忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Day 927: 2013年3月9日

Bornheim, Germany (Das Haus von Friedel)

83,981km

朝目覚めたら、雨が降っていた。小雨ではなく本降り。

It was raining when I woke up in the morning.

今日は土曜日。フレッドもアンドレアもまだ起きてこないから、ベッドにて昨日の日記を英語に訳す。

It's Saturday, so I stayed in the bed and updating my blog in English.

9時ごろ、フレッドとジーラの散歩に。

Around 9am, Friedel and I took Sira for a walk.



幸い雨は小降りになっていた。小雨ね。あ、あの小雨ではありませんよ、雨の小雨です。

Fortunately, the rain eased up and was raining a little. Yes, again, "Little Rain".



ここボーンヘイムは小さな街で辺りは森があったり。西ドイツ時代の首都ボンは直ぐそこなんだけれど、かなりのど田舎。

Here Bornheim is pretty small town surrounded by forests. Bonn - the capital of West Germany period is located nearby. To me, it was surprising that one of the most technologically advanced nation had its capital city in such place.

でもいい環境だよね。

But I like that. It's really a nice environment here.

小雨の降る中森の中を散歩。

We walked in the forest in the little rain.



相変わらずジーラは枝で遊ぶのが好き。

Sira loves playing with a stick.



最初は普通の枝を持って来て、「投げてくれ!」とやっていたけど、

She found a small stick and asking Friedel to throw it!

大きな枝を持って来て、「投げて!」、と。それはデカ過ぎて投げられないよ!

But then, she found a big branch and asking to throw it! It's too big!



家に戻る前にスーパーに寄って朝飯を調達。流石ドイツ、ハムやソーセージが充実している!

Before we went home, we made a short stop at a supermarket to buy breakfast stuffs. There were ranges of hams and sausages!



ハム、ソーセージ好きのワシにはたまりませんな!

As I love hams and sausages, just starling at them made me happy!

黒トリュフ入りのハムが売っている!100グラムで2ユーロくらい。え、トリュフってこんなにお手軽なのか!?

I found a package of ham with dark truffle. It costs ?2 for 100g! I didn't know it can be that affordable!



家に戻りアンドレアと朝食。スモーク・サーモンや先ほどのトリュフのハムなど。うーん、なんか贅沢だ。

Back home, we had a big breakfast!



屋根裏部屋に保管してあったワシの荷物を降ろして点検。旅が始まってから結構荷物を減らしたけど、まだまだ減らせそう。

Friedel and I brought down my stuffs from the attic. I have downsized my luggages since the beginning of the trip, but I think I can reduce some more.

出発前にもう一度本当にいるものだけを厳選しよう。

Before I take off here, I should go through stuffs to choose what I really need for the rest of my trip to Japan.

ビーチサンダルを靴屋とか大型スーパーに買いに。

I went to find a pair of flip flops at a shoe shop and a huge supermarket.

今度はワシが運転。BMWのマニュアルだ。

This time I drove a BMW with a manual transmission!

バイクと同じ構造とはいえ、足でクラッチの操作はなんか感覚がつかめない!

Even though the transmission is the same as a motorbike (well kind of), the feeling was so different to control the crutch with a foot!

何とか無事に到着。が、しかし、まだ時期が早くてどこにも置いてない…。やはり、そうきたか。

I arrived there without any accident! But as it was too early for summer, they haven't got it on stock...

それから、エスペランサにバッテリーを取り付けて、エンジン始動!

Then I reconnected the battery to Esperanza to start the engine!



が、しかし、なかなかエンジンがかからない…。

But it didn't start up...

もう少しでかかりそうなんだけど、やはりかからない。

It was almost coming, but wasn't.

そのうちバッテリーが上がってしまった。

Then the battery went flat...

予備のバッテリーにつないだけど、同じ結果。

We tried with a backup battery but the same result.



5ヶ月以上も冬眠させていたから、まぁ、仕方ないのかも。

As she was left here for more than 5 months, so it might be normal to be like this.

バッテリーを再び充電して今夜再度挑戦してみよう。

I recharge the battery again and will try it later in the evening.

さて、7時過ぎにヴィルフレッドの家まで車で。またまたワシの運転!

We went to Wilfried's place around 7pm. I drove the car again! Yes, I am the designated driver.

まぁ、なんとか無事にヴィルフレッド宅まで。

Without any crush, we got to the place safely!

今日は奥さんのエレナの誕生日パーティーなのだ。

It's the birthday party of Elena - Wilfried's wife!

大勢の友人たちが来ている。

Many guests came to the party!



ドイツ、というとビールとソーセージというイメージでしょう。

Beer and sausage are typical image of Germany, I suppose.

ワシはアルコールを飲めない体質だから残念ながらその旨いドイツのビールは飲めないんだけど、ソーセージは沢山食うぜ!

As I cannot drink any alcohol, so I cannot taste the great beers of Germany. Damn! But I eat lots of sausages!



で、以前に紹介したけどドイツ人は、特に北部では生の豚肉のミンチをパンに塗って食べるのだ!

I wrote the same last year but I must write it again. Here in northern part of Germany, it's common to have row minced pork! They put that on a slice of bread just like butter! I like it vet much! It's very tasty.



生の豚肉、っていうと日本では細菌とかで食べられないけど(特別に無菌じょうたいで飼育された豚は別だけどお高い万円)、こちらでは一般的!ワシも大好物!

In Japan, it's unimaginable to have row pork even though we eat row fish!

更に生豚のソーセージまで!

I was surprised to see row pork sausages!!!



これも美味い!

They wee yummy too!

みんなでワイワイ、12時過ぎまで。

We had a good time till late!



ヴィルフレッドとエレナにお礼をいってお暇。フレッドとアンドレアを乗せてワシが運転。

We thanked Wilfried and Elena for inviting us. Then I drove Friedel and Andrea safely home!

さて、バッテリーも再充電されていることだし、またエスペランサの再始動を試みる。

Now the battery was fully recharged! I must try to restart the engine of Esperanza.

何回かセルを回すけど、なかなかかからない…。

I pressed the starter, but she wasn't starting up so easily...

が、しかし、遂にかかった!

But finally she woke up!

アクセルを開けてしばらくレブをあげる。冷えたエンジンには良く無いんだけど一回エンジンを回さないとしょうがない。

I opened the throttle a bit to keep the rev high not to stole the engine.

しばらくしてようやくアイドリングも安定してきた!

After while, the idling became stabilised and it seemed to be good!

ヨッシャ!やったね。

Yeah!

これで明日はエンジンが普通にかかれば問題無し、でしょう。

If it starts up normally tomorrow, I should be relieved.

そんなこんなで結構テンコ盛りな一日だった。

It was a busy day!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
さて、エスペランサは無事に再始動出来ました!
明日天気が良ければちょっと走らせたいところですが、明日も雨みたいです…。

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[0回]

PR
Day 926: 2013年3月8日

Frankfurt to Bornheim, Germany (Das Haus von Friedel)

83,981km

昨晩は12時前に寝たんだけど、相部屋のおっさん(と言ってもワシよりは若い)のイビキがうるさいし。ようやく眠れたか、と思うと早朝4時に目が覚めてしまった。恐るべし時差ぼけ。

I went to bed before the midnight, but a man in the room was snoring so bad, so I couldn't sleep well. Finally I fell into sleep, but I was awake around 4am. I guess it was because of the jet lag...

目が覚めれば、イビキ地獄!相部屋の他のメンツはこの状況で眠っているのだろうか?

Then I had to fight with the snore... I wondered if other guests at the room were sleeping well.

何回かウトウトしては目が覚めて8時まで。

I couldn't have deep sleep, but I managed to sleep until 8am.

宿の朝飯(この宿はちゃんとした朝飯付き)を食べて、フランクフルトの街を散歩。今日は天気がイイ。

The hostel provides free breakfast. It's a decent breakfast! I went for a walk in the town. It was a fine day and a good day for a walk.

まだ寒いか、と思ったけどヒートテック一枚と長袖Tシャツ一枚で問題無し。

I thought it would be much colder in Germany, but I was fine with 2 layers of the long sleeve T-shirts.

この分なら山とかに行かない限りは路面凍結はなさそうだ。

Unless I go up to the mountains, the road surface wouldn't be frozen. If I stay in low land, it would be fine.

フランクフルトはドイツの金融の中心だけあって近代的なビルが建ち並ぶ。

Frankfurt is the centre of German finance and there are lots of modern high rise buildings around.



金融の中心だし、マイン川の畔にあるからマインハッタンなんて渾名もある!?

As it is by the river Main, it is nicknamed "Mainhattan"!

前にも書いたと思うけどドイツには2つのフランクフルトがあり、こちらはマイン川畔だからフランクフルト・アム・マイン(Frankfurt aM)。もう一つはポーランドとの国境近くの街。

Probably I wrote this before. There are two Frankfurt in Germany. One is Frankfurt am Main, and another is located near the border to Poland.

ユーロのマークが誇らしげ(?)に公園の真ん中にある。ユーロはドイツが支えている、と言っても過言ではないのだ。

A huge sign of Euro was standing in the middle of the park. Euro is sustained by Germany.



フランクフルトの旧市街へ。ここ一角しか無いんだけど、まぁ、それでもそれなりの風情はある。

I walked to "the old town" of Frankfurt. It's only around the square that those historic Frankfurt remains intact, but still it attracts tourists.



ヒツジは2回目だね、ここ。

It was the 2nd visit here for Mr. Sheep.



クマは初めてだ。

The first time for the bear.



ブラブラ歩いて10時には宿に戻る。

I walked back to the hostel by 10am.

ケルン行きのバスは午後2時出発だから昼過ぎまで宿のラウンジにてブログを英語にて。

The bus to Cologne was due at 2pm, so till lunch time, I stayed at the lounge of hostel and updating the blog in English.

長い間英語で書くのをさぼっていたけど、これを期に再開。なるべく続けられるといいのだが、如何せん二ヶ国語で書くのは時間がかかりすぎる。

I stopped writing diaries in English long ago (since I left Germany last time!), but I will do it again. I don't know how long I would keep up with as it really takes long time to write diaries in two languages...

やるとすると日々の記事を短くしないと行けない。

If I want to continue writing in two languages, I have to make a diary short everyday.

昼過ぎに腹が減ったから向かいの中華屋にて食べ放題6.80ユーロを。食べ放題だけどタンパク質と野菜を中心に炭水化物は少なめにお腹いっぱいにならない程度でご馳走様。

I went to have lunch at a Chinese restaurant in front if the hostel. Chinese buffet @ €6.80!
I ate moderately even though it was buffet!

最近は身体の管理に気を使っているのだ。

Nowadays, I'm controlling my diet and working out everyday to stay in a good shape!

1時半過ぎに駅前のバス乗り場へ。

After lunch, I walked to the bus stop nearby the main station.

ドラッグストアにサングラスが安く売っていたので購入。6.30ユーロ!昼飯より安いけどなかなかイイ感じ。

On the way, I found a pair of sunnies @ a drug store. It was €6.30 and wasn't that bad at all! So I bought one.

さて、バスに乗り込み、音楽を聴きながら転寝。

I got on a bus. It was 2 hours and half ride to Cologne. I was listening to musics and fell asleep.

バスは16時半にケルン中央駅に到着。高い尖塔の大聖堂が迎えてくれる。

The bus arrived Cologne main station on time at 4:30pm. The towers of the cathedral welcome me.



フレッドの住むボーンヘイムまでは路面電車にて50分くらい。

By a tram, it took 50 mins to Bornheim.

ケルンの市街を出ると途端に田舎になる。

Once the tram left the city, the view from the window had changed dramatically. A country side of Germany was there.

高速バスで走っている時も思ったんだけど、ドイツは平場が多い。森林や田園や牧場や。人口は九千万人だから日本より国土も広く、平場も多く、人口が少ない、となれば空間にゆとりがあるのは当然。まぁ、その代わり冬は厳しいんだけど。

I was thinking while on the bus. There were lots of forests, farms along the way. The population of Germany is around 90millions, so it's less than that of Japan. The landscape is more flat and larger, so in Germany it's less crowded. But of course, here has more severe winter than Japan.

ボーンヘイム駅で路面電車を降りると小雨が降っていた。あ、あの小雨ではありませんよ!雨の小雨です!(最近このネタ多し)

I got off the tram at Bornheim station. It was raining a little, which reminds me of her "Little Rain".



フレッド家まで歩いて行こう、と歩いて行ったんだけど、やはり5ヶ月も前のことだし、バイクや車で通った風景と違うんだよね。

I thought I could walk to Friedel's place, but it was 5 months ago I was here last time and it looked different from when I was riding and driving.

断念してフレッドに電話して車で迎えに来てもらっちゃいました!

So I gave up and called Friedel to pick me up at the station!

5ヶ月ぶりの再会!フレッドは元気そうでどこも変わってない。

It's been 5 months! He seems to be fine and looks the same as before!

早速家に行き、フレッドの愛犬ジーラに出迎えてもらったら、直ぐにエスペランサに会いに!

Once we got to the house, his dog Zira greeted me! Then I went straight to see Esperanza!

カバーを外すと、5ヶ月前のあの日と同じ状態でエスペランサは待っていてくれた。

I took off the cover and she was there just as I left her here 5 months ago! She was waiting for me!



「ただいま!会いたかったぞ!」、とワシ。

"I'm back! I missed you so so much!"



バッテリーを外してあるからエンジンは始動出来なかったけど、見た目的には錆もういてなさそうだし、いい感じで冬眠出来た。

As the battery was taken out, I could not start the engine. But there is no sign of rust. She seems to be in a good condition!

これもフレッドのお陰だ!

Thanks to Friedel!!

バッテリーも定期的に機械につないで放電と充電を繰り返してくれたのでバッチリ。

He was taking care of the battery as well. Sometimes he connected it with a charger/discharger to keep it in a good shape.

最近、東南アジアから日本に戻ってきてからなんか旅気分がわかなかったのだけれど、こうして愛車と再会すると気分は一転!旅人として、ライダーとして三郎、復活!

Recently, especially after I came back from Southeast Asia, I didn't have much motivation to go on travelling. But I saw Esperanza and it's all coming back to me now!

しばらく居間でフレッドと歓談したあと、夕飯を食べに。

After we had some conversations in the living room, we went out for dinner.

フレッドはお酒を飲むつもりだから、運転はワシ!

As he was going to have done beer, I was the designated driver!

メルセデス・ベンツのMLって言う巨大なSUVをワシが運転!

I drove Merc ML! A big SUV!!

考えてみれば、車を運転するのは以前ここでした以来だな。最近はドイツでドイツ車しか運転していないワシ。左ハンドルで右側通行。うーん、慣れない!

I haven't driven since I was here last time. For last 2 years and half, I have driven German cars in Germany! As it has the steering wheel at the left side, I need to get used to with it (in Australia and Japan, we have the steering wheels at the right side).

アルゼンチン風ステーキハウス「El Loco」にて。ここは去年の7月にフレッドを初めて訪ねた日に連れて行ってもらったレストランだね。

We went to "El Loco" Argentinian steakhouse. Here Friedel took me when I visited him in July.

南米で出会ったライダー2人がアルゼンチン風ステーキハウスで再び再会を祝う!

2 motorcyclists met in South America were having dinner at the Argentinian steakhouse! Excellent choice, Friedel!



今日は2人とも羊肉のステーキ「ロモ・デ・コルデロ」を。

We had "Lomo de Cordero" - Lamb steak.



ヒツジに怒られそうだけど、美味かった!

Mr. Sheep wouldn't be happy but it was yummy!

家に戻るとフレッドの彼女のアンドレアが来ていて3人で歓談。

Back home, Andrea - Friedel's girl friend was there, so we had chat for a while.

まだ、時差ぼけも残ってるし、天気も悪そうなので明日は買い物とかして(ハバイアナのビーサンを実家に置いて来てしまった!)ゆっくり過ごそうかな。

I still have some problem from the jet Lag. The weather seems to be bad tomorrow, so I will spend an easy day.

そうそう、夕方からヴィルフレッドの家でパーティーに招かれてたんだ。

Oh, Wilfried - the friend if Friedel invited me for a party tomorrow evening!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
やはり愛車と対面すると俄然と旅気分とライダーとしての心構えが戻りますね。

さて、今週末は楽しんで来は整備や旅の支度をチャキチャキと済ませますよ!

エスペランサを預かってくれたばかりか、依然も今も色々世話を焼いてくれる我が友フレッドには本当に感謝です!

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[0回]

Day 925: 2013年3月7日

Shanghai, China to Frankfurt, Germany (Frankfurt Hostel)

83,981km

フランクフルト行きの飛行機は定刻より少し遅れて7日の深夜0時過ぎに出発。

My flight to Frankfurt left Shanghai little later than the scheduled time.

設備はなかなか良くモニターが座席ごとにあるし、USBソケットもあるし、映画やその他の娯楽も充実している。

The plane was well equipped with the individual monitor at each seat with a USB slot. There were many selections of movies and other entertainments.

眠いけど、飯も出たし映画も見始めてしまったからしばらく寝れない。

I was sleepy but the supper was served and I started to watch a movie, so I ended up staying up late.

エクペンダブルス2を鑑賞。これには主演シルベスター・スタローン、アーノルド・シュワルツネッガー、ブルース・ウィリスと大物アクションスターを始め、チャック・ノリス、ドルフ・ラングレン、ジャン=クロード・バンダムなどの往年のB級アクションスターが出演!

I watched "The Expendables 2" - starring Sylvester Stallone, Arnold Schwarzenegger, Bruce Willis, Chuck Norris, Dolph Lungdren, Jean-Claude Van Damme and others!

特にチャック・ノリスのあり得ない強さは健在!

Especially the strength of Chuck Norris was exceptional!

そのあまりの強さにスタローンもタジタジ。

His appearance overwhelmed all the stars in the movie!

スタローン: 「貴方は以前キングコブラに噛まれたことがあると聞いたけど…。」

Stallone: I heard that you were once bitten by a King Cobra.

ノリス: 「そうだよ。5日間の凄まじい痛みの後…、キングコブラは死んだ。」

Norris: Yes, that's true. After 5 days of agonising pain... the cobra died.

出演者の過去の作品のセリフなどで遊んでいて、それはそれで面白いけど、出来はB級!

There were parts the stars said those famous lines from their previous hits and those were fun (if you had seen those hits before), but generally the movie sucked...

その後トレーニング・デイを鑑賞。こちらは麻薬捜査官の法と無法の狭間の闘い。オスカー主演男優賞を受賞した作品だけあって、デンゼル・ワシントンがやはり光る。

Then I watched "Training Day" starring Denzel Washington and Ethan Howke. Unlike those stars in "The Expendables 2", Denzel Washington was superb in the film! He won the Oscar for the main acting role.

さて、寝るかな。でも上手く寝る態勢がとれずに寝不足…。

After seeing the movie, I tried to get some sleep, but I could not find a comfortable position... I couldn't sleep well.

朝起きたのはドイツ時間の3時半。日本時間の11時半。あと2時間で到着だと。

I was up at 3:30am German time, which was 11:30am Japan time. The plane was to arrive Frankfurt in 2 hours.

ティム・バートンのフランケン犬の映画を見ていたら、途中で機内の体操プログラムが強制的に始まった!

I was watching Tim Burton's the Frankenstein dog movie, but in the middle of the movie, it was changed to "China Eastern Air inflight exercise programme"!

それに合わせて運動をする中国人たち。欧米人はそれを見て唖然、と。

Those Chinese passengers were following the video and exercising! Other passengers were really shocked to see that...



フランクフルトに5時半過ぎに到着。入国でどの位滞在するのか、ドイツの後どこに行くのか、などなど訊かれたけど片道切符でも問題なく入国。税関もなんにも問題無く通過。

The plane arrived the airport after 5:30am. The immigration officer asked me a few questions but there was no problem to get into Germany without a return ticket.



電車に乗って中央駅まで。懐かしいなぁ。

I caught a shuttle bus to Terminal 1 and got on a train to Hauptbahnhof - the main station.



リラックマにとっては初めてのフランクフルトだね。

It's the first visit for the bear in Frankfurt.



宿は以前と同じフランクフルト・ホステルにて。

I booked a dorm bed @ Frankfurt Hostel where I stayed 5 months ago.

幸いなことに既にベッドが空いている、とのことで早速睡眠!

Luckily the bed was ready, so I could have a nap!

起きたら既に12時過ぎ。あー、寝過ごした。でも外は小雨が降っている。あ、あの小雨ではないですよ、雨の小雨です。

When I was up, it was already in the afternoon. It was raining a little. @Little rain" in Frankfurt, but she wasn't here with me (the girl in the photo is nicknamed "Little rain". She gave me "the bear").



寝不足と時差ぼけ(?)で大したこともせずダラダラと。

I couldn't do much due to the jet lag and lack of quality sleep.

今夜はフリー・パスタの日で夕飯も外に出ないで済んでしまった。

It was a "Free pasta day" at the hostel. So I didn't need to go out to get a meal.

宿の宿泊者と話したりして過ごしたそんな一日。明日はついにフレッド宅に行きエスペランサと再会!楽しみだ!

I spent the evening talking to those other guests. Tomorrow I will go back to Friedel's place and see Esperanza!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
5ヶ月ぶりのフランクフルト。そんなに寒くないのが救いですね。エスペランサの状態如何ですが、早目に出発できればいいなぁ。

本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!

スマートフォンからご覧の皆様、
お手数ですが、画面の一番下までスクロールして頂き、「PC」に切り替えた上で「世界一周」ボタンを押してください!

I am competing in "Round the World Trip Blog". Please click the button below!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[0回]

Day 791: 2012年9月26日

Frankfurt to Munich - Germany (On a bus to Vienna, Austria)
83,981km

朝7時半のバスでミュンヘンに向かうので、6時半前に起きて荷物をまとめます。

I got up before 6:30am to get ready as my bus to Munich was to leave at 7:30am.

朝飯は7時からなので急いで食べて、バス・ターミナルに急行! 生憎トシさんは起きて来ませんでしたが・・・。まぁ、一時帰国したときにトシさんとは会えるので、いいでしょう。

Breakfast was served from 7am, so I quickly ate some sandwitches and walked to the bus stop. Unfortunately Toshi did not get up to see me off... Well, once I am back to Japan next month, we can catch up easily.

「一時帰国」?? はい、そうなんです、これからミュンヘン、そしてウィーンに行き、ウィーンからイスタンブール、しばらくトルコ国内やエジプトを観光して10月半ばから末当辺りに一時帰国するつもりなんです。

Yes, I am going back to Japan temporarily. I will go to Munich, and catching another bus to Vienna, then flying to Istanbul. I will look around Turkey and Egypt, and then flying back to Japan in the middleor the end of October.

一時帰国の目的は、パスポートの更新、ロシアビザの取得、カルネの更新などなど。それとオーストラリアにも戻って銀行のATMカードやクレジットカードの更新をしたいところです。

The purposes of going back to Japan temporarily are:

1. Renewing my passport
2. Getting a Russia visa
3. Renewing Carnet du passage

Also I would like to go back to Australia to renew my ATM card and credit card.

なので、三郎が帰国中に遊んでいただける方、募集中です。

So I am looking forward seeing many friends while I am back in Japan and Australia.

ミュンヘン行きのバスはまたまたDeinbus。しかし今回は24ユーロ。オクトーバーフェストの影響ですかね。でも半数以上空席。バスの中ではずーっと睡眠。予定通り6時間でミュンヘンに到着。

The bus to Munich was again by Deinbus. But it cost me 24 Euros instead of 9 Euros... I reckoned it was because of Oktoberfest, but more than half of the bus was empty... I slept al the way to Munich. It arrived Munich at 1:30pm, on time.

さて、何をするかな・・・。

What would I do until 11pm...?

バス・ターミナルから中央駅に歩いていくと、オクトーバーフェストで伝統衣装に身を包んだ地元民と世界中からの観光客でごったがえしていました。

I walked to Hauptbahnhof - Central Station. There were many locals in traditional costumes and tonnes of tourists from all over the world to join Oktoberfest.

ミュンヘンは天気もいいし、オクトーバーフェストの会場にでも行こうかな、なんて思いましたが、バックパックを背負っていくのは混雑してて大変そうなので取りやめ。

In Munich, te weather was better and I was thinking to visit Oktoberfest venue. But with the backpack, it would be hard to walk around such crowded place. So I skipped Oktoerfest!

WiFiのあるカフェでブログを書いている次第です。ウィーン行きのバスは23時発なので、それまで何しましょ???

Now I am writing a diary at a cafe with WiFi. My bus to Vienna is due at 11pm, I have to kill the time...

皆さんには過去の日記を読んでいただきましょう! 「西へ 2010 / Go West! (West Japan)」です。

Well, as I have nothing much toreport today, I will post another entry from the past 「Panama」. You can check out how I cross "Darien Gap" between Panama and Colombia.

☆★☆★☆★☆★ ここからはウィーン国際空港で書いています ☆★☆★☆★☆★

結局カフェのWiFiは3時間しか使用できないので、7時過ぎにはバス・ターミナルで待つことになりました。

I had access to WiFi only for 3 hours, so I went to the bus terminal to wait... It was 7:30pm still...


ながぁーーーーい、時間待って、ようやく11時10分ごろバスが到着。ほぼ満席状態です。バスはEuroLinesで、行き先はブルガリアのヴァルナというところ。ワシはウィーンまでですけれど、バスはシェンゲン圏を越えて何カ国も旅する国際バスなんですねぇ。30分遅れで11時半に出発。直ぐに寝に入ります。

I waited fora long time and finally the bus came around 11:10pm. It was almost full.

で、午前1時ごろに「入国管理だ」と起されました。「え、まだシェンゲン内でしょ?」。が、しかしバスや電車で国境をまたぐときは、シェンゲン協定国間の移動であっても、入国管理はあるのだそうです(隣の姉ちゃんが教えてくれました)。

これはヤバイ・・・。シェンゲン協定国内の滞在許可期間90日は越えてしまっている、ワシ・・・。オーストリアだけは180日滞在できるので、オーストリア国内に入ってしまえば、問題は無いのですが・・・。

係官がバスに入ってきて、乗客のパスポートや身分証を回収してます。ワシも冷静を装って、パスポートを係官に渡します。

係官は回収し終えると、バスを降りて、オフィスでパスポートのチェックを・・・。

さて、どうなる??

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
待ち時間が暇ですねぇ。これがバックパッカーの辛いところですね。まぁ、新米パッカー、これが修行です。
本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!


I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[2回]

Day 790: 2012年9月25日

Frankfurt - Germany (Frankfurt Hostel)
83,981km

今日もトシさんと会議です。まぁ、トピックは多岐に亘るのですが、まだ公表できないので日記に書くことが無い!!

I had a conference with Toshi whole day. There were many topics we covered but I cannot disclose what we talked so far, so I got nothing to write about!!

と、いうことで、過去の日記をどうぞ。途中からこの「羊をめぐる冒険」を読んでいただいている方にも、旅初期の瑞瑞しかった三郎を知ってもらいたいと思います。

So, please have a look at the begining of my trip.

先ずは記念すべき「羊とめぐる冒険」記事第一弾の「2009年Cape York Challenge その1」をどうぞ!!!

その他の記事を読みたい方は、画面の右側にある「Catergory カテゴリー」からお好きなトピック・国を選択してみてください。

Please have a look at the episode when I finally reached to the end of South America "Ushuaia". 「Fin del Mundo, Ushuaia!!!」 (please scroll down the page to find English contents).

If you would like to read other entroes, please select a topic / country fron "Category" at the right hand side of the page.

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
フランクフルトは相変らず雨でした。まぁ、見所も無いので、宿で会談するのにはうってつけでしたね。
本日も「世界一周」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いいたします!!


I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[3回]

  
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]