Sen, the father of modern China was held. So we went to have a look. He had a strong connection with Japan.

大学の外の歩道には、チラシがばら撒かれたようにタイルで舗装されています。これはナチス支配下中に学生が反ナチス運動で配ったチラシを再現しているとのこと。ドイツでは反ナチス教育が徹底してますね。

Outside of the university, on the footpath, there were some tiles made like leaflets. They were those leaflets handed out by those students against Nazi'S regime during the WWII. In Germany, they took it seriously to get rid of Nazism.
DSCF2504.jpg

















寒いので家に戻り、イナと歓談。夕食はハンガリー起源のグヤーシュ(Gulash)を。ちょっとスパイスの効いたビーフシチューって感じですか。お米と一緒に。美味い! 考えてみればヨーロッパに来て初めての米です。

As it was really cold outside, we went home early. I had chat with Ina as usual and had Gulash - Hungarian style stewed beef - for dinner. It was served with a boiled rice. The first rice meal I had in Europe. It was very good.


ローラも訪ねてきて短い間ですが歓談し、明日は中世市場に行くことになりました。中世市場??何が売られているんでしょうね。楽しみです。

Laura paied a short visit and we talked for a while. Tomorrow we are going to the middle ages market. The middle age market?? I wonder what kind of stuffs will be sold there.


*******************************************************************************************************************************************************

世界一周ブログランキングに参加中です。 上位にランクインすることで、このブログがより多くの方の目に留まります。そして更に多くの方に読んでいただけます。 クリックしてご一票をいただけると嬉しいです。

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************
 

拍手[3回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]