忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ナポリはラテン・アメリカの香り / Napoli made me feel like I was in Latin America
Day 674: 2012年6月1日

Rome to Pompei Scavi (Camping Pompei)
64,416km to 64,691km = 275km

今日は朝早めに出るつもりで6時に起きましたが霧が…。これではテントも洗濯物も乾きません。なので8時まで二度寝。

As I wanted to start early, I woke up at 6am. But it was heavily foggy. With heavy fog, I would not be able to dry the tent and laundry, so I went back to sleep.

8時には霧は晴れましたが、太陽は顔を出したり隠れたり。なかなか乾きませんねぇ。9時過ぎにようやく晴れて、結局出発できたのは10時半。4泊したローマを後にします。

By 8am, the fog was gone, but the sun came out and hide behind clouds. The tent and the cloths were still dumped. Finally it became sunny after 9am and I could leave at 10:30am.

一路ナポリの南ポンペイへ。

I headed to Pompei, the south of Napels.

ローマからナポリ手前まで国道が続いているので快適に飛ばせます。が、しかし、南下するに連れだんだんと運転のマナーが悪くなって来ました。北部イタリアでもドイツ、オーストリア、スイスと比べるとウインカーを出さなかったり、横断歩道で停まらなかったりとマナーは悪かったのですが、南部は上下一車線ずつしかないのに道の真ん中を走って追い越したり(道幅は広いです)、ロータリーの前で減速すると前に入り込んできたりと結構やってくれます。せっかちですし運転はメタクソなんですが、信号でのスタートは遅かったりとイタリア人、運転へたくそです。

From Rome till near Napels, there was national highway connected, so I could ride farely fast. However, as I went down to south, manner of drivers got worse. Even in northern Italy, comparing to Germany, Austira and Switzerland, driving manner was pretty bad (not stopping at pedestrian crossings, not indicating blinkers etc), but southern Italy was even worse. So many cars cutting in whike slowing down at roundabouts and intersections, overtaking in a solid doule line when incoming trafics were there (the width of the road was pretty wide though). They seemed more inpetient, but they were slow starters at the traffic light. Generally speaking, they were bad drivers.

ナポリ手前で初地中海! でもそんなにキレイじゃないですね。

Just before Naples, I saw Mediterranean sea for the first time! But it wasn't really beautiful.
DSCF3811.jpg

















ナポリが近づくにつれゴミが路肩に散乱し始めました。ペルーとボリビアを思い出させます…。

As I got closer to Naples, there were trashes everywhere on the roadside. It reminded me of peru and Bolivia...

ナポリ市街地を迂回しながら市街の南にあるポンペイまで行くのですが、ここからが大変。道は狭いし、路肩駐車の仕方が悪いし、なんたって下手に追い越してくる。ゴミは散乱、道路はボコボコ。当にそこは「ラテン」な世界。ヨーロッパから中南米に戻ってきた感じです。そうそうトイレの便座が無いこと多いし。しかも中国人がやたら街角に多い。移民ですね。

I was bypassing the city of Naples to Pompei, but it was a little hard job. Theststreet was narrow, there were many cars paked a the roadside (but not properly parked!), many drivers cut-in, lots of trashes on the street, the street was unevenly sarfaced. It was the world of "Latin". Yes I felt like I came back to Latin Amrica from Europe. There were many Chinese I could see on the strets of Napoli.

3時半頃にようやくポンペイのキャンプ場に到着。場所はなんと遺跡の目の前。しかし、便座はないし、なんとアラブ式(?)トイレが登場。

Around 3:30pm, finally I got to the campground in Pompei. It is located just in front of the ruin of Pompei (Pompei Scavi)! But the toilet bowls did not come with the toilet seat... Also there were Arabian style (?) toilets!!

DSCF3812.jpg
















テントを建てて、見学に行ってしまおうかな?なんて思いましたが、チケット売り場のお姉さん曰く「4時間はかかるわよ。」とのことなので、明日にします。

I pitched my tent and I thought I should visit the ruin today, but a lady at the ticket office told me that it would take 4 hours to go through the site, so I decided to visit it tomororw.

電車に乗り、ナポリの街へ。中央駅から少し入ったゴミゴミしたところのピザ屋でマルゲリータ・ピザ(2.5ユーロ)を。注文したらその場でピザ生地を円盤状にして具を載せてオーブンの中へ。ものの2分くらいで焼き上がり。
径はラージサイズくらいあるのですが、生地が薄いのと具がシンプル(モツェレラ・チーズ、トマトソースとバジルの葉だけ)なので1人で食べ切れます。生地はやわらかく、美味い!! 流石本場のピザです。シンプルだけど美味い!!!

Instead, I caught a train to Naples. At the central station, I got off and went into one of quarters where lots of street markets. I ordered a pizza margherita (2.50 Euros). The pizza maker started to make the pizza base out of the dough after I made the oder. He put tomato sauce, Mozzelera cheese and aleaved of bazil, then he put the pizza into wood-fired oven.

I thought less than 2 mins, it was ready to eat!! It looked like a "large-size", but as the base was thin and toppings were simple, I could eat it all alone. The pizza base was soft and moist. It was very simple was very tasty! I was glad that I came to Naples and had a nice
pizza.

キャンプ場に戻り明日に備えます。明日はポンペイ遺跡と国立考古学博物館見学ですね。

Back to the campground, I prepared for tomorrow. I wil visit the ruins and going to National Museum of Archelogy in Naples.

*******************************************************************************************************************************************************

世界一周ブログランキングに参加中です。 上位にランクインすることで、このブログがより多くの方の目に留まります。そして更に多くの方に読んでいただけます。 クリックしてご一票をいただけると嬉しいです。

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[2回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]