忍者ブログ

三郎とおやすみ羊のBMW R1200GSで世界一周の大冒険

   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Day 618: 2012年4月6日

Balneario Camboriu (La Casa do Dolor&Angela)
59,143km to 59,187km = 44km

今日は復活祭「パスコア(Pasoa)」の初日「聖金曜日(Sexta-Feira Santa)」です。イタジャイ郊外の別荘で昼食会があるのでエスペランサに乗って行きました。

It's Good Friday (Sexta-Faira Santa), the first day of Easter Holiday (Pascoa). I rode to the farm house at the outskirt of Itanaji. 

ドロール&アンジェラ、そして家族の友達たちが集まっての食事会です。皆さんバイクで旅しているワシに興味を持っていただいた見たいでいろいろ質問。分らないと質問があると、今日はドロールの息子ジョージが通訳です。

There were Dolor&Angela's family friends. Everyone was interested in how I am travelling around the world on the motorcycle. They asked me many questions. When I did not understand the questions, Jorge - the son of Dolor translated them into English.
DSCF1878.jpg
















料理が出来るまで、つまみを食べながらビールやワインを片手に歓談。ワシはコーラを片手にですけど。

Until lunch was served, everyone having a glass of beer or wine and snacks.
DSCF1879.jpg
















山羊たちも休日をのんびりと。あ、いつものんびりか。

The goats were enjoying the holiday relazing. Well, they are always relaxing.
DSCF1880.jpg
















山羊のボス。メぇエエえエぇえーーーー!!!

The boss of the herd. Baaaaaaaa------!!!
DSCF1881.jpg
















カトリック教会ではこの日は肉を食べないのだそうで、やはりメインは魚介です。サーモン、海老、ホタテなどなど!! 

In Cathoric custom, today having meats is prohibited. So the main dish of the lunch were seafoods, like salmon, prowns, and scallops.
DSCF1883.jpg
















オーストラリアでも復活祭(イースター)は祝いますが、ワシが経験したのはチョコレートで出来たイースター・バニーやイースター・エッグをプレゼントしあったくらいで、あとは普段のパーティーと同じでした。まぁ、家庭や宗派によるのでしょうけども。さてブラジルの復活祭はどうなんだろう!?

In Australia, Easter is celebrated. But what I experienced was a normal party with giving and receiving chocolate Easter Bunnys and Eggs. Well, it would depend on each family and their religious view. So I was interested to join the Easter party in Brazil.

でも、まぁ、別に宗教儀式をするわけでもないですし、そこら辺はいたってオープン。食事の内容が魚介中心なだけで普段のパーティーとかわりません。だから、カトリック教徒でないワシでも全然楽しめます。

There was no any religious ritual or anything. So even non cathoric like me could enjoy the party. It was a fun and good lunch!
DSCF1885.jpg

















ブラジル料理はバラエティーに富んでいて美味しいですね。そして、デザートも「これでもか!」っというくらいに。また太るよ・・・。

Brazilian cuisins have variety of foods and they are all good. Then there were tons of desserts!! I will gain more weight...
DSCF1886.jpg

















皆さんデザートを食べ終わってしばらく歓談したら、ボチボチと帰ります。でも子供たちは釣りをしてるので「もうちょっと待って!!」と帰りたがりません。

After having the desserts, those guests started to leave. But their children were having fun fising and did not want to go home yet, so they said "Please give me a few minutes!!".
DSCF1887.jpg

















皆さんが引き上げた後、ワシはエスペランサを洗車。この間マウリシオさんとミニ・ツーリングに行った時、砂浜を走ったので塩が付いたかもしれないので洗い流します。

After all the guests left, I started to wash Esperanza. When I went for a ride with Mauricio the other day, we rode on a beach, so I wanted to wash off salt.

夕方カンボリウのマンションに戻り、夜はゆっくりと過ごします。

I was back to the apartment in Camboriu in the evening. I will have a quiet evening here.

*******************************************************************************************************************************************************

世界一周ブログランキングに参加中です。 上位にランクインすることで、このブログがより多くの方の目に留まります。そして更に多くの方に読んでいただけます。 クリックしてご一票をいただけると嬉しいです。

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************
 

拍手[3回]

PR
Day 617: 2012年4月5日

Balneario Camboriu (La Casa do Dolor&Angela)
59,143km

予定が立ったので今日はのんびり過ごしますか。朝飯は適当にパンとチーズとハムと。ずっとマリアが用意してくれた朝食を頂いていたので、なんか今日はひもじく感じましたが、考えてみれば今までが贅沢すぎましたね。

Now the plan was set, so I could spend these few days relaxed. I had some cheese and ham on breads for breakfast. It was very simple breakfast. Usually Maria prepared breakfast for me every morning, I was really spoiled.

そういえば、ブラジルに入ってから朝食付きの宿にしか泊まっていないような? そしてエルトン宅、ドロール&アンジェラ宅でお世話になっているので、「自分で朝飯を用意するのは何日ぶりだろう?」なんて考えながら食べてました。

If my memory serves me correctly, in Brazil I have been staying at hostels including breakfast. Then I stayed at Elton's in Sao Pauli and then I am staying at Dolor&Angela's. I wonder how many days I did not prepare breakfast by myself. 

朝食後は長文のメールを返信。革命についての協議です。最近革命活動も活発になってきました。良い傾向ですね。これからもますます精進していきます。

After breakfast, I replied a long e-mail to my revolutionary companero. Recently I am ding more revolutionary activities. It's a good trend and I would like to keep going ahead.

11時過ぎに散歩に出陣! 朝は曇っていましたが11時過ぎになると晴れ上がりました。海賊船も出没!!

After 11am, I went for a wak. It was overcasted this morning, but by 11am, it got clear and sunny. Wath ou! A pirate ship was in the sea too!!
DSCF1873.jpg
















ビーチの北端まで歩き、ブラジル通りを南に歩きます。

I walked till the north end of the beach. Then I walked down south on Av. Brasil. 
DSCF1874.jpg

















最近飽食で太り気味なので、昼飯は軽く、なんて思っていたんです。が、しかし、食べ放題屋の前を通ったのがいけませんでしたね。美味そうな匂いに誘われて入ってしまいました。

Recently I have been eating too much and I am little chubby. So I was thinking to have a light lunch. But, but I walked in front of a Buffet restaurant, it was a mistake!! A good smell of foods lured me and I went into the restaurant!!


食べ放題は15レアル(8.5米ドル)。いわゆるバイキング方式です。シュハスコも取り放題。これは太るわ。

All you can east buffet cost R$15 (US$8.5). There were some selletion of Churrasco too. I will gain more weights....
DSCF1876.jpg

















一皿目から大盛り。

The first serve was huge.
DSCF1875.jpg

















そして二皿目・・・。食べきれるかな、これ。

Then the 2nd serve ... Could I eat them up??
DSCF1877.jpg

















結局ほぼ完食。ほんの少し肉を残してしまいましたが・・・。ごめんなさい。

I could not finish off little bits of meats. Sorry.

意に反して飽食してしまったので、食後は散歩再会。また北端まで歩いてブラジル通りを南下。これで多少カロリー消費できたかな??

I did not plan to have a big lunch, so I continued walking. I went back to the north end of the beach again and come back down on Av. Brasil.

明日の分の朝食やらスーパーで買ってから帰宅。しばらくネット。

I went to a supermarket and bought some stuffs for breakfast. I went home and surfed on teh net.

そうしたら夕方にアンジェラが帰って来ました。リオ・デ・ジャネイロから飛行機で帰ってきたそうです。ドロールはそのまま北上しバイクの会合に出るのだとか。明日別荘で友人も招いて昼食会があるのでワシもお招きいただきました!!

Angela came home in the late afternoon. She came back from Rio de Janeiro on a plane. Dolor continues riding north to attend a riders meeting. She told me there is a lunch party at the farm house tomorrow inviting lots of friends, and I was invited too!!

夜になってマウリシオさんから電話が。飲みに行かないか、とのお誘い。早速出かけます。パブでマウリシオさんはビール、ワシはコーク・ゼロを飲みながら歓談。ポルトニュール(ポルトガル語とスペイン語のミックス)と多少の英単語を交えたわけの分らない言葉で会話ですが、結構話は盛上がります。

I the evening, Mauricio called me and invited me for a drink. I went out and had some Coke Zero. Mauricio had some beer. We were talking in Portnol (mixture of Portugese and Spanish) with some English words. The language we were using was quite strange, but we could understand each other quite well.

で、気が付いたのですが、ワシが下手にポルトガル語で話そうとしないでスペイン語で押し通した方が伝わる、ということです。そういえば先週末の会合でもスペイン語で話していたら「結構ポルトガル語話せるじゃん!!」と何人かに言われましたからね。どの道発音が悪いから下手なポルトガル語に聞こえるのでしょうか??

Then I realised one thing. I could communicate better if I stick with Spanish rather than I try to speak Portugese. At the riders meetings last friday, I was told by a few that I could speak Portugese quite well, but in fact I was speaking in Spanish. I guess my Spanish pronunciation is bad so it may sound like Portugese??

11時半過ぎに家に戻ってきてこの日記を書いています。さて明日は復活祭の初日ですね。どんな料理が出てくるのか楽しみです。おそらく肉食はしないので魚料理になると思います。

I came back home after 11:30pm and writing this diary. Well tomororw is Good Friday. I wonder what kind of meal wold be served tomorrow. I guess no meat served tomorrow and fish would be the main.

*******************************************************************************************************************************************************

世界一周ブログランキングに参加中です。 上位にランクインすることで、このブログがより多くの方の目に留まります。そして更に多くの方に読んでいただけます。 クリックしてご一票をいただけると嬉しいです。

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[4回]

Day 616: 2012年4月4日

Balneario Camboriu (La Casa do Dolor&Angela)
59,143km

☆★☆ 「増税に待った! 日本の財政難を救う。」をブログに掲載しました。是非ご覧になって、ご意見・ご感想・ご指摘をただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします!! ☆★☆

さて今日は朝からマリアに手伝ってもらってダニエルに電話。ブラジルの携帯電話にかけるには会社別に「014」とかの番号を最初に入力しなければいけないそうなんです。ワシにはどの番号か分らないので。

In Brazil, depending on a carrier of the mobile phone, 3 digit of code needs to be dialed first. For example "014". But I had no idea which numbertoinput, so this morning I asked Maria to assist me calling Daniel. 

が、しかしつながりません・・・。一応彼の携帯にメッセージを残すことは出来ましたが(本当か??)。ダニエルの家にもかけましたが、お母さん(?)が出てダニエルは「ここにはいない」とポルトガル語で。今出かけているのか、それとも長期不在なのかはワシのポルトガル語能力が低すぎて分りません・・・。うーん、どうしよう。マリアに代わってもらってもよかったのですが、結局マリアともポルトガル語でのやり取りなので、分らない・・・。言語って本当に重要ですね。

But it could not be connected... It looked like I could leave a message on his mobile, but I wasn't sure about it. I called his home but his mum (?) answered and told me "He is not here" in Portugese. I wasn't sure as my Portugese is soooo limited if he was not there just then or he would not be there for along period of time. I could ask Maria to speak with his mum (?) but I would not really understand as I would have to tlk in Portugese with Maria. Understanding languages is so important, isn't it!!?

まぁ、仕方が無いので、一応明日出発するつもりで準備だけは整えます。そしてブエノス・アイレスからドイツ行きのチケットを検索。やはり1,400ドル前後しますね・・・。

Anyway, I was geting ready to leave here tomorrow. I was doing what I could do here. I searched air ticket from Buenos Aires to Germany, but it would cost US$1,400. The same result as yesterday...

マリアがまたお昼ご飯用意してくれて、それを食べ終わって歯を磨いてたら、「電話よ!」とマリア。お、ダニエルからか!、と思ったらジアナさんからでした。ジアナさん毎日ワシのブログ読んでくれていて、ワシがダニエルに連絡取れないのを知って電話してくれたんです。「私からダニエルに電話してみるよ。」と。なんてやさしいのでしょう!!

Maria prepared lunch for me again! After lunch, I was brushing my teeth and Maria caled me "It'S your phone!". I thought it was from Daniel, hut it was from Giana! Giana follows my blog everyday and she found out I was having a trouble to contact Daniel. She said she would call Daniel from her side. How kind of her!!

一旦電話を切って5分後に再びジアナさんから。「ダニエルと話したよ。Facebookのメッセージは来てないんだって。午後に彼から電話来るわよ。」と。これでようやく予定が立てられます。

5 minutes later, she called me back again. "I spoke to Daniel. He did not receive your messages on Facebook. He will call you back at Dolor'S place this afternoon." Then I could make my plan.

マリアさんは明日から休暇なんだそうです。色々お世話になりました。よいイースターホリデーを!! Tem Feliz Pascoa!!

Maria said she will take days off from tomorrow. She's been so good to me. Thank you so much Maria. Have a nce Easter holiday! Tem Feliz Pascoa!!

で、午後。一向に電話が来ません。で、メールボックスを見たらダニエルからメールが。そこには「携帯のクレジットが無いから電話出来なかった。明日は1時以降に家にいるから歓迎だよ! しかし今日から従兄弟が家に泊まっていて、三郎分のベッドが無いんだよ。だから、近くのホステルに泊まる事になるけど。もちろんバイクは家に泊めていいし、いつでも家に遊びに来ていいよ!」、と。彼の家に泊まれなのは残念ですが、まぁ、久しぶりのホステルも楽しいでしょう。

But Daniel did not call me back! I checked my mail box and there was a message from Daniel, saying "I could not call you as there is no credit on my phone! I will be back home by 1pm tomorrow and you are welcome!  But ow my cousin is staying with us and there is no extra bed for you. So you have to stay at a hostel nearby. Of course you can park your bike at my place and you can joinus for lunch and dinner anytime!". It's a pitty unable to stay at his place, but it would be fun to stay at a hostel too.

彼に明日午後行く旨を返信したあと、ジアナさんからメールが。なんと「今週土曜日にここで車とバイクのイベントがあるよ。アルフレッドは金曜の夜に帰ってくるから、私も彼もイベントを見に行くけど。あと、日曜日よかったらお昼ご飯でもどう?」と。

I replied to him tht I would be there tomorrow. Then I received an e-mail from Giana. There will be a car & motorcycle event on saturday here in Camboriu. Alfredo is coming back friday evening and they will be at the event. And she invited me for the Easter lunch on Sunday.

うーん、この提案も魅力的ですね。「どうしようかな、出発は週明けにしようかな、でもあまり長居してしまうと4月25日辺りにブエノス・アイレスからドイツには行けなくなってしまうな」、なんて考えていたら、ダカール・モトス(Dakar Motos)のサンドラからバイクの輸送に関するメールが。

Those sound very tempting to stay here over the weekend. So I started to wonder if I should leave tomorrow or monday. But if I stayed here longer, I might not be able to fly out from Bueons Aires to Germany. Then I received an e-mail from Sandra @ Dakar Motos regarding the shipment of my GS.

「4月25日にブエノス・アイレスからドイツに飛ぶなら、遅くても20日の朝にここに到着していれば大丈夫。いろいろ万が一の場合を考えて出発は26日のほうがいいと思うけど。」、と。

"You could arrive here 20th April the latest if flying out on 25th. But for the safer side, I would prefer you fly on 26th." she wrote.

カレンダーで日にちを数えて、9日にクリチバに行って3泊、12日にバルネナリオ・カンボリウに戻ってきて、1・2泊、そしてブエノス・アイレスまで5-6日の行程で18日か19日に到着。これは行けるな。

I started counting the date on a calender. If I get to Curitiba on 9th and stay there for 3days, then will be back to Camboriu on 12th staying here for 1 or 2 nights. It would be 5-6days to Buenos Aires, so I could get there by 18th or 19th. The plan should work.

と、言うことでクリチバ行きは月曜日9日ということに決定。ダニエルに電話し(ジアナさんがかけ方教えてくれました)その旨を伝えます。彼もそのプランのほうがいいと。

So I decided to stay here over this weekend and go to Curitiba on Monday the 9th. I called Daniel (Giana told me the 3 digit) and told him the plan. He reckoned it was the better plan.

午後4時ごろになって、なんと兄からFacebookの友達申請が!! 早速承認してチャットを始めました。新年度になたので始めたそうです。しかし、日本は朝の4時。兄はなんと仕事中!! 流石日本のサラリーマン。ご苦労様です。あまり無理はしないでね。

Around 4pm, I received a friend request on Facebook from my borther! I accepted it and started to chat with him. He started to use Facebook drom the begining of this fiscal year (starting 1st of April). But it was 4am (!!) in Japan. He was working!! This is the Japanese Businessman. I hope he would not work too hard.

明日明後日と身体でも鍛えますかね。

I will do some exercises tomorrow and the day after to gain more strength for the distance to eat.

******************************************************************************************************************************************************* 世界一周ブログランキングに参加中です。 上位にランクインすることで、このブログがより多くの方の目に留まります。そして更に多くの方に読んでいただけます。 クリックしてご一票をいただけると嬉しいです。 I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[4回]

Day 615: 2012年4月3日

Balneario Camboriu (La Casa do Dolor&Angela)
59,143km

今日はほぼ何もしない一日でした。そしてなんとなーーく、全てがうまくいかない一日でした。

Today I did not do much and almost nothing went well through out the day.

朝はブエノス・アイレスからフランクフルト行きの航空券を検索してましたが、どうも安いチケットは無いようです。ちょっと前までは750ドルくらいであったのに今では安くても1,400ドルくらいはします。どうしたものか。

This morning I was searching for a ticket from Buenos Aires to Frankfurt, but I could not find anything cheap. A few days ago I could see a ticket around US$750, but now the cheapest ticket costs around US1,400... What should I do??

クリチバのダニエルに昨日メールを送ったのですけど、返事が来ません。明日クリチバに向かおうと思っているんですがね。クリチバには彼に会いに行くだけなので、彼からの返信が無いことには動けません。うーむ。

I sent an e-mail to Daniel in Curitiba yesterday, but I haven't got any reply. I am planning to go to Curitiba tomorrow. My purpose to go there is just to see him, so until I get a reply from him, I cannot move....

昨日郵便局に行って荷物は日本に送ったし、ドロール&アンジェラも留守なので基本暇です。なので「(仮題)増税に待った! 日本の財政難を救う。」の仕上げにかかろうとしますが、何故か筆が進まず・・・。パタゴニアのルータ40の路上で出会い、カラファテとブエノス・アイレスで一緒に遊んだ友人、チャリダーであり未来の文豪「福田鼠」の小説を読み始めました。彼のブログ「チョロリ草」と「作品集」。お勧めは「ペスパと万年筆」と「煙草のカフカ」です。

As I sent a percel to Japan already, Dolor&Angela are not around, I have nothing much to do. So I staeted read some novels my friend "Nezumi" wrote (They are available in Japanese only, but here are the link  ). 
I met him on Ruta 40 Patagonia, on the way to El Calafate, and we spent a few days together in El Calafate and again in Buenos Aires.

そうこうしているうちにお昼時になり、マリアがお昼ご飯を用意してくれました。今日はオリーブと牛肉の煮物、そしてマッシュポテトとサラダ。美味しかったです。居候のワシのためにわざわざお昼ご飯まで笑顔で用意してくれる。「全てがうまく行かなかった一日」、なんて言ってはいけませんね。ワシがもっとポルトガル語を話せればいいのですけど、彼女もスペイン語が得意でないので会話は弾みません。残念です。

Then it was already lunch time. Maria prepared lunch for me again. She made stewed beef cooked with olives, mushed potatos and salad, and served with a big smile! She is an excellent cook and a wonderful person.  So I should not  have said that "a day nothing went well..."

If I could speak beter Portugese, we could talk more. She also does not spkea much Spanish, so our conversations are always short.

昼飯後は散歩にでも出ようかと思ったのですが、結局は小説の続きを読んでいました。

I thought I should take a walk, but I went back to read the novels in the afternoon.

夕方になり、夕飯を買いがてら散歩。夕飯はチーズパンとソーセージの切り身を少々。

Late afternoon, I went out for a walk and went to buy cheesebreads for dinner. I made them with some sausages.

結局夜になってもダニエルからの返事は無く、電話をかけましたが、かけかたが悪いのかつながらず。ポルトガル語の音声でなんちゃら言われてますが、理解できません。明日マリアにかけてもらいますかね。なので明日の出発は見送ることにしました。

Daniel has not replied back to me yet. I called his mobile phone, but I could not get connected. I could not understand the recorded message in Portugese. I will ask Maria to help me to call Daniel tomororw. So I will stay here one more day.

*******************************************************************************************************************************************************

世界一周ブログランキングに参加中です。 上位にランクインすることで、このブログがより多くの方の目に留まります。そして更に多くの方に読んでいただけます。 クリックしてご一票をいただけると嬉しいです。

I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *******************************************************************************************************************************************************

拍手[2回]

Day 614: 2012年4月2日

Balneario Camboriu (La Casa do Dolor&Angela)
59,143km

今朝は6時に起床! 幸いドロールとアンジェラはまだ準備中。道中の無事を祈り、また再会を約束して2人を見送りました。

I got up around 6am. Luckily Dolor&Angela were still at home. I wish them a good trip and promissed to see each other again.
DSCF1867.jpg

















怪我をしてから2週間以上もお世話になり、またテレビ出演や新聞に記事が掲載される段取りもしてくれ、更に多くの人々との出会いの機会を作ってくれたドロールとアンジェラ。本当に本当にありがとうございました!

They've been taking care of me for more than 2 weeks since I got injured. Also they arranged my apearance on the TV show and news papers. I met lots of nice people through them too. Thank you so much my friends!
DSCF1868.jpg


















おそらく来週には戻ってくるということなので、ワシも今週中にクリチバに移動し、南下するときに再会できる可能性大ですね。

They will be back in a week or so. So I might be able to see them again when I come back from Curitiba.
DSCF1869.jpg


















2人を見送った朝飯を食べて荷物の整理です。ワシの記事が掲載された新聞(あ、記事の日本語訳まだでしたね)、写真のファイルをコピーしたDVD、本などなど実家に送るので仕分け。

After I saw them off, I started to sort my things as I was to send the news papers, DVDs, and a book to my home.
 
出かけようと準備してたら、ハウスキーパーのマリアさんが「ビーフストロガノフをお昼ご飯に作るけど、食べるでしょ?」と。郵便局は家から歩いて30分以上。この間郵便局の前を通ったらかなりの待ち客がいたので、今から行くと待てる間にお腹すくかもなぁ、なんて思ってお昼ご飯を頂いてから郵便局へ行くことに。

Just about to go to a post office, Maria (the housekeeper) asked me if I wanted to have beef stroganov for lunch. It would take more than 30mins to the post offce and last time when I passed by, there were many people waiting in the office. I thought I would get hungry while waiting there. So I had lunch first then I went out.

お昼ご飯を作ってもらっている間は「(仮題)増税に待った! 日本の財政難を救う。」の執筆。大体出来上がりましたが、まだまだ文章としてまとまっていないので掲載までもうしばらくお待ちください。

While waiting for the lunch, I was writing an article "How to save the fical deficit of Japanese government". It was almost completed but I need to make it "smoother", so it wil take a few more days before I publish it here on this blog.

それにしても、ビーフストロガノフ。昨日マウリシオさんも作ってくれました。ブラジルでの人気料理なんですかね。ロシアで生まれたレシピなんだそうですけど、美味しいですよね。

Beef stroganov was good. I wonder if this is popular menu in Brazil Mauricio served me the same yesterday. I think it's a Russian recipe.

昼食後歩いて郵便局まで。結構待たされるのを覚悟していたら、ワシの前に3人のお客さんしか居ませんでした。アッと今に手続き終了。本も送ったので結構重くなり72レアルかかりました。

After lunch I walked to the post office. I expected to wait there long but there were only 3 customers before me, so the process was done in no time. As I included a book, ot got quite heavy and cost R$72 (US$40).

家に戻り昼寝。夜は寂しくビーフ・ストロガノフの残りを頂いたのでした。

I had a nap after I came home. I had the left over beef dtroganov for dinner alone...

******************************************************************************************************************************************************

世界一周ブログランキングに参加中です。 上位にランクインすることで、このブログがより多くの方の目に留まります。そして更に多くの方に読んでいただけます。 クリックしてご一票をいただけると嬉しいです。 I am competing in "Round the World Trip Blog Ranking". Please click the button to make my blog No.1!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 ******************************************************************************************************************************************************
 

拍手[4回]

  
フリーエリア
一日一回クリックするとランキングがあがります! よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



View Europe in a larger map
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
New Comments 最新コメント
[04/20 Yoshi]
[09/01 NONAME]
[02/07 室橋一也]
[02/04 Yoshi]
[02/03 Yoshi]
カウンター
プロフィール
HN:
三郎
性別:
男性
職業:
革命家
趣味:
バイク・旅
自己紹介:
オーストラリアに移住して16年。遠く南の大陸から母国日本を眺めてみて危機感を感じてはや16年。なにか出来ないものかと考えて考えて、ようやく自分で行動することに数年前に思い当たる。とりあえず自分が出来ることから始めよう!ってことで、革命軍M-26-Julioをシドニーで結成。
誰かが世の中変えるのを待ってるだけじゃなく、自分で社会に貢献できることから始めよう。
世界を旅しながら色々な人と出会い革命の輪を広げていきたい。
2010年からおやすみ羊とBMW R1200GSで世界一周中!

Hasta la victoria siempre, Patoria o Muerte!

現在の愛車:BMW R1200GS 「Esperanza de la Tora」(世界一周)、 SUZUKI DR650SE 「孫市」(オーストラリア一周)
過去の愛車:Buell XR12R Firebolt, Yamaha FZ1, Yamaha TRX850, 、HONDA XR250R, Suzuki XF650 Freewind, Yamaha XV250 Virago
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- M-26-Julio 羊とめぐる冒険 BMW R1200GSで世界一周の旅 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]