忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バルセロナ街歩き。/ A walk in Barcelona
Day 686: 2012年6月13日

Barcelona (Casa de Sagrada)
66,799km

今日はバルセロナ街歩き。1時にロシオと待ち合わせなので、それまで1人で行動。

I explored around the city of Barcelona today. As I had an appointment with Rocio at 1pm, till then I walked around by myself.

先ずは、目と鼻の先のサクラダ・ファミリア(Templo de Sagrada Familia)教会へ。

First, I visited Templo de Sagrada Familia which is just steps away fom the hostel. 
DSCF4135.jpg
















流石に朝から人出がスゴイ!!

There were tons of people queing up for entering Sagrada Familia!!
DSCF4140.jpg
















中に入るのには13ユーロもかかるし、この行列。なので諦めました。

As the entrance fee was 13 Euros and I had to line up and wait for a long time, I gave up going inside of the temple.

正面はガウディ存命中に建てられたそうです。彫刻が凝ってます。

This side (eastern side) was built while Gaudi was alive. Those sculpures were carved in detail.
DSCF4138.jpg





















が、背面は彫刻が簡素、というかモダン。こちらは最近建てられたとか。予算の関係で簡素化したのか、当初からこういうデザインだったのかは知りません。が、ワシはこちらの彫刻の方が好きです。

However, the oppsite side, those sculptures were simpler or more modern. This side was built recently. I wasn't sure if it was designed like this from the begining or jus due to lack of the fund. Anyway, I liked the sculptures of this side better.
90a46e71.jpeg
















建築が始まってからすでに100年以上たっているそうです。基本的に予算が足りないから工事が遅れてるんでしょうね。ガウディーは「自然界には直線が無い」と言って曲線を多用しますので、余計コストがかかります。

It's been more than 100 years since the construction began. It is taking such a long time due to lack of funds, I suppose. As Gaudi said "There is no straight line in nature", he used lots of curves in his architectures. That is why it would cost so much and it takes such a long time to complete.

まだ待ち合わせには時間があるので、近くの市場(Mercat)に行って見ました。肉屋、魚屋、八百屋など食品店が並んでます。やっぱり、市場は楽しいですね。

As I still had time before the appointment, I went to a local market. There were muchers, fishmarkets, vegitable stores etc in the market. I like visiting markets. It's very interesting to see local stuffs.
16c9fd1d.jpeg
















ハモン・イベリコ(Jamon Iberico)など日本では高級食材が普通にぶら下ってます。美味そう!! 蹄が付いてるのがポイントです。

In a bucher, Jamon Iberico and other Parma Hams were hunged. These are really expensive in Japan (and Australia). They looked really tasty. Yum.
DSCF4147.jpg
















で、1時にロシオとサグラダ・ファミリアで落ち合って、街散策。先ずはガウディ建築のカサ・アシア(Casa Asia)を訪れます。数あるガウディ建築ですが、ここは無料で中には入れるんです。流石バルセロナ在住のロシオ。

Then I met Rocio at 1pm at Sagrada Familia, and we walked around the city. First, she took me to Casa Asia - built by Antonio Gaudi. Other architectures of him would cost some to enter, but this one was free admission! A good job, Rocio.
bc5a5267.jpeg

















アジアというだけあって、ところどころにアジアのモチーフがあり。しかし、これでしょう。ハイジです。なんで?って感じです、が、ハイジです、世界中で有名です。

As the name shows Casa Asia has hints of Asia everywhere. But this was a big surprised for me. A picture of Heidi. Yes, the famous Swiss story but this picture is from Japanese cartoon of Heidi.
c7866ca3.jpeg





















そして違うガウディ建築のアパート。こちらは見学優良なので、外観だけ。

After Casa Asia, we visited another apartment done by Gaudi. Here wasn't free amission, so we just saw it from outside.
DSCF4155.jpg
















カタルーニャ広場に行ったり、

We visited Plau Catalana,
DSCF4156.jpg
















海に行って見たり、

and went to the harbour,
ecddd990.jpeg
















ランチは軽食屋でハモン・イベリコの入りパンを食べたり。

and we had lunch at a snack bar. I had sandwitches of Jamon Iberico, chorizo and so on. They were good.
4a11d74b.jpeg
















カタルーニャ音楽堂(Palau de la Musica Catalana)。これはガウディじゃないです。リュイス・ドメネク・イ・ムンタネー(Lluís Domènech i Montaner)作。ガウディの先生らしいです。なるほど作風が似てますね。

This is Plau de la Musica Catalana - built by NOT Gaudi, by Lluís Domènech i Montaner, who was the teacher of Gaudi. No wonder there were some similarities between their styles.
dae20674.jpeg
















凱旋門。ロシオ曰くナポレオンのものらしいです。

The gate of Triumph. According to Rocio, it was built by Napoleon.
DSCF4164.jpg
















シウタデリヤ公園(Parc de la Ciutadella)には大噴水があったり。

Finally we visited Parc de la Ciutadella. There was a big fountain. Nice.
DSCF4165.jpg
















ロシオは6時に大学のミーティングがあるのでここにてお別れ。ロシオのお陰で楽しく街散策できました。

Thanks to Roico, I had a great time walking around the city.
Muchisima gracias mi amiga!! 

しばらく街を歩いて宿に帰ります。夕飯はまたまたオーナーの矢田さんが作ってくださいました。色々歓談し夜は更けていくのでした。

I walked around the city a bit and went back to the hostel. He cooked me dinner again. So nice. We had dinner together and talked till late.

さて、明日はピカソ博物館やらを訪れますかね。

I am thinking to visit Picasso mueum tomorrow.

*******************************************************************************************************************************************************

世界一周ブログランキングに参加中です。 上位にランクインすることで、このブログがより多くの方の目に留まります。そして更に多くの方に読んでいただけます。 クリックしてご一票をいただけると嬉しいです。

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[4回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]