忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
カテゴリー「2009 Cape York, Australia FNQ」の記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Day 17

30/AUG/2009  日曜日 Cairns
ODO Meter 14,352.8km
8:30am 起床
12:00noon 昼食
6:30pm 夕飯
12:30am 就寝

ODO Meter 14,352.8km (本日の走行距離0km)
平均燃費: N/A
今までの総走行距離4,917.1km

今日は8時半起床と久しぶりにゆっくりとした朝を迎えた。今日はとりあえず荷物のまとめとかやることやってグダグダ過ごすとするか。
昼前にやるべきことが終了したので、ちょっと贅沢だけど街に繰り出して飯を食う。今日は久しぶりにチャイニーズBBQをいただく。ローストダックなんて本当に久しぶりだなぁ。値段は12ドルとシドニーに比べてかなり割高。味の方は、まぁ合格点だけど。
さぁて、何をするかな?暇だ。ケアンズ周辺にツーリングでも行こうかと考えたけど、明日からのロングライディングを考えてバイクに乗る気が失せた・・・。やっぱり歳でしょうかねぇ。
なんとなくこのままシドニーに帰るのが面白くなくなってきたぞ。
後一日延長して、ラフティングでもするかな?肩痛いけど、まぁいけるでしょ。ワシは無類のラフティング好きなんだよね。昔ドラゴンボートのチームに入っていたこともあって、漕ぐのが得意。130ドルぐらいかかるけど、ホリデーだし使ってしまおう!ってことで延泊決定。ダイビングを申し込んだホットホリデーに早速申し込みに。
またマサさんの店に遊びに行って、営業妨害して今日一日が終わった。
さて、明日はカワイイ娘に出会えるかな?

Day 18(31/AUG/2009)に続く。
 

拍手[2回]

PR
Day 16

29/AUG/2009  土曜日 Cairns沖 BGR Ocean Quest号上
ODO Meter 14,352.8km
5:15am 起床
8:45am – 9:15am Diving at Sexon Bay
10:50am – 11:15am Diving at Sexon Bay
12:00noon 昼食
2:30pm Sea Quest 号にてCairnsへ
4:00pm Cairns 到着
5:00pm Cairns Central YHA着
6:30pm 夕飯
11:30pm 就寝

ODO Meter 14,352.8km (本日の走行距離0km)
平均燃費: N/A
今までの総走行距離4,917.1km

sunrise01.jpg今日は朝シュノーケルを希望の人は5時15分にスタッフが起こしに来ることになってるんだけど、Y太郎もワシも撃沈。シュノーケルにいく気力まったくなし。まぁ、せっかく目覚めたから朝日でもみますか。
おー、段々と空が明るくなってくる。結構長いことかかって漸く朝日が顔をだす。素晴らしい。朝日とはなんとも良いものだねぇ。GBRの船上で朝日を見ることなんて恐らくもう無いだろう。

朝飯まで甲板で朝日を見ながらウダウダ過ごす。こういう時間は貴重だよね。

8時45分からダイビング。今日は場所をSaxon Bayに移して昨日とは違った地形でダイブする。そうそう、ライセンスを取ってからの初ダイブだよね。一応インストラクターおJoちゃんが先導してくれる。ここではウミガメ遭遇率高しとのことで、Y太郎一気にテンション上がる。
デカイ2枚貝、カンムリブダイなど昨日見なかった生物に遭遇。残念ながら1本目はウミガメを見れず・・・。30分で浮上。船に上がる。ワシは相変わらず鼻血ブー。ふむ、姉ちゃんのケツをみて興奮したせいか?

2本目はバディのY太郎とだけで潜る。Y太郎は午後にもアドヴァンスのコースで潜るから今回も最低でも15メートルは潜りたいところ。ワシはこれで最後のダイブだけどね。
インストラクター無しで自分たちで方向を決めて潜るというのも楽しいやね。深く潜ったり、すこし浮かんだりといろいろ楽しんだ。空気の残量が少なくなってきたからすこし海面よりも潜ったところで泳いで船まで戻る。ここら辺かなと海面に出てみると、ダーッ、全然遠いい。ここら辺の海面はけっこう流れがあるからなかなか船まで泳ぐのには苦労したよ。船に上がって着替えたらもう昼食。
ワシは2時30分にはSea Quest号に乗り換えてCairnsに戻らなければ。

hitsuji_at_gbr.jpg3guys.jpgY太郎、Soji、Riuさんとはここでお別れです(彼らは月曜日の午後に戻って来る。ワシは月曜日Cairnsを立つ予定)。あ、あとスイス姉ちゃんもね。
時間までまた男4人でダベリながら過ごす。名残が惜しいなぁ。
船を乗り換え一路Cairnsへ。Ocean Quest号の甲板からY太郎、Soji、Riuさんが手を振っていたよ。

そうそう、DSDDのブログにも今回のことがSojiの視点で書かれてるからみてくれ。
http://blog.livedoor.jp/deepseadiversden/archives/51265263.html


Cairnsまでの一時間半は爆睡。Brianもこの便で一緒だったけど、最初の15分くらい話してたけど、彼も爆睡してたよ。
Cairns Central YHAに戻り、残った食材で飯を作ってたべる。
Night Marketに出向いてマサさんの店で土産のコーヒーとマンゴー茶を買う。今日は忙しそうなのでまた明日遊びにきますね。
明日はゆっくり休養して、シドニーに向けて英気を養うぞ。
 

Day 167 (30/AUG/2009)へ続く

拍手[2回]

Day 15

28/AUG/2009 Cairns
ODO Meter 14,352.8km
6:45am 起床
7:45am Deep Sea Divers Den (DSDD)からお迎えバンにてDSDDへ
8:15am Sea Quest号に乗船。Great Barrier Reef (GBR)へ
10:30am GBRへ到着
10:45am – 11:15am First Dive at Norman Reef
11:55am – 12:30pm 2n Dive at Norman Reef
1:00pm 昼食
15:40pm – 16:30pm Fun Dive at Norman Reef
6:30pm 夕飯
12:30am 就寝

ODO Meter 14,352.8km (本日の走行距離0km)
平均燃費: N/A
今までの総走行距離4,917.1km

gbr01.jpgytaro01.jpgさぁて、今日は遂にGreat Barrier Reef (GBR)で初ダイビング。ちと早めにお迎えが来てマリーナで船に乗り込む。BGRのスポットまで約1時間半。周りの景色を見ながらY太郎とクッチャべって時間を過ごす。鮮やかな蒼と緑の海が広がっていく。今日は快晴!波も高くなくダイビングには最高の日だね。途中でインストラクターSojiからブリーフィングがあったりで結構あっという間に到着。スポットに着く15分前くらいから装備を用意して着込む。船が停止したらすぐに、ドボン。
よく潜ったら別世界がひろがっているとか言うけど、確かに凄い。でも圧平衡を頻繁にしないと耳が痛くなってしまう。なんかプールよりうまくいかないな・・・。そうそうワシのグループはインストラクターのSojiにデカイ白人男2人とスイス姉ちゃん2人(1人がメチャクチャ可愛いんだこれが)、そしてワシのバディ・Y太郎。

色とりどりの珊瑚・魚が自分の周りに広がる。とりあえず周りの景色よりも姉ちゃんのケツにLock onして前に進む。Y太郎は亀好きだから亀を探してきょろきょろ。
あるスポットまで来てみんなで海底まで潜行。海底に座り込んでライセンスを取る為の実技をこなす。まぁ、プールで練習した通りに落ち着いてやれば問題なしだね。
ニモの仲間とかナポレオンフィッシュみたいのとか見る。30分くらい潜っていたけど、結構堪能できるね。
初ダイビングの感想。面白いけど、ハマルまではいかないな。やっぱり自由の利く陸の方がワシは向いておるよ。
船に上がってマスクを取ると鼻血が出てるではないか・・・。ふむ、圧平衡の時に強くやりすぎか鼻の粘膜が弱いかだな。

しばらく休んだら2ndダイブ。今回のインストラクターはSoji。さっきと同じスポットを今度は実技無しで楽しむ。慣れたせいか1回目よりも楽にこなせるね。また30分くらい潜って船に上がる。水面でBDCの脱着・再着用の実技をするんだけど、流れがあるのと肩が痛いのでジタバタとモガク。フム、なかなか装着できんぞ。そうこうするうちに少し船から流されてしまった・・・。Sojiが早く船に上がりますよと催促に来た。Y太郎が、「議長まだ装着してないっす」と説明するがSojiはワシらを上がるように急かす(数日後でなんでかわかる!)。しょうがないね、落ち着いてBDCを装着して船まで泳ぎ、ようやく乗船。流石に疲れたけど、飯が待ってるぜ!おっと、また鼻血ブーだよ。

4guys.jpg1日早く始まったアドバンスド・コースをやってる日本語ぺらぺらの韓国人Riuさんを交えて昼食。最初は真面目にダイビングの感想とか話してただけど、そのうちスイス姉ちゃんの話とかにまた脱線してしまう男4人組・・・。



3本目は同じNorman ReefなんだけどPlay Groundというスポットに移動。
今回のインストラクターはJoちゃん。SojiはFun Diveに来ている日本人客に付いてるみたいだね。
最初に緊急浮上の実技をこなす。「あー」って言いながら上がるあれね。皆合格して、さあ潜行するぞ。
おー、こっちのほうが珊瑚が鮮やかできれいだねぇ。
ワシがケツに集中してるとY太郎がなにやら必死に向うのほうに指をさして訴えてるんだけど、なにも見えないぞ、なんだ?(後で聞いたところによるとウミガメの陰が見えたんだって。「ケツばっか見てどうすんですか!」って怒られた)

今回は水中コンパスを使った実技があるんだけど、Y太郎、解ってる使い方??ふむ、学科で脱線しすぎて全く使い方を聞いてなかったな、コイツ。しょうがないからワシがコンパスを合わせて10キック進んで、今度は180℃反転して元の場所に戻る。ほんとはチョンボなんだけどJoちゃんに合格を貰う。「浪人鯵」を見る。デカイ鯵だ。旨そうだなぁ。
カラフルな魚よりもやっぱ銀色の旨そうな魚を見ると興奮するねぇ。あとケツね。
今回は結構長く潜ってたよ。深く潜ったり、ちょっと浮かんだり。いろいろな所を通って楽しかったな。最後は浮上して水面でコンパスを使って泳いで帰ってくる実技。これで最後の実技だからパスすれば晴れてOWのライセンスがもらえる。ようやくY太郎も使い方が解ったみたいで問題なくクリアー。全員合格で乗船。ワシまた鼻血ブー。可愛いスイス姉ちゃんあなたも鼻血ブーですか。いやいやお互いかっこ悪いですねぇ。
シャワーを浴びて着替えて夕食まで甲板でゆっくりと過ごす。

che02.jpg夕日がきれいだねぇ。夕飯を食った後はRiuさんはナイトダイブ。夜はサメがでるらしい。船のライトに寄ってくるんだよね。船の後ろに出てみると確かにサメがうろちょろしてるよ。まぁ、1メートルくらいのサメだから襲っては来ないけどね。スイス姉ちゃんとマンチェスター出身のBrianと仲良くなる。それにしてもBrianお前は1回も潜ってないだろ。何しに来たんだ?「リラックス」。なるほど・・・。
あとは夜遅くまで男4人(Y太郎、Soji、Riuさん、ワシ)で男の話題で盛り上がってたよ。



明日は日の出がみれるかな?
 
Day 16 (29/AUG/09)へ続く

拍手[2回]

Day 14

27/AUG/2009 Cairns
ODO Meter 14,352.8km
7:00am 起床
8:00am 孫市をピックアップ
9:00am Deep Sea Divers Den (DSDD)からお迎えバンにてDSDDへ
9:30am 実技始まる
1:00pm 学科のおさらいとテスト
5:00pm レッスン終了
5:30pm 宿に帰着
ODO Meter 14,352.8km (本日の走行距離0km)
平均燃費: N/A
今までの総走行距離4,917.1km

今日は孫市をバイク屋に迎えにいく。イボイボタイヤからオンロード向けの元のタイヤに交換し、割れてしまった左のミラーも新品に交換。フォークの歪みも修正され(無料で修正!)これで一安心。まだCape Yorkでの汚れが落としきれていないけど、シドニーに帰ったらキレイに洗おう。でもこうちょっと汚れているのもオフ車は様になるよね。

宿に戻って、Y太郎を起こして朝飯を食う。今日のランチはY太郎手製のサンドイッチ。
9時にお迎えが来てDSDDのショップへ。今日は午前中が実技で午後が学科のテスト。昨日ちゃんと勉強したから(?)大丈夫だよねY太郎!?
午前の実技は海の本番でこなさなきゃならない科目を練習。だいたい問題なくクリアーしていったけど、BDCジャケットを水中で脱いでまた着るのが難しい。特に肩が痛いからジャケットを着るのに一苦労。今日はヨシタロウに先を行かれたって感じだな。
昼飯の時間。インストラクターSojiとも打解けてきたね。
彼は見た目はイケメンなんだが以外にオタクなヤツ。Y太郎と大和型戦艦の主砲の話をしてたら、すかさず「46センチ砲ですね。砲弾の全長が・・・」と話に入ってくるほどのツワモノ。大戦戦闘機にも詳しく、かなりの引き出しを持ってると見た。これ以降我々のレッスンは脱線を果てしなく続けることに。

午後からは学科のテスト。全然勉強してないけど、まぁ余裕でしょう。一応おさらいをしてからテストに入るわけだけど、どうしたY太郎大丈夫か!? なに「議長が脱線しまくるから、全然わからない」だって!?人の所為にするのは、善くないぞY太郎。インストラクターSojiが答え会わせをしてるが、しきりに首を傾げてる・・・。合格点は50点中36点なんだけど、さぁ結果は如何に?

ワシは46点取れたんだけど、Y太郎はなんと・・・(ないしょ)。
まぁ、二人とも無事合格って事で、明日からの海が楽しみだなぁ。
水圧と窒素を計るチャートの使い方がイマイチ判らんので、Sojiに残りの時間教えてもらうが、またまた脱線に次ぐ脱線。大丈夫かワシら?
放課後はショップ内のアイテムを物色。Y太郎は温水プールでも寒いらしく、レンタルのウエットスーツだけでは海はキツイとのことでShark Skinのカッチョイイやつを買ったよ。マスク(シュノーケル付きのゴーグル)もぴったりしたヤツを買うように勧められてたけど、既にShark Skin購入でこの先のオプショナル・ツアーを1つか2つ断念しなきゃならん状態(カカドゥ国立公園のツアーとか)だから、買えるわけなし。まぁ、Shark Skinで寒さ対策はばっちりだから、その分海を楽しめヨシタロウ!

宿まで送ってもらって、残りの食材で飯を作って明日に備えて早めの就寝。でもまた結構遅くまで無駄話をしてしまったよ。

拍手[2回]

Day 13

26/AUG/2009 Cairns
ODO Meter 14,352.8km
7:30am 起床
9:00am Deep Sea Divers Den (DSDD)からお迎えバンにてDSDDショップへ
9:30am 学科始まる
1:00pm プールにてダイビングの練習開始
5:00pm レッスン終了
5:30pm 宿に帰着
ODO Meter 14,352.8km (本日の走行距離0km)
平均燃費: N/A
今までの総走行距離4,917.1km

さーて、今日はダイビング初日。これから4日間陸男が海男になるぜ。前半の2日はプールで後半の2日はボートに乗って海でダイビング。世界有数のサンゴ礁GBRでライセンスを取りながらダイビングなんて最高だよね。しかも船の上でどんなロマンティックな恋が芽生えるかもしれないしね。9時にショップから迎いが来るからそれに合わせて起床。

お、ワシが滞在しているYHAから他2名参加ですな(男・女各位1名)。5分でショップに到着し、「今日から始まる人はこちらへ」って、おい、ワシとYHAから来た兄ちゃんの2人っきりかよ!しかも「私がインストラクターのSojiです」って、教官も男かよ・・・。かなりテンション下がるな。

インストラクターのSojiはかなりの男前。背が180センチくらいあって細身で日本の女の子にモテるなこいつは。生徒さんに人気が有りそうだ。一緒にレッスンを受けることになる私のバディは姫路出身の大学生Y太郎。夏休みを利用して1ヶ月間オーストラリアを旅する予定。昨日来豪したばかりだって。

最初の1時間半くらいは真面目に学科を受けていたけど、だんだん話しがずれてきて殆ど授業にならなかったよ。Y太郎も女の子に囲まれたダイビング・レッスンを期待してたんだけど可哀相に革命家のオッサンがバディーだよ。Sojiも生徒が男2人だけだから、さぞかしがっかりだろうな。昨日始まったコースは女の子3人に男1人。羨ましい・・・。

Y太郎はAdvancedまで取るコースだから6日間のコース。ワシはOpen Water (OW)コースで3日と4日の海でのダイビングは日帰りなんだけど、3日目は船で1泊することを勧められる。85ドル上乗せなんだけどね。メシも付いて来るしファンダイビング1本付いてくるし、シュノーケリングも出来るし、時間のゆとりもあるしね。YHAの宿代が26ドルだからメシ代と合わせれば実質50ドルくらいの上乗せだから、なかなか魅力的だな。考えてみよう。

昼飯を食って今度はプールで実習。耳抜きが以外に難しいね。ダイビングは用意が面倒だけど潜るのは面白いね。
今日の最後は200メートル泳ぎと10分間の立ち泳ぎ。ワシは肩が痛いので平泳ぎでゆっくりとこなす。Y太郎は泳ぎがあんまり得意じゃないらしく何回か立ち止まって(本当だったらここで失格なんだけどね)ようやくクリアー。立ち泳ぎでも危うく溺れそうになってたよ。それでもインストラクターSojiの甘い採点で合格。追試にならなくてよかったね、Y太郎。

一緒に悪ふざけしながら一日のレッスンを終えると自然に連帯感が生まれるものだね。宿も一緒だし学科の宿題も有るしで、夜はY太郎とメシを作って勉強。また途中で話しが逸れて革命論を彼に植え付けてしまった。彼も革命軍M-26-Julioに参加することに!おめでとう!!!

彼の部屋は酔っ払った変なオッサンがうるさくて眠れないっていうことで、ワシの部屋に移ってきたよ。朝が早いって言うのに夜遅くまで色々話しが盛り上がった(特に猥談)。

可愛い子には出会えなかったけど、かけがえの無い革命戦士と出会えて本当によかった。Y太郎も「オーストラリアに来て2日目にこんなに濃いキャラクターに会うなんて僕は不運です・・・。しかも啓蒙までされちゃって・・・」と、とても喜んでいたよ。明日は学科のテストと実技の後半がある。海に出るのが楽しみだな。
おっと、明日朝一で孫市を迎えに行かないと。

Day 14 (27/AUG/2009)に続く

拍手[2回]

  
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]