忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヴァティカン、そしてお別れ / Vatican, and a farewell...
Day 673: 2012年5月31日

Rome (Camping Seven Hills Village)
64,416km

さて、今日はヴァティカン市国へ行ってきます。ヒツジもワシも興奮気味。

I visited Vatican today! Mr. Sheep was very excited too!!

8時のシャトルバスで駅まで行き、電車で最寄の駅まで。8時45分位にヴァテイカン博物館(Musei Vanicani)の入り口近くまで来ましたが、既に行列。ダフ屋ならず、「行列をすっ飛ばそうツアー(Skip the line tour)」に参加しないか?と呼び込みが多い。普通の入館料は15ユーロですがツアーは45ユーロとボッタクリ。

I took the 8am shuttle bus to the train station, and I got to "Musei Vaticani" by 8:45am. However there was a long queue already... There were guys selling "Skip the line tour" which cost 45 Euros when the normal ticket cost 15 Euros.
DSCF3615.jpg
















もちろん、そんな高いツアーには参加しません。待っている間後ろに並んでいたアルゼンチン人のお姉さん(うーん、おばちゃんかな? 微妙なラインです。)と話して時間をつぶします。

30分くらい待ってようやく入り口へ。

I would not join such an expensive tour of course. While waiting I was chatting with 2 ladies from Argentina behind me. We waited for 30mins or so, then we got into the museum.
DSCF3616.jpg
















そして中はこんな感じ。セキュリティーを通らなければ行けません。まぁ、「入国審査」ですよね。無事通過し25カ国目ヴァティカン市国へ入国!

Inside the museum was like this. There was tight security check point just like an airport custom. Yes I was going into a contry. I passed trhough without any problem and entered into 25th ountry "Vatican". 
c65cd15c.jpeg

















さて何から見ますかね。なんてウロウロしていたらエジプト美術部に! これは願ったり叶ったり。全体的にプトレマイオス朝のものが多いですね。

I was wonering where I should visit first and I got to the Ancient Egypitian section! The majority of the collections were from Ptolemaic dynasty period. 
b99d6004.jpeg928ca237.jpeg
































ノロイ様とガンバ。 シャァーーーー!!! シッポを立てろぉおおーーー!!!!

Noroi and Gamba.
0d7a87e0.jpeg
















にゃあーーー!! バステト神。

Bastet! Miau!!
DSCF3636.jpg
















そうして彫刻の間へ。色々な彫刻が所狭しと。

Then I went to the section of scalptures. There were many statues and busts everywhere. DSCF3642.jpg






















ティベリウス帝の像。

The statue of Tiberius Caesar.
3a50df7a.jpeg






















しかーーーーーし、ワシが一番楽しみにしていた「プリマポルタのアウグストゥス像(Augustus of Prima porta)」がある部屋は閉鎖されていて入れない、と。がーーーーーーん!!!!!! アウグストゥス霊廟といい、アウグストゥス帝とは縁が無いのかなぁ。ちなみに、これです。

But, but!!! The room where "Augustus of Prima Porta" was stored was closed!!! I really wanted to see it... o dissappointed... The photo shown is from a website.
Augustus.jpg






















気を取り直して見学を続けます。古代ローマ時代の貴婦人たち。髪型がすごいですね。前にテンコ盛り。

Anyway I continued seeing through the scalptures. The ladies of Ancient Rome. Their hair styles were pretty impresive.
a4daf7c3.jpeg

















そして、ヴェルヴェディーレの中庭(Cortile Ottagona)にあるラオコーン像。これは有名ですね。人だかりが出来てました。流石に迫力あります。

Then the statue of Laocoon and his sons in Cortile Ottagona. As it is so famous, it was very impresive. Also there were crowds around it.
DSCF3653.jpg

















右手には毒蛇が巻いてある美人像。これは石棺かな? 蛇の毒でも自殺したのかな? だとするとクレオパトラみたいですね。

A lying beauty with a serpent on her right arm. I guessed it was a stone coffin. As the serpent on her right arm, she commited a suicide with its poison like Cleopatra??
40161abd.jpeg
















まぁ、こんな感じで彫像が並んでいるわけですよ。圧巻です。

There were so  many statues and busts in the rooms.
DSCF3664.jpg
















あれ、誰の彫像だったかな?。でもカッコいい。

I forgot whose status it was, but he was very cool.
ad5fe56c.jpeg





















デカイ皿。本当にデカイ。

A large stone plate. It's a monolith.
f71361b0.jpeg
















円盤投げ。

Discus throw.
60a7214b.jpeg
















「地図の間」では天井が素晴らしい。

The ceiling of "the room of map" was excellent.
e80ddf9f.jpeg
















この絵は見たことがあるような。

I thought I had seen this painting somewhere before...
b68d2c2d.jpeg
















そしてラファエッロ(Raffaello)作の「アテネの学堂(The School of Athens)」。これは有名ですね。真ん中の向かって左がプラトンで右がアリストテレスです。階段で青い服をまとって座っているのが「樽の仙人」ディオゲネスですね。

Then the famous "The school of Athens" by Raffaello. In the centre of the painting, the left is Plato and the right is Aristotle. And a man in blue on the stairs is Diogenes of Sinope (the Cynic).
DSCF3692.jpg
















ロダンの「考える人」。さりげなく置いてありました。

"The Thinker" by Rodin.
c92ca633.jpeg
















そしてシスティナ礼拝堂(Cappella Sistina)へ。ここは撮影禁止なので写真は無いです。流石巨匠ミケランジェロ渾身の作です、圧巻。

Then I visited "Sistine Chapel (Cappella Sistina)" where is famous for Michelangelo's ceiling paintings. As no photo was allowed, I could not take any photo, but those paintings were truely impressive.
4fa6fd7c.jpeg
















それからクリスティアン美術の間を通ります。こんな絵がありました。逆カギ十字ハーケンクロイツですか?

Then I walked through "Christian arts" section. There was a paiting like this. Swastika "Hakencruez"??
DSCF3703.jpg
















これはアキレスに引きずりまわされるへクトルですかね。

I assumed it was a mosaic art of Arhilles and Hector the price of Troy.
DSCF3702.jpg
















そしてミケランジェロ作の「ピエタ」!!! いえ、レプリカです。

Pieta by Michelangelo!! No., it is a reprica.
134cc199.jpeg
















日本の鎧もありました。薩摩島津家一門の鎧だそうです。

There was a Japanese Samurai armer too. This one belonged to one of family member of Shimazu Clan of Satsuma.
DSCF3717.jpg






















なんだかんだで3時間で見終わりました。もう一回見たいところを周ってもいいのですが、団体観光客にウンザリですし、お腹も空いたので終了。昼はピザ2枚とコーラで5ユーロ。作り置きですがまだ作ったばかりなので美味しかったですよ。安いし。

I spent 3 hours there (it was quicker than I thought. I was thinking to go around again, but I was so hungry and was tired with those tourists in group tours, so I went to have lunch outside. I had a 2 slices of pizza and a can of coke for 5 Euros. It was not a bad deal in this touristic area at all.

そしてサン・ピエトロ大聖堂(Basilica di San Pietro)へ。

Then I went to St. Peter's Basilica.
DSCF3734.jpg
















これはスゴイです。オベリスクは25㍍の高さがあるそうです。

The obelisk in the middle of Plaza Vatican has the height of 25m!
13bb9af7.jpeg

















大聖堂内に入る為の行列・・・。前にいたアメリカ人父子と歓談してたので時間が早く流れます。結局40分待ちました。

There was a really long queue for entering Basilica... I was chatting with a father and a son from America while waiting. It took me 40mins to get in.
7a4c2c9e.jpeg
















中に入って先ずはミケランジェロ作「ピエタ」です。本物です。フィレンツェにあった「ピエタ」とは趣が違いますね。これは彼が25歳のときに作品だとか。なんだか清らかですね。

The first thing I went to see inside Basilica was "Pieta" by Michelangelo.This time it was the real one. Unlike another "Pieta" in Firenze, it was more "pure" impression I received. Truely a masterpiece.
DSCF3744.jpg
















ペテロ像。そうここサン・ピエトロ大聖堂はペテロの墓の上に建てられたのです。

A statue of St. Peter. This Basiica was built upon his tomb.
1c981fc9.jpeg





















大クーポラ。これもデカイ。

The great dome of Basilica. It was huge.
b162dc18.jpeg

















流石にカトリックの総本山。豪華絢爛です。

As it is the main Basilica of whole Catholic Church, it was so gorgeous.
DSCF3793.jpg
















地下には歴代教皇の墓所があります。

In the basement, there was tombs of those popes.
DSCF3775.jpg
















そして大クーポラに上ります。階段は521段あるそうです。エレベータで201段分登れますが、2ユーロ高いので階段で行きます。201段登ったところ。

I went up to the great dome. There were 521 steps to the top. If I paid 7 Euros, I could use a lift to skip 200 steps, but I chose "on foot" option (5 Euros). The photo shown was taken at 201 steps.
DSCF3776.jpg
















更に320段登ると、ローマの街が一望できます。

I went up another 321 steps and could see the view of Rome.
DSCF3777.jpg
















ヴァティカン広場を見下ろします。

Looking down Vatican Plaza.
6e102158.jpeg
















これは先ほどまでいたヴァテイカン博物館。

This is Musei Vaticani, I was there just then.
DSCF3781.jpg

















これでヴァティカン市国見物終了!! 見ごたえありました。が、3日間テンコ盛りなので流石に疲れました。

I completed exploring Vatcan!! It was a very intereting tour indeed. As I had very busy days for 3 days continuously, so I was very tired too.

帰り道にサンタアンジェロ城(Castel Sant'Angelo)を通って、電車に乗ってキャンプ場に戻りました。

I walked pass Castle of Sant'Angelo, then I caught trains back to the campground.
DSCF3805.jpg
















洗濯をし、そしてツライけどお別れをしました。

I did some landry and then I had say a good-bye to my dear...

アメリカ合衆国のリノで買ったサングラス。耳にかける部分が折れてしまったので、もう使えません。この間新しいのを道端の露店で購入(15ユーロ)したので、サヨウナラです。今まで一緒に旅を続けてくれて本当にありがとう。

A pair of sunnies I bought in Reno, the USA. The frame was broken and I could not wear them anymore. As I bough a new pair the other day, I had tolet it go. Thank you so much for travelling with me thisfar, my friend!!
DSCF3809.jpg
















明日はナポリの南ポンペイを目指します。早めに着いたらポンペイの街を散策してもいいですね。ナポリと言えば、ピザです!!

I am heading to Pompei, south of Napoli tomorrow. If I got there early, I would explore the city of Napoli and have a nice pizza!

*******************************************************************************************************************************************************

世界一周ブログランキングに参加中です。 上位にランクインすることで、このブログがより多くの方の目に留まります。そして更に多くの方に読んでいただけます。 クリックしてご一票をいただけると嬉しいです。

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[3回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]